JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

JALのCAさんから都道府県ステッカーをこっそりともらったお話 コンプリート千社札シール、切手シール情報追加

 f:id:hanyao:20161201013740j:image

JAL国内便に搭乗する際、CAさんにお願いするともらえる「都道府県ステッカー」をご存知でしょうか?2016年夏頃から始まったこの企画はJALが好きな人の間で流行っていて、陸マイラーの間では「千社札」という愛称で親しまれています。

 

今回は初めてJALの都道府県ステッカーをもらう体験のレポートです。

※3/16追記:JALステッカーに「コンプリート千社札シール」が追加されたとのプレスリリースがありましたので記事の下の方に追記しました。

※10/2追記:JALの切手シールについて情報を追加しました。

スポンサーリンク

 

 

正式名称は縁(ゆかり)バッジとシール

客室乗務員が考案したこのプロジェクト、左胸に縁のある都道府県のバッジをつけているようです。(気づきませんでした)自分の出身地に限らず、親の出身地やよく訪れる場所などを選んで身に着けるとの事。シールだけではなくバッジもあって1セットなんですね。

www.asahi.com

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

JALの狙いはなんでしょう?

f:id:hanyao:20161201013801j:image

チケットレスのこの時代、お客様とCAさんの会話もぐっと減ったそうです。JALの調査では国内線の7割のお客様がフライト中にCAさんと会話する事がないそうです。そんな中、都道府県にまつわる話をする事で会話しやすくなり、快適な空の旅を楽しんでもらうということです。

 

SNSを狙って始動したプロジェクト

JALみたいな大企業になると何か話題になるようなプロジェクトは「プレスリリース」というものをするのが普通です。プレスリリースとはネタを探している新聞や雑誌などのメディア関係の記者が覗ける箱があって、そこに拡散したい情報を会社名で放り込んでおく。そうすると勝手に記事になるみたいなイメージですね。それをしないで口コミを狙って拡散したとニュースでは伝えられています。

スポンサーリンク

 

 

 

機内でのJALステッカーのもらい方

飛行機慣れしている人は機内に搭乗してから出発までの時間にCAさんにあらかじめお願いしておくそうです。そうすると後で手の空いた時間にCAさんが、他のCAさんの分も取りまとめて持ってきてくれるそうです。なお、出来れば白服のチーフ?のCAさんにお願いするのがベストとのことです。

ちなみにJALの都道府県シールはAmazonでも手に入ります。とても買う気ならない高級品のお値段ですが…。

 <Amazonで販売されているステッカー>

    

 

そして…「CAさんと会話しない側の私」が挑戦する

個人的に驚いたのは国内線を利用する人の3割もCAさんと会話をしていたのか!?という事です。CAさんに憧れはあるのですが、私ごときの庶民が話しかけていいものかと思っていたので、私も「CAさんと会話しない7割の中の1人」でした。「JAL・ゆかりステッカー」を貰うために今回は勇気を持ってCAさんに話しかけました。しかも話しかけた相手はなぜか白服のチーフ、ボスキャラですな…汗

 

私「あ、あのっ、すみません…都道府県ステッカーっていただけませんか?」

 

CAさん「お客様、国際線ではステッカーのサービスは行っておりません…」

 

はい、会話終了です。

国内線限定とは知りませんでした…めでたく「CAさんと会話できない組」からは卒業となりましたがステッカーはもらえません、チーン。

 

スポンサーリンク

 

 

 

白馬の騎士現る!

f:id:hanyao:20161201013829j:image

ステッカーを貰えなかった残念な気持ちと場違いな質問をしてしまったという恥ずかしい気持ちに凹んでいると、あるCAさんが私の方に向かってくるではないですか。そして通り過ぎながらこっそりと言いました。

 

「お客様、後でチーフに内緒で持ってきますね♡」

 

素敵なCAさんは10分後にチーフがいない隙を狙って、JALの紙ナプキンに挟んで千社札を渡してくれました。私より一回り程、マダムな方でしたがその心意気に惚れそうでした。上の画像が頂いた人の写真なのですが、万が一チーフにばれたら困るので、後で国内線でもらったステッカーと合わせて撮っています。兵庫出身の素敵なCAさん、ありがとうございました。やはり乗るならビジネスクラスでしょう、サクララウンジも使えますし。

 

 JALビジネスクラスのアップグレード搭乗記はこちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

幻の赤いステッカーが存在する

f:id:hanyao:20161201013850j:image

有名ブロガーのテラヤマアニさんが先日、ツイッターで「千社札もらったー」と呟きました。画像を見るとなんとそこには真っ赤なステッカーがあるではないですか!?

 

別の人が「赤いステッカーは何の意味があるか聞いてください」と返信しても、おそらく森伊蔵の飲みすぎのテラヤマアニさんから「シャア専用です」という返信のみ。画像の使用許可をもらっていないのでニュースサイトに落ちてた画像にをUPします。きっとレアキャラだと思うのですが、なぜ赤いか知ってる方募集中です。

 

f:id:hanyao:20161203223153p:plain

有名ブロガーのテラヤマアニさんから「画像使ってもいいよー」と連絡を頂いたので追加します。この記事を書いた後、いくらググっても出てきませんでした。でもよく考えたら赤ってJALのシンボルカラーですよね。※現在は赤も数多く出回っている模様です。

 

JALマイルを大量に貯めるのは意外と簡単?

