【JALマイルを稼ぐ裏ワザ】JALマイルの貯め方の裏技、モッピーがおすすめな理由を解説。

【2018年最新】JALマイルの貯め方を公開!陸マイラ―が年間40万マイル以上貯める方法

飛行機に乗らないマイルの貯め方をご存知だろうか?JALマイルを貯める裏ワザとも言える方法を解説していこう。

フライトやクレジットカード決済に頼らずにJALマイルを貯めるには、ポイントサイトのモッピーを利用する。ポイントサイトとは企業の広告が集まるサイト。そこで貯められるポイントはJALマイルに交換することができる。

モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーンは実質80%の交換率で効率よくJALマイルと交換できる。モッピーは裏ワザ的にJALマイルを稼ぐことができるポイントサイトなのだ。

通常、ポイントサイト経由のJALマイルへの交換率は50%前後が相場なので、JALマイルを貯めて特典航空券に交換を目指すならこの裏技がかなりおすすめできる。この記事で一番伝えたいこと、それは…

「JALマイルの貯め方は意外と簡単である」

という事だ。まだ知らない人も多いだろう。

ポイントサイトのモッピーは「JALマイルを貯めるならモッピー」という戦略を、JALマイルへの交換率の高さをの武器にして推進している。海外旅行が好きな人ならこの波に乗らない手はない。

2018年6月のJALマイルを交換する条件は「12,000ポイントの交換が必要な事」は据え置きで「各月に利用した広告の合計ポイントが15,000pt以上で80%、しなければ50%」という設定になった。

モッピーはJALマイラーにとって現状最高交換率を誇る。当サイトとしてもおすすめできるJALマイルを貯める裏技を詳しく解説していこう。

JALマイルを貯める方法は3つに絞られる

まずJALマイルを貯める方法は大きく分けて3つあることをご存知だろうか?

1.飛行機に乗って貯める
2.クレジットカードの決済で貯める
3.ポイントサイトで貯める

なかなかJALマイルが貯まらない…そんな悩みを持っている人には一度、ご自身のJALマイルの貯め方を振り返って欲しい。もしも1番と2番の方法でしか貯めようとしていないのであれば、1年間に貯まるJALマイル数は多くても数万マイルに制限されてしまうだろう。

この記事では数万マイルではなく、年間20万マイル以上のJALマイルを貯めることを目的として解説していこう。

 

1.飛行機に乗ってJALマイルを貯める

飛行機に乗ってJALマイルを貯める方法

飛行機に乗って大量のJALマイルを貯めることができるのは出張族くらいだろう。

1年間にヨーロッパや北米などに何度も出張に行く人々、またエコノミークラスではなくビジネスクラスに搭乗できる一部の人々の特権と言えよう。もしも貴方が「一部の人々」ならばこの記事を読む必要はないだろう。会社の経費を存分に使って大量のJALマイルを貯められるのだから…。

 

2.クレジットカードの決済でJALマイルを貯める

JALカードの決済でマイルを貯める

クレジットカードの決済でJALマイルを貯めることもできる。

JALカード(ショッピングマイルプレミアム付帯)で決済をすれば、100円ごとに1マイルを貯めることが可能になる。公共料金や携帯料金、生活費を全てJALカードで決済すると2~300万円にはなるだろうか?

つまりクレジットカードの決済で年間2~3万マイルが限界となる。

もちろん500万円決済できれば5万マイルを貯めることができるが、それでも大量のマイルとは言えない。僕が言う大量のJALマイルの貯め方とは20万マイル以上を貯める方法のことだからだ。

ここまで解説してきたように飛行機に乗ったり、クレジットカードの決済で貯められるJALマイルは数万マイルが限界となる。

ではどうれば良いのか?

