【JALマイル購入方法】JALマイルを間接的に買う方法、不足分や少し足りない時の追加購入に有効な方法とは?

今回は貯めるのが難しいと言われるJALマイルの購入方法、つまりJALマイルを買う方法の解説をしよう。

JALマイルを貯めるのは難しい、なぜならクレジットカードの利用やJAL便の利用では些細なマイル数にしかならないので特典航空券には足りないことが多い。比較的簡単に貯まるANAマイルと比べていつも頭を悩ませていた。

マイルが不足した時に足りないJALマイルの追加購入方法はないのか考えてみるとJALマイルを買うのと等しい方法があることに気づいた。それはポイントサイトで100%還元の商品を購入し、貯めたポイントをJALマイルに交換すればJALマイルを間接的に追加購入できることになる。

ただ、JALマイルへの交換レートの悪さが問題だった。多くのポイントサイトは50%程度、つまり半分になってしまう。貯めたポイントの90%をANAマイルに交換できるルートと比較すると効率の悪さは否めなかった。

ところがある日、モッピーがJALマイルの新たなルートを切り開いた。

それはJALマイルへの交換率が実質80%と高い交換率を誇るモッピールートの誕生だ。今日はモッピーの100%還元商品の購入で間接的にJALマイルの購入方法(買う方法)を解説したい。陸マイラ―として不足分を貯める選択肢のひとつになれば幸いだ。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルは貯められる。年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

JALマイルを買うということ

僕はあくまでも間接的にJALマイルを買うというイメージで100%還元の商品を購入していたので、商品については「市場であまり売れない商品」というイメージを抱いていた。

ところが嫁のふとした感違いをきっかけにこれが間違いだったことに気づかされる。100%還元商品の優れた点は間接的にJALマイルを購入できるだけでなく、お値段以上の価値があるということが分かったのだ。

足りない分のJALマイルを追加購入できるのか?

JALの公式サイトのQ&Aにはマイルの購入について下記のような記述がある。

Q:特典航空券に引き換えるのに少しだけマイルが足りません。足りない分のマイルをお金で買う事はできますか。

JALマイルが少し足りない時に購入することはできるのだろうか?あと500マイルでハワイへの特典航空券が取れるのに…なんて事は良くある話だ。JALの公式サイトでは上記の質問に対してこう答えている。

A:マイルをお金で購入することはできません。
特典交換には特典予約時に必要マイル数がJMB口座にあることが条件となりますので、マイル不足の場合は特典交換ができません。

残念ながらJALマイルは直接購入することはできない。しかし世の中には間接的にJALマイルを購入する方法が存在する。その方法を使えばマイルの不足分はおろか、ハワイへの特典航空券分のマイル数を貯めることも可能だろう。

マイルの売買や販売、現金で買うことはルール違反

上記のようにほとんどの航空会社でマイルの売買や販売、現金で買うことはできない。

それどころかルール違反になる可能性が高いので、発覚すればアカウントはく奪などのペナルティを受ける可能性がある。オークションサイトなどで万が一そんな誘惑があっても断った方が良いだろう。

しかし間接的に、実質的にマイルを購入する方法は存在する。それについて解説していこう。

JALマイルの購入方法、マイルを間接的に買う100%還元案件とは?

JALマイルが買える案件

飛行機に乗らずにJALやANAといった航空会社のマイルを貯める人を陸マイラーと呼ぶ。そんな陸マイラーがマイルを貯めるために購入するのが「100%還元商品」と呼ばれる案件だ。

例えば先日僕がモッピーで購入した「めなり」というサプリメントは税・送料込で980円を支払い、モッピーポイントを980pt(980円相当)を獲得することができる。商品購入金額と獲得できるポイントの現金相当額が同じ(100%)だから「100%還元」と呼ばれるのだ。

※「めなり」の100%還元案件は終了

めなり

実際には僕は980円の代金を支払う時にJALカードを使用しているので、モッピーポイントの他にJALマイルを9マイルを獲得していることになる。さらにモッピーポイントの980ptは条件付きではあるが、実質82%の交換率(当時)で823マイルに交換することができる。

