JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

海外WIFIレンタルのメリットとデメリット。料金が高くても紛失や盗難の補償をおすすめする理由とは?

海外WIFIレンタルのメリット・デメリット

海外旅行に行く際にあると便利な海外WIFIのレンタルサービス、ポケットWIFIをレンタルして渡航先にもっていけば世界中でスマホやPCを接続してインターネットを楽しむことができる。僕は携帯キャリアの海外パケット定額よりも海外WIFIレンタルを断然おすすめする。

その理由は料金的なメリットや複数人で利用できるなどのメリットがあるが、デメリットも存在する。一番のデメリットは荷物がひとつ増えるので盗難や紛失のリスクが考えられるだろう。

今日は通算2回も海外レンタルWIFIを紛失(盗難された)したこの僕が、海外WIFIのレンタルのメリットやデメリットについて自分の経験を基に語ろう。

  • 海外WIFIレンタルとは何か?
  • 海外WIFIレンタルのメリット・デメリットについて
    • 海外WIFIレンタルのメリット:料金が携帯キャリアよりも安い
    • 複数接続という使い方ができるのもメリット
    • 空港や宅配便で受け取りができるメリット
    • 海外WIFIレンタルは使わなくても日数分の料金がかかるが…
    • 海外WIFIルーターには通信制限というデメリットがある
  • 盗難・紛失リスクが海外WIFIレンタルの最大のデメリット
    • 海外レンタルWIFIルーター紛失時にかかる費用はいくらか?
    • 万が一の時の補償「あんしんパック」は秀逸
  • 海外トラブルの事件簿
    • あとがき:海外レンタルWIFIのメリット・デメリット

 

続きを読む

【JALマイルが貯まるモッピー】ライフカードの発行&利用で10,000円相当のポイント!さらにキャンペーンで最大12,000円分獲得!

f:id:hanyao:20171208004718p:plain

JALマイルが貯まるモッピーでライフカードの新規発行&利用が10,000pt(10,000円分)と高騰している。年会費永年無料のが特徴のライフカードは更にキャンペーンで最大12,000円分のポイントを獲得することが可能となる。

ポイントサイトのモッピーはJALマイルが貯めやすいのが特徴、JALマイルへの実質交換率85.7%は他の競合を寄せ付けない強さを誇る。

ライフカードは年会費永年無料が特徴。今回のモッピーの発行&利用で10,000円分獲得できるのは、陸マイラーを始めたばかりの人にも利用しやすいお得な案件になる。つまり、ほぼノーリスクの高額案件ということだ。

  • ライフカード(マスター)の発行&利用で10,000pt(10,000円分)を獲得!
  • ポイント獲得条件
    • ライフカードは「年会費永年無料」と「高還元率」が特徴のクレジットカード
      • ライフカードのキャンペーンで最大12,000円分のポイント
    • モッピーは今一番JALマイルが貯まるポイントサイト
      • モッピーでJALマイルを貯める方法

 

続きを読む

【緊急】限定200名でSBI FXトレードの口座開設&取引が15,000pt(15,000円分)に復活!!早期終了の可能性もあり。

モッピーのFX

JALマイルが貯まるモッピーでSBI FXの口座開設&取引が15,000pt(15,000円分)に高騰している。しかも今回の案件はポイントが高いだけでなく、ポイント獲得条件が非常に緩くて「1万円の入金と1通貨分の取引」となっている。

初心者でも安心してトライできるモッピーのSBI FXについて解説してみよう。

※この案件は終了しています

  • モッピーでSBI FXの口座開設&取引で15,000pt(15,000円分)
    • 先着200名限定は一瞬で終了する可能性もあり
  • モッピーは今一番JALマイルが貯まるポイントサイト
    • モッピーでJALマイルを貯める方法

 

続きを読む

【海外旅行と英語力】なぜ日本人は英語の勉強法を学んでも話すことができないのか?

英語の勉強法

 海外旅行で英語が解らなくて「もっと英語を勉強しとけば…」なんて思ったことはないだろうか?

子供の頃から学校で英語を学び、大人になっても話せないから様々な勉強法を試す…そんな風に努力を積み重ねても挫折を経験して、いつしか英語を学ぶことが苦痛になってしまった人も多いように思える。

 

なぜ日本人はそんなに英語を勉強しても話すことができないか?

 

それは英語の勉強法そのものが間違っていたと言わざるを得ないだろう。子供の頃から「正確であること」が1番重要という日本独特の英語教育を受けて育ってきた。

正しいスペルや正しい文法を徹底的に学んだお陰で海外旅行で英語に触れても聞き取れず、英語そのものに対して臆病になっていく。TOEIC900点台でも英会話は苦手、という人が多いように本質からかけ離れていくのだ。

 

海外で通じない英語力って意味があるのだろうか?