答えはただ一つ、3番目のマイルを貯める方法「ポイントサイト」を利用すれば大量のJALマイルを貯めることができるのだ。

 

JALマイルを貯めるにはポイントサイトの利用が鍵になる

JALマイルを貯める第3の方法は「ポイントサイト」の利用になる。

ポイントサイトとは企業の広告が掲載されている、インターネット上の広告サイトになる。そこには企業が新規顧客獲得の為に驚くほどお得な条件で広告を出す。その広告を利用することで「ポイント」をもらうことができる。

ポイントサイトには例えばこんな広告が掲載されている

・年会費無料のクレジットカード発行で10,000円相当のポイント
・証券会社の口座開設で2,000~5,000円相当のポイント
・保険の相談で10,000円相当のポイント
・無料の資料請求で5,000円相当のポイント

初めてポイントサイトを知った人は驚くのではないだろうか?僕も実際に驚いたが、企業にとって新規顧客を獲得することは至上命題となり、特に上場企業になれば新規顧客の獲得ノルマは非常に厳しい目標があるのも事実だ。ポイントサイトでもらえるポイントは世の中の経済状況を反映していると僕は思う。

もらえるポイントのイメージとしては「Tポイント」や「楽天スーパーポイント」を思い浮かべてもらえばよいだろう。ただしJALマイルを大量に貯めるためには世間一般でメジャーなポイントではなく、陸マイラ―と呼ばれる人々が利用するポイントサイトを利用する必要がある。

注目すべきは一部のポイントサイトで獲得した「ポイント」は、かなり高い交換率でJALマイルに交換することができるということだ。その為、利用するポイントサイト選びは非常に重要となる。

 

3.JALマイレージが貯まるポイントサイト「モッピー」

JALマイルが貯まるポイントサイト「モッピー」

2018年、JALマイレージが一番貯まるポイントサイトは「モッピー」というサイトになる。

ポイントサイトと聞いて怪しいと感じた人もいるだろう。モッピーを運営する(株)セレスは東証一部上場企業、そしてJALマイレージバンクの正式な「eマイルパートナー」となっている。

世の中にポイントサイトは多く存在するが、モッピーだけがJAL公認でマイルが貯まるポイントサイトというわけだ。

必然的にJALマイルへの交換率は高くなり、2018年は80%で交換することができる。例えば広告利用で得た12,000円分のモッピーポイントをJALマイルに交換すると9,600マイルになる。

このマイル数をクレジットカードの決済で貯めようとすると96万円分のショッピングをする必要がある。また飛行機に乗って貯めようとすると東京-モスクワ間の往復航空券を正規運賃(割引無しなので50万円くらい?)で利用する必要がある。

これだけ聞いても如何にモッピーでJALマイルが貯まりやすいかお解りになることだろう。

 

JALマイルの貯め方に裏技有り!モッピーのキャンペーンがパワーアップ!

JALマイル交換ドリームキャンペーンの延長が決定した。2018年8月31日まで延長となり条件をクリアすれば80%の交換率だ。

このキャンペーンはこれまで1年近く継続してきたので来月も継続する可能性は高いだろう。

ドリームキャンペーン

モッピーは企業の広告が集まるポイントサイト。ショッピングや資料請求、アンケートやクレジットカードの作成でポイントがもらえる。モッピーで稼いだポイントは1pt=1円の価値で商品券や電子マネーに交換することができる。

このキャンペーンによりモッピーで稼いだポイントが実質80%という超高交換率でJALマイルに交換することができる。

JALマイルを稼ぐならモッピー、陸マイラーと呼ばれる人々の間ではそんな共通認識が生まれ始めている。

 

JALマイルを稼ぐ裏ワザ!モッピーのJALマイルキャンペーンで貯める

モッピーのJALマイル交換キャンペーン

JALマイルを高い交換率で貯めることができるこのキャンペーンは実質交換率が80%で継続が決定した。

実は僕は読者に有利な条件を引き出すために頻繁にモッピーの担当者と連絡を取っていたので、何となくこのキャンペーンが継続するのではないかと思っていた。

そしてその予想通りにJALマイルが一番貯まるキャンペーンは継続になったのだ。

飛行機に乗らないでJALマイルを貯める裏技は、引き続きモッピーというポイントサイトのみで利用できる。

 

JALマイルを稼ぐ裏ワザの手順

まだポイントサイトを利用したことがない人に向けて、モッピーでJALマイルを大量に貯める手順を書いておこう。慣れている人には簡単な話だが、初めてポイントサイトを利用する人は取りこぼさずに効率よくJALマイルを貯めてほしい。

<モッピーでJALマイルを交換する手順>

1.最大1,300ptもらえる限定入会バナーから新規登録
2.モッピーの案件をクリアしてポイントを貯める
3.利用した広告の合計ポイントが15,000pt以上で80%の権利を得る
4.12,000ptを交換すればOK