JALカードの買い物で823マイルを貯める為には82,300円の買い物が必要だし、JALの飛行機に乗って823マイルを貯める為には東京‐函館を往復する必要がある。

JALマイレージバンク – JAL国内線区間マイル表

JALマイルを823マイル購入する方法
・モッピーで980円の100%還元商品を購入する
・JAL便で東京‐函館を往復する
・JALカードで82,300円分の買い物をする

つまり980円の買い物で823マイルを手に入れることは合理的で、費用対効果に長けているJALマイルの購入方法になる。しかも商品が手元に残ることを忘れてはいけない。
※この記事を書いた時点でのモッピーのJALマイル交換率は82%(当時の交換率です)

JALマイルの購入方法として100%還元商品が人気の秘密

JALマイルを買うためにはポイントサイトの利用が必要なことがお解り頂けただろうか?

モッピーでは上記のような100%還元案件に力を入れている。それは広告主にとって購入履歴が残る顧客リストという一番欲しいものだからだろう。

どんなにアンケートに興味があると答えても、実際に自分の財布を開いて購入する顧客とそうでない人のリストの価値は大きく変わる。一度お試し商品を購入すれば、かなりの確率で優良顧客となる道が開けるはずだ。

一方、僕のような陸マイラーにとって100%還元商品の購入はお得度が高い。一般的にJALマイルはANAマイルと比較して貯まりづらいといわれる。

モッピーの100%還元を利用すれば飛行機に乗らずに、間接的にJALマイルを買うことができるのでJALマイルの購入方法として成り立つ。そしてもちろん購入した商品が手元に残るという好条件だ。

このように広告主・ポイントサイト・消費者の需要が合致しているのが100%還元商品になる。但し、これはモッピーでJALマイルのキャンペーンが行われているからこそお得と言えるだろう。

↓ここから新規登録で最大1,300円分のポイントがもらえます。
モッピーバナー

※1,300円分のボーナスを獲得する為には下記の条件をそれぞれ満たすことが必要になる。

期間:2017年5月1日(火)~2018年12月31日(月)
特典:紹介バナー経由の新規入会者に1,300pt(1,300円分)

<特典1>⇒条件達成で1,000円分
期間中にモッピーに初めて登録されたお友達が、2019年1月31日までに5,000P以上ポイント獲得すること。
※ポイント通帳のポイント確定明細に記載された合計ポイント数が対象となります。

<特典2>⇒条件達成で300円分
POINT WALLET VISA PREPAIDを2018年12月31日(月)までに新規申込みをし、2019年1月31日(木)までに1,000円以上チャージすること。

 

JALマイルの買い方の可能性を探る

それでは100%還元以外にJALマイルを購入する方法はないのだろうか?応えはイエス、モッピーを利用すれば普通は購入できないJALマイルを実質的に購入することができるのだ。

そのひとつが「会員登録案件」になる。モッピーの「会員登録」には様々な種類があるが有料と無料のものがある。

f:id:hanyao:20171217010047p:plain

例えば上記のU-NEXTという動画サイトの会員を申し込めば1,200pt(1,200円分)を獲得できる。1,200ptは実質80%でJALマイルに交換すれば960マイルになる。

U-NEXTは31日間無料の会員登録案件なので、ポイント付与を確認したら無料期間内に退会すれば費用はかからない。

f:id:hanyao:20171217010708p:plain

そしてこちらはニコニコ動画の500円コース、500円支払って1,200pt(1,200円分)を獲得できる有料会員登録の案件になる。獲得できるマイル数は先に上げたU-NEXTと同じになるが、500円かかっているので費用はゼロではない。