 

僕はそんな風に疑問を感じ、仕事を止めて語学留学をすることにした。今は以前よりは英語を話せると思うがもっと若いころに今見たいに英語が話せたら、また違った世界が待っていたかもしれない。

けれども人生に遅すぎるということはないはずだ。そう信じて社会人になってから英会話を学んだ僕が、日本の英語教育とは違う形で秀逸と感じた英語の勉強法を書いてみよう。

  • 英語を話せないまま大人になる日本人
    • 日本人の英語の勉強法は進化しようとしている
  • 帰国子女が教えてくれた英語の勉強法とは?
    • 僕が辿り着いた英語教材
  • 留学で気づいた「accuracy」よりも「fluency」が重要だということ
    • 10分間だけの英語の勉強方法
  • 英語が話せるようになったと感じる瞬間
    • 留学して分かった「分かり合えない」ということ
  • 海外旅行は英語の勉強法を変えればもっと楽しくなる
続きを読む

【JALマイルを稼ぐ裏ワザ】JALマイルを効率よく貯める方法「交換率85.7%」のモッピーがおすすめな理由

JALマイルの高い交換率のモッピー

飛行機に乗らずにJALマイルを貯める裏ワザをご存知だろうか?モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーンは実質85.7%の交換率で効率よくJALマイルと交換できる。モッピーは裏ワザ的にJALマイルを稼ぐことができるポイントサイトなのだ。

通常、ポイントサイト経由のJALマイルへの交換率は50%前後が相場なので、JALマイルを貯めて特典航空券に交換を目指すならこの裏ワザ的な方法がかなりおすすめできる。ポイントサイトのモッピーは「JALマイルを貯めるならモッピー」という戦略を、JALマイルへの交換率の高さをの武器にして推進しているのだ。

2017年12月より、JALマイルを85.7%で交換する条件は「12,000ポイントの交換が必要な事」は据え置きで「対象広告を利用すれば85.7%、しなければ80%」という設定になった。

モッピーはJALマイラーにとって現状最高交換率を誇る。当サイトとしてもおすすめできるJALマイルを稼ぐ裏ワザ的な方法を詳しく解説していこう。

※2017年12月2日追記:JALマイルのキャンペーンの情報を更新しました。

  • JALマイルを稼ぐ裏ワザ、モッピーのキャンペーンが更にパワーアップ!
  • モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーン
    • JALマイルを大量に稼ぐ裏ワザの手順
      • 1.500pt(500円分)もらえる入会バナーから新規登録
      • 2.モッピーの案件をクリアしてポイントを貯める
      • 3.交換する月には対象案件をクリアすれば80%⇒85.7%に増量される
      • 4.JALマイルに交換する際は「12,000ptずつ」が鉄則
  • JALマイルの交換率が脅威の85.7%に増量!
    • JALマイルを貯める裏ワザ:たった2つのキャンペーン適用条件に注意
      • マイルを貯めるならJALマイルをおすすめする理由
    • モッピーというポイントサイトでJALマイルを貯めるということ
      • 【当サイト限定】モッピーの新規登録で500pt(500円分)がもらえる!
      • モッピーは初心者にも使いやすいポイントサイト
      • その他のポイントサイトの限定入会キャンペーン
続きを読む

2017年12月1日JALとANAの燃油サーチャージが値上げ、その対処法を考える。

JALとANAが燃油サーチャージ値上げ

2017年12月1日よりJALとANAの燃油サーチャージが値上げされる。これは僕のような海外旅行好きにとっては相当痛々しい。燃油サーチャージの値上げ額はいくらなのかと調べてみると、路線によっては3倍に値上げするところもあった。

燃油サーチャージの値上げは海外の行き先によって異なる。今回はJAL(日本航空)とANA(全日空)のそれぞれの値上げ金額を比較してみることにした。

  • 燃油サーチャージとは何なのか? 燃料代の急激な変動に対応する措置
    • 燃油サーチャージの値上げはいつからか? 2017年12月1日以降の発券が対象
    • JALとANAの燃油サーチャージはいくらなのか?比較してみる
  • 燃油サーチャージの値上げの対処法
    • 11月30日までにハワイ行き航空券を発券する
    • 燃油サーチャージを撤廃したエアアジアでハワイに行く
    • 特典航空券で航空券代を節約して燃油サーチャージは支払う
  • 飛行機に乗らずにJALやANAのマイルを大量に貯める方法
    • 燃油サーチャージを気にするよりもJALとANAのマイルを貯めよう
続きを読む

交通事故で保険会社の対応の悪さに不満爆発!その後の交渉の流れと車両保険支払い拒否の嘘。

保険会社との交渉

誰もが人生で一度は経験するであろう交通事故。僕は免許を取ってからバイクや車で何度か交通事故に遭遇してきた。幸い大怪我を伴うような事故は皆無だったのだが、一番最後に事故を起こした時の保険会社の悪い対応が忘れられない。

任意保険で加入していた車両保険が一部支払い拒否と言われ、保険会社と交渉した流れを解説しよう。保険会社は支払い額を減らすため?に嘘とも思える答弁を繰り返したのだった。

保険会社との交渉には同じような事故事例と規約の読み込みが不可欠となる。交通事故の交渉はまさに「蛇の道は蛇」を地で行くレベルだった。僕が保険会社と交渉した流れを解説していきたい。

 

続きを読む