 

1.JALマイルを貯めるために、1,300円分もらえる入会バナーから新規登録

当ブログではモッピーと交渉して下記のバナー経由で新規無料会員登録をすれば最大1,300円分のポイントが付与される。

1,300ptはJALマイルに交換すると1,040マイルになるので決して小さい数字ではない。せっかくのチャンスを上手に利用してほしい。

※2018年6月30日までにバナー経由で登録すると最大1,300円分のポイントを獲得できます。この機会にぜひモッピーに新規登録してみては如何でしょうか?キャンペーンの詳しい内容はモッピーの友達紹介キャンペーンをご覧ください。

↓ここから新規登録で1,300円分のポイントがもらえます
モッピーバナー

1,300円分のボーナスを獲得する為には下記の条件を満たすことが必要になる。

<特典1>⇒1,000円分
期間中にモッピーに初めて登録されたお友達が、2018年7月31日(金)までに5,000P以上ポイント獲得すること。
※ポイント通帳のポイント確定明細に記載された合計ポイント数が対象となります。

<特典2>⇒300円分
ポイントウォレットVISAプリペイド2018年6月30日(土)までに新規申込みをし、2018年7月31日(火)までに1,000円以上チャージすること。

ちなみに条件をクリアした場合、紹介特典の1,300pt(1,300円分)は2回に分けて付与されることになっている。

■特典の付与時期
特典1は、2018年8月31日(金)までに付与いたします。
特典2は8月中を予定しております。あらかじめご了承ください。

 

2.モッピーの案件をクリアしてポイントを貯める

モッピーには業界でもトップクラスの豊富な案件が用意されている。効率よくポイントが貯まる高額案件から普段の買い物でポイントを貯めることができる案件まで多種多様だ。その中でお勧めの案件を幾つか紹介しよう。

A:クレジットカードの申込

クレジットカードで稼ぐ

もっぴー経由でクレジットカードを発行するだけで5,000~10,000ptのポイントを稼ぐことができる。クレジットカード案件は月に1~2枚のペースで利用するとよいだろう。現段階のお勧め案件を紹介しておこう。

<JALカード(CLUB-Aゴールドカード)>
CLUB-Aゴールドカード

<セゾンカードインターナショナル>
セゾンカードインターナショナル

<ライフカード【利用】>
ライフカード

<JALカードMASTAER(ショッピングマイルプレミアム付帯)>
 JALカード

<MikeagePlusセゾンプラチナカード>
セゾンプラチナカード

<エムアイゴールドカード>
エムアイゴールドカード

B:JALマイルを稼ぐ裏ワザ、FXの口座開設&取引で貯める

FXでJALマイルを稼ぐ

FXの口座開設&取引は大量のJALマイル獲得のチャンスになる。コツはFXで利益を出そうとするよりも、ポイントサイトの条件をクリアすることに集中することだ。おすすめの案件は初心者でも簡単なものを紹介しておく。

<ひまわり証券>
ひまわり証券

<トレイダーズ証券 みんなのFX>

トレイダーズ証券

<SBI FXトレード>

SBI FXトレード

C:ショッピングで貯める

ショッピングでJALマイルを稼ぐ

楽天やヤフーという普段利用するショッピングサイトもモッピー経由で買い物をすればJALマイルに交換できるポイントが貯まる。JALカードと併用すれば破壊力抜群になるだろう。しかも何度でも利用可能なところもうれしいポイントだ。

<楽天>

楽天

<ヤフーショッピング>

ヤフーショッピング

D :JALマイルを稼ぐ裏ワザ、面談で貯める

f:id:hanyao:20171202150942p:plain

保険の面談、投資の面談などは非常に効率のよい案件となる。2時間程度の面談で5,000~30,000円程度のポイントが獲得できる。これは時給に直すと2,500円~15,000円と効率がよいので利用する人も多い。

間違わないでほしいのは何かを契約する必要はないということ。提案が良ければ検討すればいいし、自分に合わなければ断ればよいだけなので上手に立ち回ろう。

<マンション経営の面談>
マンション経営で貯める

<ライフプランの面談>
ライフプランで貯める

<【不動産投資面談】オーナズライフ>
オーナーズライフ面談

3.JALマイルを稼ぐ裏ワザは交換率が率80%!