このようにモッピーポイントを購入することができれば、JALマイルを購入するのに等しいと言えるだろう。

JALマイルの購入方法を利用すれば格安でハワイに行くことができる

ハワイ

モッピーではJALマイル交換ドリームキャンペーンというイベントを行っている。これはモッピーポイントを良いレートでJALマイルに交換できる。今まで50%前後が限界だったJALマイルの交換ルートを変える歴史的なキャンペーンだ。

この機会を生かす為にはモッピーを経由してJALマイルを購入できると、頭を切り替える必要があるだろう。なぜならばJALマイルを貯めて特典航空券を取ったほうが安く購入することになるからだ。

JALマイレージバンク – JAL国際線特典航空券 マイル早見表

JALのエコノミークラスのハワイ往復航空券を購入すると80,000円程度する。一方、ハワイ行きの特典航空券の必要マイル数は曜日限定特典を利用して39,000マイルだ。

モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーンを利用すれば単純計算で48,750円分の100%還元商品を購入すれば39,000マイルは手に入る。

特典航空券は空席に左右されるが、上手く使えれば航空券の購入に80,000円かかるところを4割引きでハワイに行くことができるのだ。(諸費用除く)

JALに乗ってハワイに行く方法(往復)
・80,000円程度のエコノミークラス航空券を購入する

・39,000マイル貯めて特典航空券と交換する
 

39,000マイルはモッピーで100%還元商品を48,750円分以上を購入し、12,000ptずつJALマイルに交換することで獲得できる。モッピーのキャンペーンはJALマイルに交換する月の対象広告の利用も必要となるので、詳細条件をよく読んでほしい。

JALマイルの不足や少し足りない場合に購入はポイントサイトを利用

ポイントサイトで100%還元や会員登録の案件を上手に利用すれば、JALマイルが少し足りない場合や不足した時に実質購入することができる。

現在、JALマイルが一番貯まるポイントサイトはモッピーというサイト。

モッピーはJALマイルへの交換率の高さと、使いやすい画面設計が特徴になっている。

ポイントサイトでJALマイルを購入できるJALマイルドリームキャンペーン

JALマイル交換ドリームキャンペーン

キャンペーン期間中はJALマイルの交換が2pt=1JALマイルで交換可能になる。(通常3pt=1JALマイル)

期間中に15,000t以上の広告を利用して、12,000pt(6,000JALマイル)を交換すればスペシャルスカイボーナスという名前でモッピーポイントが返ってくるのだが、これがとても大きい。

今までのJALマイル交換ルートの交換率は52%

JALマイル交換ルート

上記のように今までのJALマイルの交換ルート、ドットマネーを利用すると52%の交換率なので12,000ptは6,240JALマイルにしかならない。

モッピーの新JALマイル交換ルート

今回のキャンペーンでは12,000ptをJALマイルに交換すると6,000マイル(①)になる。そして交換すると4,500pt(②)がボーナスでもらえる。

その為6,000JALマイルを得る為に使用したポイントは7,500ptになるので、実質の交換率は80%になる。

但し、2018年はスカイボーナスがもらえるのはひと月に1回という制限が付いているので注意してほしい。

このように少し複雑な構造を理解すればするほど、モッピーのJALマイル交換率の高さがよく解るだろう。もう一度、ポイントをシンプルに説明しよう。

「既存のJALマイル交換ルートより交換率が圧倒的に高い」

モッピーのJALマイルドリームキャンペーンについてはJALマイルの貯め方・貯める方法で詳しく解説しているのでこちらの記事を読んでほしい。

・JALマイルの貯め方はこちら

 

JALマイルの購入方法は「お、値段以上?」の100%還元商品を利用する

JALマイル購入

モッピーでの100%還元商品の購入が間接的にJALマイルを購入することに繋がる流れはご理解頂けただろうか?僕はそう割り切って考えて今まで100%還元商品を購入してきた。購入した商品は自分で使ったり、嫁さんにあげたりして有効活用していた。

