JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

子供を連れてハワイでやりたいこと~陸マイラーのおすすめの子連れハワイ旅行を考える~

ハワイ

が漠然と夢見ていたハワイへの家族旅行が実現しようとしている。貯めたマイルでビジネスクラスの往復航空券に交換し終えた。今は子供を連れてのハワイ旅行をどう過ごそうかと思いを巡らしている。おすすめのホテルは、サーフィンはどこで…と考えているうちにふと気づいた。

ん?子連れでハワイ旅行ってどうやって楽しむんだ??

僕は今までハワイに3回ほど行ったことはあるけど、子供連れのハワイ旅行の楽しみ方を全く知らない。サーフポイントは幾らか頭に入っているけど、嫁さんと子供をどこに連れていけば楽しめるのか知らないのだ。でも少し考えたら名案が浮かんだ。そうだ!陸マイラー仲間のハワイ旅行記を読めばいいのだ。

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーとは飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯めて旅に出る人達のことだ。いろいろな方法があるけれど、基本は企業の広告に上手く相乗りして費用をかけずにマイルを貯める。

ハワイは陸マイラーにも人気の旅先だし、家族で行ったハワイ旅行記も多い。マイルを貯めるのが上手な人達はハワイ旅行も子供連れだろうと上手にこなしているという印象だ。

初めて聞いたという人は僕が陸マイラーになったばかりの時に書いた人生なんてマイルで変わるを読んで欲しい。今まで100記事以上書いてきたけど、僕が一番好きな記事だ。

www.hanayao.xyz

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

子連れハワイ旅行への不安

ハワイ旅行

家族でビジネスクラスでハワイ旅行という夢を叶えるために、頑張って貯めたJALマイルのほとんどを使って、JALのビジネスクラスのハワイ往復航空券と交換した。これは陸マイラーになったときに僕と嫁さんで話し合って決めた家族の「夢」だ。

その夢の実現に向けて子連れハワイ旅行のに思いを馳せる毎日を過ごしている僕は、ひとつだけ疑問を持っていた。いや、それは疑問というか不安に近いのかもしれない。

 

子供連れのハワイ旅行って現地で何をすればいいの?

 

読者の皆さん、笑いたければ笑ってほしい。でもこれはアラフォー新米パパの本音なのだ。3歳の子供をハワイ旅行に連れて行くにあたって、何を準備してあげればよいかイマイチ分かってないのだ。だから日に日に子供連れのハワイが怖くなっていったりする。

一家の大黒柱のプライドとして、費用をかけずにハワイ行きの特典航空券は手に入れた。次は関門はハワイで嫁と子供を楽しませられるのか?ということになる。そして今、僕が感じているプレッシャーは会社の億単位のプロジェクトのそれよりも重いかもしれない。

僕が子連れのハワイ旅行のためにビジネスクラスの特典航空券を発券した時の話はハワイ旅行に家族でビジネスクラスで行く夢を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

そして陸マイラーとして飛行機に乗らなくてもマイルを貯める方法は18万マイル以上のJALマイルを1年間で貯めるお得な方法を読んでほしい。誰にでも、今すぐ始められる方法を解説している。

www.hanayao.xyz

 

ちなみに僕がなぜJALマイルを貯めるかというと、JALはハワイに行くときにビジネスクラスの特典航空券を空席があれば3人分予約することができるからだ。ANAは2席までとうルールがあると聞いている。

スポンサーリンク

 

 

父親と母親の実力の差

父親と母親

実は僕は以前から子供を海外旅行に連れて行くときに感じていたことがある。それは嫁さんは子供と一緒になって楽しむことができて、僕はそれが得意ではないということだ。つまり僕自身が楽しいと思わないと、グアムとかでもイマイチ子供と一緒に楽しめていない気がするのだ。

そのことを視覚で画像を見つけたので貼り付けておく。僕にはどれも思い当たるフシがある、胸が少し痛む内容だ。

 

母親:子供と一緒に食事を楽しむ

父親:自分が食べることで精一杯

食事

 

母親:子供と一緒に乗り物を楽しむ

父親:自分が楽しければそれでいい

乗り物

 

母親:子供に読み聞かせを楽しめる

父親:いつの間にか自分がゲームを独占

読み聞かせ

Izismileより 

 

痛い・・・この画像を見ると僕はとても胸が痛くなる。

 

きっと休みの日の僕を俯瞰で見たらこんな感じなのだろう。読者の皆さんにこの気持ちを分かってくれる父親がいることを僕は切に願う。果たしてこんな僕が子連れハワイ旅行に行ってもいいものだろうか?

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーブログのハワイ記事を読み漁る

読み漁る

話を本題に戻そう。そういう訳で子供連れのハワイ旅行に不安がいっぱいの僕は陸マイラー仲間のハワイ旅行記を読み漁った。まるで初めて陸マイラーの情報を知った時みたいにだ。そうすると幾つか僕の欲しかった情報が見つかったのだ。

 

これならイケる!僕は子連れでハワイ旅行に行っても大丈夫だ!!