モッピーポイントを80%という高い交換率でJALマイルにする為に必要な条件は2つある。それは「利用した広告の合計ポイントが15,000pt以上」「JALマイルへ12,000ptの交換」の2つになる。

12,000pt以上、広告を利用しない場合は通常の50%の交換率になってしまうので注意が必要だ。

 

4.JALマイルを貯める際の交換は「12,000pt」が鉄則

JALマイルに80%で交換するためには12,000ptというルールがある。これは必ず守らないとモッピーポイントの返還が受けられない。構造としては12,000ptを交換すれば、後からモッピーポイントが戻ってくるという形になっている。

JALマイルを効率よく稼ぐ方法にはとても重要な部分なので、詳しくはこの後に説明しよう。

JALマイルを稼ぐ裏ワザの交換率が脅威の80%に増量!

キャンペーン期間中はJALマイルの交換が2pt=1JALマイルで交換可能になる。(通常3pt=1JALマイル)

そして期間中に12,000pt(6,000JALマイル)を交換すれば4,500ptのスペシャルスカイボーナスがもらえる。つまり6,000JALマイルを得る為に必要な差し引きのポイント数は7,500ptなのでJALマイルの実質交換率は80%となるのだ。

今までのJALマイル交換ルートは52%にしかならないが…

JALマイル交換ルート

上記のように今までのJALマイルの交換ルート、ドットマネーを利用すると52%の交換率なので12,000ptは6,240JALマイルにしかならない。

モッピーの新JALマイル交換ルートは実質80%になる!!

今回のキャンペーンでは12,000ptをJALマイルに交換する度に4,500ptがボーナスでもらえる。(還ってくると言っても良いかもしれない)

その為6,000JALマイルを得る為に使用したポイントは7,500ptになるので、実質の交換率は80%になる。

ただし、2018年6月は80%の交換率が適用されるのは1度のみとなっているので注意してほしい。

このように少し複雑な構造を理解すればするほど、モッピーのJALマイル交換率の高さがよく解るだろう。もう一度、ポイントをシンプルに説明しよう。

「既存のJALマイル交換ルートより交換率が圧倒的に高い」

これがモッピーがJALマイルを貯めるために最強と言われる所以だろう。

 

JALマイルの貯め方:たった2つのキャンペーン適用条件に注意

JALマイル交換の注意事項

モッピーのJALマイル交換キャンペーンを利用して裏ワザ的にJALマイルを稼ぐならば、必ず注意してほしいたった2つの条件がある。それは必ず12,000ptをJALマイルに交換する事各月に利用した広告の合計ポイントが15,000pt以上の2つになる。

JALマイルを貯める裏ワザのポイントは下記の通り。

「たった2つの条件を確実にクリアすること」

裏技でマイルを稼ぐならJALマイルをおすすめする理由

JALマイル交換の注意事項

よく聞かれるのは「JALマイルとANAマイルはどちらを貯めればよい?」という質問だ。この質問に対しては強くJALマイルをおすすめする。元々JALマイラーだった僕はポイントサイトで稼いだポイントを優先的にJALマイルを貯めることに費やしていた。

そして今年、貯めたJALマイルを18万マイル使用してJALビジネスクラスでハワイに家族旅行に出掛けたのだ。その時の記事はハワイ旅行に家族でビジネスクラスで行く夢~JALマイルをビジネスクラスの特典航空券に交換~を読んでみてほしい。

www.hanayao.xyz

当時はモッピーのようにJALマイルを稼ぐ裏ワザはなかったのだが、なぜ僕が強く「貯めるならJALマイル」と主張するかと言うと、それは特典航空券の空席状況の違いがあるからだ。感覚的には圧倒的にJALに軍配が上がる。

一般的にANAの特典航空券の空席状況は厳しいと言われる。また、ハワイ路線のビジネスクラスは1便につき2席しか特典航空券に割り当てられないとの噂もある。

僕はハワイ旅行で家族3人分のJALビジネスクラスを特典航空券で発券できたので、JALならばビジネスクラスの特典航空を取れるのは明らかだ。JALマイルを貯める事は特典航空券への近道になるだろう。