ところがある日、僕が購入した「めなり」というサプリメント飲もうと探したが見当たらない。嫁さんに聞いてみるとこんなことを言われた。

嫁「あれ?いらないと思ってメルカリに出しちゃった…」

めなりは疲れ目に聞くと言われているサプリメント。僕は仕事で一日中パソコンを見ているので久々に楽しみにしていたサプリメントだ。僕が飲みたいので出品を取り消してほしいとお願いすると驚愕の返事が返ってきた。

 嫁「出品して一瞬で売れたよ、〇〇円って安すぎたかしら?」

これにはかなり驚かされた。めなりというサプリが出品してすぐ売れたからではない。嫁さんが言った「〇〇円」という金額が僕の購入金額の2倍以上だったからだ。(詳細金額の公表は控える)

嫁さんの勘違いがきっかけで、お値段以上の価値があるという事実を知ることができた。モッピーの100%還元商品にはこうした価値のある商品が掲載されていることがあるのだ。

但し、ポイントサイトの100%還元商品を転売を目的として購入するのは止めたほうがよい。基本的にはルールとしてNGのところが多いからだ。

【JALマイル購入方法】モッピーの100%還元商品の紹介

モッピーロゴ

それではモッピーの100%還元商品を紹介しよう。良い案件はいつも早期終了の憂き目をみるので、できるだけ早めに利用することをお勧めしたい。

スターチャンネルのワンコイン利用が280%還元!

スターチャンネルの100%還元

あのスターチャンネルを500円で申し込んで1,400pt(1,400円分)をもらうことができる。

JALマイルに交換すると1,120マイル。これはクレジットカードの利用で貯めようとすると11万円程度の決済が必要になるマイル数だ。

焼酎 財宝 5合瓶飲み比べが107%還元!

f:id:hanyao:20180115233056p:plain

お酒が好きな人に勧めるのがこちらの焼酎だ。3万年前の水で作ったという財宝は、本格焼酎通販売上で日本一だという。支払った金額と同等のポイントをもらって飲む酒はきっと格別だろう。

しかもこの財宝飲み比べはモッピーでしばしば2,138ptに高騰している。JALマイルの間接購入としては最大実質1,943マイル相当だ。

ネスレピュリナワンで120%還元!

ネスレ・ピュリナワン

こちらはキャットフードの定期購入案件。定期購入とは「1ヶ月に1度」のように、商品を定期的に購入することだ。

ネスカフェピュリナワンのポイント獲得条件は「最低3回の定期購入」なので、4回目以降はキャンセルすることができる。1回の最低価格は1,489円+450円(税込)なので3回分で5,817円(税込)になる。

モッピー経由で申し込めば7,000pt(7,000円分)を獲得できるので、120%還元という計算が成り立つ。しかも7,000pt(7,000円分)はJALマイルに交換すると実質5,600マイルクレジットカードで56万円分の決済で貯まるマイル数になる。

その他にも現在募集中の100%還元には下記のようなものがある。

べジ抹茶 ラークセブン 日本薬師堂

そして少し風変りで面白いのがホットヨガスタジオの体験でポイントがもらえるというこちらの案件になる。

ヨガスタジオ体験

上記のホットスタジオLAVAの体験は1,000円を支払うが、もらえるモッピーポイントは2,000pt(2,000円相当)になる。還元率に直すと200%になるわけだ。

ここではほんの一部の100%案件を紹介したが、モッピーにはまだ数多くの案件が存在する。時々、紛らわしい条件もあるので利用する時には必ずポイント獲得条件をしっかり読むようにしてほしい。

例えばリピートコースの場合は2度目が必要なければキャンセルの連絡が必要になる。中には「〇回以上の購入が条件」というものもあるので、とにかく条件を読み込む習慣が必要になる。

 

無料会員登録もマイルの買い方としておすすめ

ここまで100%還元を説明してきたが、「無料会員登録」というマイルの買い方?も存在する。

企業が自社のサービスを広めたい時に行われる無料会員登録のオファーを上手に利用する方法になる。

モッピーに掲載されている代表的な無料会員登録は下記のようになっている。

U-NEXTの無料お試し会員登録

U-NEXT無料会員登録

U-NEXTは映画やドラマが観れる動画サイト。こちらは31日間は無料で利用できて、その後料金が発生する。もしも会費を払いたくない場合は無料期間中に解約すればOKだ。もちろんモッピーのポイントはそのままもらうことができる。