 

そう思った僕が子供連れのハワイ旅行でしたいことをまとめてみた。前フリが長くなったけど、今日の記事はここからが本番だ。現段階で僕がやりたいことを選び抜いて解説してみようと思う。

ハワイ本オアフ最新2018 (エイムック 3705)

 

子連れハワイ旅行でやりたいこと5選

ハワイのビーチ

 前フリが長くなったけど、ここからが本番だ。まだまだ少ないけど僕が子供を連れてのハワイ旅行でやりたいことを選んでみた。参考にさせてもらったブロガーの皆さんにはこの場を借りてお礼を言いたい。それでは僕が選んだ「子連れハワイ旅行でやりたいこと5選」を綴ろう。

 

1.ハワイのおしゃれなスーパーで買い物して自炊したい

ハワイのスーパー

まだ小さな僕の子供はご飯の時間になっても機嫌が悪いと食べてくれないし、わがままなお姫様だからお口に合わない料理は「ぺっ!」と容赦なく吐き出す。僕と嫁さんが行きたいウルフギャングとかをちゃんと食べてくれる保証はどこにもないのだ。

だから今回の子連れハワイのホテルは自炊ができる部屋を選んで、子供のご飯を自炊する準備をしておきたい。そんな僕が見つけたハワイのおしゃれなスーパーの記事、書いてる人は人気レストランを経営するダスティさんだから間違いない。

ダスティさんの記事(id:ana2016sfc)

 

ハワイに行ったらWhole Foods Marketでオーガニックな食材を購入し、コールドプレスジュースを我が家のお姫様に飲ませてあげよう。

ハワイ スーパーマーケットマル得完全ガイド(地球の歩き方ムック)

 

2.大好きなパンケーキを腹いっぱい食べさせてあげたい

パンケーキ

自炊のメドが立ったら、我が家のお姫様の大好物のお店だ。誰よりもパンケーキが大好きな嫁さんと娘をパンケーキ屋さんに連れて行ってあげるのだ。エッグスンシングス、カフェカイラ、ハワイは娘が大好きなパンケーキ天国だ。でも食後の歯磨きはちゃんとしようね、指切りげんまんだ。

ハワイのパンケーキについては下記のブロガーさんの記事を参考にしたい。

 

issyさん(id:issy-style)

 

ピピノブさん(id:pipinobu)

ハワイのパンケーキ カフェ (ブルーガイド・ムック)

スポンサーリンク

 

 

3.「初めての波はパパと一緒に」子供と一緒にサーフィンしたい!

サーフィン

僕は18歳の頃からサーファーだ。と、自慢できるほどサーフィンは上手ではないけど、ハワイは人生で初めてサーフトリップに来た聖地でもある。トップサーファーみたいにノースショアのパイプラインにプルインするのは無理だけど、ロングボード向けのメローな波なら問題ない。

できればまだ小さな我が家のお姫様に救命胴衣を着せてタンデムしよう。彼女の人生で初めて乗る波は「パパと一緒に乗った」という既成事実を作りたいと思っている。まるでこの記事で紹介したダメな父親みたいだけど、実現できたらいいなと本気で思っているのだった。

 

 4.家族みんなでベタベタになってエビを食べたい

ガーリックエビ

我が家のお姫様の大好物のひとつ「エビ」。ハワイといえばガーリックシュリンプだ。前回、嫁さんとハワイ旅行に来たときには僕はひとりでノースショアに行ってガーリックシュリンプを食べた。でも今回は違う、お姫様が大好物の「エビ」を食べると言えばきっと嫁さんも一緒にノースショアに行くことになるに違いない。 

普段、ご飯を食べるときに僕は思わず「こぼさないようにね」とか注意してしまうけれど、ハワイでエビを食べる時は目一杯こぼさせてあげよう。そしてパパとママも一緒になってベタベタになるまで食べるのだ。なぜなら食べる場所はたぶん外だから。そして食後の掃除はもちろんパパの仕事、それくらいよろこんで引き受けるぞぉ。

ノースショアのガーリックシュリンプの記事は下記の記事を読んでほしい。

 

テラヤマアニさん(id:kowagari)

 

5.ハワイ旅行で子供の成長を感じたい

子供の成長

今まで何度か子供連れで海外旅行をして来たけど、行く度に我が家のお姫様の成長を感じてきた。

知らない外人さんに巻き舌で「グッ、モルニングゥ」と言って笑いを取った姿や、初めは怖かった海で遊べるようになった君を僕は一生忘れない。

水に慣れたあの日、自分の身長の倍くらいの深さのプールに突然飛び込んだ時のことだって僕の家族の大切な思い出だ。(もちろん泳げないのであわてて助けた)

子供連れで海外旅行に行くと大変なことも多いけど、いつもとは違う環境だからこそ君の成長を感じて、僕も父親として成長するんだと決意する。そうして僕達は家族としてより深い関係になっていくのかもしれない。

 

ちなみに下記のブロガーさん達も子供を連れて海外旅行に行って成長を実感しているみたいだ。父親の思いを感じる文章に興味がある人はぜひ読んでみてほしい。

 

だいちいさん(id:traveler_da1)


子連れトラベラーさん(id:mairu-de-hawaii)

スポンサーリンク

 

 

あとがき

ここまで読んでくれた人ありがとう。いろんなことを思いながらこの記事を書いていたら、子供を連れてハワイ旅行に行くのがすごく楽しみなってきた。不安が全て消えたわけではないけど、子連れハワイ旅行は僕の陸マイラーとしての目標のひとつだから頑張れると思う。

いつも楽しませてくれる仲間達の力を借りながら、嫁さんと子供と一緒に楽しめるハワイ旅行を計画してみよう。もし、アドバイスがあればどんな内容でも構わないので教えてほしい。

まだまだ小さな子供を連れてのハワイ旅行はおそらく計画どおりには行かないだろう。それでもいい、多少の困難は僕が耐えたり解決して家族の笑顔を守って行きたい。

今回のハワイ旅行が家族にとって意味ある「子連れハワイ旅行」になればいいなと思うところだ。

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