JALマイルは無料で貯められる

航空会社を選ぶときにJALを選ぶ人は多いですね。私の周りにもJALが大好きで昔からJALにしか乗らない人も多いです。仕事で出張が多く年間50回以上JAL便に搭乗してJALの上級会員になっている人も知り合いにいます。

JALが好きな人はJALカードを持っていて、普段のショッピングやフライトでJALマイルを貯めると思います。ただ、それだけだとおそらく年間7~8万マイル貯めるくらいが限界となるでしょう。(私も実際にそうでした…)

ところがあまり知られていないが、JALマイルを無料で大量に貯める方法が存在するということです。

その方法を解説したのが JALマイルの貯め方・無料で180,000マイル以上のJALマイルを1年間で貯めるお得な貯め方を公開します。という記事です。JALマイルは費用をかけずに年間18万マイルを貯めることが可能なのです!

これは一部の陸マイラーと呼ばれる人達の間では有名で簡単な方法になります。私もこの方法でJALマイルを大量に貯めて特典航空券で旅をしています。

www.hanayao.xyz

 

コンプリート千社札シールの登場

f:id:hanyao:20170316001737j:plain

2017年3月15日にJALがプレスリリースで「コンプリート千社札シール」の追加を発表しました。これは47都道府県ステッカーを全て集めた人のみがもらえる限定のステッカーになります。受付はメールのみで47都道府県全てのゆかりシールの画像が必要とのことです。「47」の数字が眩しい銀色に光り輝く限定シールはメールのみでの応募とのことです。

JAL企業サイト - プレスリリース - JAL国内線の機内で客室乗務員が配布する「千社札シール」に「コンプリート千社札シール」が登場

f:id:hanyao:20170316002057j:plain

また、まだ集めている最中と言う人には朗報です。配布終了が囁かれていた都道府県ステッカーですが、配布期間が2017年6月30日まで配布期間が延長されたようです。JGC修行を行っている人など、まだまだコンプリートの可能性は残されていますね。 

 

スポンサーリンク

 

 

千社札シールの正式名称は「ゆかりステッカー」

JAL・国内線に乗るともらえる「ゆかりステッカー」。すでにコンプリートしている人もいるようですが、地道にゆっくり集めてみようと思います。これでまたひとつ、飛行機に乗る時の楽しみが増えました。

陸マイラーとしてマイルを貯めるようになってからは空港や飛行機を今まで以上に楽しめるようになって来ました。次のJGC修行のフライトは来週末、久々のロングフライトなので体調を整えようと思います。

 

2017年10月追記:第2弾「JAL TODOFUKEN SEAL」を配布開始

f:id:hanyao:20171003002449j:plain

2017年10月3日~2019年3月31日まで、千社札シールの後継となる都道府県シール「JAL TODOUFUKEN SEAL」の配布が開始されます。切手を模したデザインのシールはJALおよびJ-AIRの国内線にて配られるようです。
travel.watch.impress.co.jp

JAL(日本航空)は2017年10月3日~2019年3月31日の期間、国内線において搭乗するCA(客室乗務員)が「JAL TODOFUKEN SEAL」を配布する。

JAL TODOFUKEN SEALは、第1弾として配布された「千社札シール」に続くもの。JALおよびJ-AIR(ジェイ・エア)では、国内線に乗務するすべてのCAが自身に縁(ゆかり)があり、最も親しみを感じる都道府県の形をデザインした「縁(ゆかり)都道府県バッジ」を着用しており、この縁のある都道府県にちなんだJAL TODOFUKEN SEALを希望する搭乗客に配布することで「お客さまとのコミュニケーションのきっかけを作る」という。

 シールのサイズは5.5cm×4.5cm(縦×横)で、各地を代表する名勝などが描かれている。なお、着用するバッジは客室乗務員一人一人が最も親しみを感じる都道府県を選択したもので、必ずしも出身の都道府県とは限らないとしている。

JALの切手シールのプレスリリースについて記事を書いてみました。詳細は日本航空の都道府県ステッカー第2弾!切手シールの「JAL TODOFUKEN SEAL」が国内線で配布を開始。を読んでください。

www.hanayao.xyz

 

私は運よく近々JALの国内線に搭乗する予定があるので、新しいJALの切手シール(多分こう呼ばれると思う)を手に入れてから、またブログに詳細を書こうと思います。

 

おまけ:特典航空券でJALのビジネスクラスに無料で乗る方法

今回はビジネスクラスということで、国際線でもJALのCAさんにステッカーをもらえるという特別待遇をしてもらえました。ビジネスクラスというのはエコノミークラスとは全てが違います。席が広いだけでなく、優先チェックインカウンターやレストラン並みの機内食のサービスが受けられるのです。

ビジネスラウンジとして有名なJALサクララウンジも利用できるのです。サクララウンジの利用方法や体験記は下記の記事をご一読ください。

 

 サクララウンジの利用方法


サクララウンジの体験記


JAL国際線ビジネスクラスでは一流のサービスを受けられますが、航空券代も一流の価格設定となっています。往復で20万円なんて普通の金額です。私はごくごく平均的な年収の社会人なのでとても飛行機代として購入できる金額ではありません。その為、私はJALのマイルを貯めて特典航空券を取って年に数回ビジネスクラスで海外旅行に出かけています。JALのマイルを大量に貯めるにはちょっとしたコツのようなものがあるので下記の記事で簡単な方法を解説しています。

少しの知恵と行動力で手に入るビジネスクラスの旅は心地の良いものです、興味のある方は読んでみてください。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