Kドリームスの無料会員登録

Kドリームスの無料会員登録

こちらは競輪の投票会員の無料登録で600円相当をもらえる。完全無料で1円もかからずに600円もらえるところが魅力的な案件と言える。

 

もちろん現金払いじゃなくJALカードを使う

マイルを貯めるためには現金ではなく、JALカードを使って日々の生活でマイルを貯めることがとても大切だ。

モッピーを利用すると思いのほか簡単にJALマイルを買うことができるので、カードの利用をないがしろにしがちだが日々の生活でJALマイルを貯められることは非常に有益なこと。

ちょっとした節約や飲みに行くのを我慢するよりも、日々の支払いをJALカードに統一する意識を持つことがJALマイルを大量に貯めるコツと言えるだろう。

JALカードは現在キャンペーン中。下記のバナーから発行するとWEB限定のボーナスマイルをもらうことが可能になる。

 

まとめ:JALマイルの購入方法について

JALマイルを購入するということ

今回はJALマイルを購入する方法を100%還元商品の利用を中心に解説した。

JALマイレージを購入する為にはポイントサイトの利用が欠かせないことはお分かりいただけただろうか?

モッピーの80%という交換率のキャンペーンが期間限定と銘打っているが、継続する可能性が高いと個人的には思っている。その理由はもう少し調査してからお伝えしたい。

モッピーで貯めたポイントはソラチカルートに載せてANAマイルに交換することもできる。しかし特典航空券の空席状況を考えると僕はJALマイルの購入をお勧めする。なぜならマイルは幾ら貯めても使えなければ意味がないからだ。

僕がハワイへの家族旅行でJALのビジネスクラスの特典航空券を家族三人分取った時の記事はハワイ旅行に家族でビジネスクラスで行く夢~JALマイルをビジネスクラスの特典航空券に交換~ を読んでほしい。家族三人分のビジネスクラスはANAの特典航空券では難しいと思われる。

www.hanayao.xyz

かつてJALマイルの歴史の中で今より貯めやすいチャンスがあっただろうか?そしてこれからはあるのだろうか?そんなふうに考えるとモッピーの100%還元商品を利用して間接的にJALマイルを購入するのは今しかないのではないかと感じてしまう。

そしてもうひとつだけ…JALマイルがあれば人生はとても楽しくなる。僕が今まで書いた中で一番好きな記事人生なんてマイルで変わるをどうか一度でも読んでもらいたい。

www.hanayao.xyz

【当ブログ限定】モッピーの友達紹介キャンペーンは必ず紹介バナーから登録

友達紹介詳細

モッピーの友達紹介キャンペーンは友達紹介バナーから新規登録をする必要がある。間違ってモッピーのサイトで登録してしまうと、本来獲得できる1,300pt(1,300円分)をもらえなくなるので注意してほしい。

申込の締め切りは2018年12月31日迄。つまり後1か月ちょっとで終了してしまう。

 

1,300円分のボーナスを獲得する為には下記の条件を満たすことが必要になる。

期間:2017年9月1日~2018年12月31日
特典:紹介バナー経由の新規入会者に1,300pt(1,300円分)

<特典1>⇒条件達成で1,000円分
期間中にモッピーに初めて登録されたお友達が、2019年12月31日までに5,000P以上ポイント獲得すること。
※ポイント通帳のポイント確定明細に記載された合計ポイント数が対象となります。

<特典2>⇒条件達成で300円分
POINT WALLET VISA PREPAIDを2018年12月31日(月)までに新規申込みをし、2019年1月31日(木)までに1,000円以上チャージすること。

↓ここから新規登録で1,300円分のポイントがもらえます
モッピーバナー

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です