「マイルは使えないと意味がない」

だからこそ、僕は特典航空券が取りやすいJALマイルを貯めることを強くおすすめする。検索してもらえば解ると思うがANAマイルの特典航空券を取るが大変だと言う話は周知の事実となっている。

 

JALマイル稼ぐ裏ワザを知った時の衝撃は大きかった

この方法を知るまでの僕はJALマイルは飛行機に乗るか、JALカードというクレジットカードで決済するくらいしか方法がないと思っていた。けれどもJALマイルを貯める裏ワザをやってみると驚くほど簡単にマイルが貯まった。

JALマイルを貯める裏ワザのメリットは「旅行代が安くなる」「憧れのビジネスクラスに乗れる」「航空会社のラウンジに入れる」など計り知れない。そんなのどうでもいいという意見もあるかもしれないが、僕はぜひそう思う人ほど、一度騙されたと思ってJALマイルが貯まる裏ワザを実践してみてほしいと思う。その理由は僕自身が幸せになったからに他ならないからだ。

 

モッピーを利用してJALマイルはどれくらい貯まる?

飛行機に乗らずに大量にマイルを貯める方法を初めて知った時、僕は衝撃を受けた。それは陸マイラーと呼ばれる手法で当時はみんなANAマイルを率先して貯めていた。なぜかというとANAマイルは90%の交換ルートがあるのに対して、JALマイルは50%の交換ルートしかなかったからだ。

モッピーがJALマイルの貯め方に革命を起こしたのは約1年ほど前、僕はそれから全力でJALマイルを貯めている。

JALマイルの残高

僕の現在のJALマイル保有残高は40万マイルを超えているが、時々海外旅行で使っているのにこれだけ貯まっている。

 

モッピー通帳

そして上記はモッピーの通帳の画像だ。このように今も、僕はモッピーでJALマイルに交換し続けている。夢はもう一度家族旅行でハワイに行くことだ。少し前の自分はこんなにJALマイルが貯まると想像することはできなかった。

何が言いたいかというとこういうことだ。

僕にできたのだから、あなたにもできる。

モッピーでJALマイルを貯めることを自信を持ってお勧めしよう。僕もJALマイルの知識もポイントサイトの知識もないところから始めた。けれども一年間で40万マイル以上を貯められたし、人生で乗ることはないと思っていたビジネスクラスにも乗っている。

今ならまだ間に合う、さあ最初の一歩を踏み出してみよう。

 

【当サイト限定】モッピーの新規登録で1,300pt(1,300円分)がもらえる!

友達紹介詳細

モッピーの友達紹介キャンペーンは友達紹介バナーから新規登録をする必要がある。間違ってモッピーのサイトで登録してしまうと、本来獲得できる最大1,300pt(1,300円分)をもらえなくなるので注意してほしい。

申込の締め切りは2018年6月30日迄となっている。

1,300ptはJALマイルに交換すると1,040マイルになる。クレジットカードの決済で同じマイル数を貯めようとすれば10万円の利用が必要になるマイル数なので貴重なポイントだろう。

↓ここから新規登録で1,300円分のポイントがもらえます
モッピーバナー

 

JALマイルを稼ぐ裏ワザ:モッピーは初心者にも使いやすいポイントサイト

今回はモッピーのキャンペーンでJALマイルを高い交換率で獲得できることを紹介した。しかし、モッピーの強みはこれだけではない。モッピーはユーザー目線のスマホ画面の開発に絶対の自信を持っている。

僕の友人の初心者陸マイラーのオカちゃんが「1番使いやすいポイントサイト」と絶賛しているくらいなのだ。オカちゃんの記事は初心者陸マイラー育成日記㉗~初心者向きのポイントサイト「モッピー」の稼ぎ方と評判~ を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

ユーザー目線のサイト開発はストレスを感じずにJALマイルを貯める為に必要なことだと思う。モッピーは業界で一歩抜きんでて使いやすさを実現しているのだ。

 

JALマイルを稼ぐ裏ワザ ポイントサイトの限定入会キャンペーン

モッピーの入会キャンペーンのリンクを貼っておく。普通に入会すると1円ももらえない場合が多いのでこれも立派なマイルを貯めるための裏ワザと言えるだろう。期間限定なので早めの登録をおすすめしたい。

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です