2018年最新 ソラチカルート最強・最短期間の裏技 選ばれたポイントサイトでANAマイルを貯める!

ソラチカルート最強・最短交換期間の裏技

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める裏技「ソラチカルート」をご存知だろうか?

ソラチカルートはポイントサイトを利用して貯めたポイントを、幾つかの中継サイトを経由してソラチカカードのポイント「メトロポイント」に交換する。そして最終的に高い交換率でANAマイルに交換できるルートの事だ。

陸マイラーと呼ばれる人々はこのソラチカルートと呼ばれる、ANAマイルを貯める裏技を利用する。飛行機に乗らなくても、クレジットカードの決済に頼らなくても、大量のANAマイルを貯めることができるのだ。

2018年現在、ソラチカルートは複数のポイントサイトから利用することができる。これはとても便利な状況なのだが、ひとつ気をつけることがある。それは…

「ポイントサイトによって、ANAマイルに交換するまでの期間が変わる」

ということだ。当然ながらANAマイルに交換する期間も長くなるため、できるだけ短い期間で高還元のポイントサイトを選択するべきだろう。

それでは一体、どこのポイントサイトを利用すればよいだろうか?今回はANAマイルへの交換率をキープしつつ、少ない交換回数で効率よく貯めることができるソラチカルートについて解説していこう。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルやANAマイルは貯められる。年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

▶ANAマイルの貯め方

ANAマイルを貯める裏技 ソラチカルートの交換方法とは?

まずは2018年の最新のソラチカルートの交換方法がどうなっているか解説しよう。

現在、主流となっているのは「LINEポイントルート」と呼ばれるANAマイルへの交換方法になる。これはポイントサイトで貯めたポイントを、幾つかの中継サイトを経由してLINEポイントに交換、その後にANAマイルに90%で交換できる「メトロポイント」に交換する。

メトロポイントは通称ソラチカカードと呼ばれる「ANA To Me CARD」を保有すると貯めることができるので、このルートはソラチカルートと呼ばれている。

「陸マイラ―」と呼ばれる人々はこのソラチカルートを使って大量のANAマイルを貯めている。飛行機に乗るよりも、クレジットカードの決済で貯めるよりも効率よくマイルを貯めることが可能になるのだ。

ソラチカルートを使ってANAマイルを貯めるためには「ソラチカカード」というクレジットカードが必要になる。これがなければANAマイルは貯まらない、必須になるクレジットカードだ。

↓ソラチカカードの発行キャンペーンはこちらから

※ここまで読んで「自分には複雑過ぎる…」と思った方もいるだろう。でも安心してほしい、この記事では今一番簡単にANAマイルに交換できるソラチカルートを紹介するので、もう少し我慢して読み続けてほしい。

 

2018年最新のソラチカルート「LINEポイントルート」

2018年、最新のソラチカルートはLINEポイントルートと呼ばれている

LINEポイントルートを利用したANAマイルへの交換の流れは下記の画像をご覧いただきたい。

ソラチカルートの図解

最新のソラチカルートは各ポイントサイトから利用することができる。どこのサイトからスタートしてもANAマイルへの最終的な交換率は81%になっている。

10,000円相当のポイント⇒8,100ANAマイル

これが2018年の新ソラチカルートの交換率になる。ちなみに8,100マイルをクレジットカードの決済だけで貯めようとすると81万円のショッピング利用が必要になる。

また上記のソラチカルートの中でGポイントのみ交換手数料が5%かかるのだが、楽天やYAHOO!ショッピングをGポイント経由で利用するだけで、交換手数料分がポイントバックされる「交換手数料無料対象広告」という仕組みがあるので実質100%の交換率のままで図解にしている。

 

最新のソラチカルートでANAマイルが貯まるポイントサイト

ポイントサイト

最新のソラチカルートを利用できるポイントサイトは下記の通りになる。その他にも対応しているサイトは存在するが使い勝手が悪かったり、ポイントの反映が極端に遅いサイトは割愛している。

それぞれのポイントサイトには特色があるので目的やリピートする案件などを考慮して登録すると良いだろう。複数のポイントサイトに登録して案件ごとに使い分けて、LINEポイントに集結させることも可能になっている。

モッピー…新ソラチカルート整備がどこよりも早かったサイト。案件は独自性があるものを頻繁に出し、その際は最高還元も多い。JALマイルに80%で交換できるのはココだけ。

ハピタス…紹介制度の還元率が最強クラス。キャンペーンも多く、頻繁に利益度外視の案件を出すことがある。昔から陸マイラ―をターゲットにしているため、利用者も多い。

ゲットマネー…Yahoo!ショッピング2%還元はここだけ。プロバイダ系やネスカフェ関連の広告は常に最高還元クラス。面談系の案件に強いという特徴があるので、一撃で大量マイルを貯めたい人にお勧め。

ECナビ…週末を狙って最高還元案件を用意する傾向がある。楽天カード17,000ptはもはや伝説。現在は期間限定でソラチカルートのポイントアップを行っている。

ポイントインカム…時々、大爆発する案件を用意するサイト。他のポイントサイトとはひと味違ったイベントも多い。

上記のサイトは僕が実際に利用して紹介に値すると判断したサイトになる。ここに載せていないサイトは利用したことが無い、もしくはあまり紹介に値しない何かがあるかもしれない。

 

ポイントサイトを利用する陸マイラ―のANAマイル残高

ソラチカルートのANAマイル残高

僕は1年半くらい、陸マイラ―としてソラチカルートを使ってANAマイルを貯めてきた。

上記は僕のANAマイルの残高になる。毎月コツコツとポイントサイトの案件をクリアしてマイルを貯め続け、現在の残高は384,860マイルになる。夫婦で力を合わせて月に2~3万マイルを貯め続けた結果だ。

陸マイラ―としてANAマイルを貯める前には想像もできなかった大量のマイル数、これだけあれば…

 

夫婦でファーストクラスに載ってアメリカを往復できる。

 

ANA特典航空券の必要マイル数
上記はANA特典航空券の必要マイル数の表。北米路線のファーストクラスの必要マイル数は通常期で15万マイル、現金で購入すると200万円前後するファーストクラスに特典航空券だと「たったの15万マイル」で乗ることができるのだ。

平均的なサラリーマンの僕がこれだけ貯めることができたのだから、ソラチカルートは誰でも利用して「ANAマイルを貯められる」と断言できる。

↓ソラチカカードの発行キャンペーンはこちらから

 

新ソラチカルートでANAマイルを貯める弱点とは?

そんなソラチカルートには弱点も存在する。

現在の新ソラチカルートではポイントを6回交換しなければならない。記事の最初で一度図解したが、順番に見ていくと下記のような流れになる。

1.ポイントサイト⇒PeX
2.PeX⇒ワールドプレゼントポイント(VISA)
3.ワールドプレゼントポイント⇒Gポイント
4.Gポイント⇒LINEポイント
5.LINEポイント⇒メトロポイント
6.メトロポイント⇒ANAマイル

上記の流れをご覧頂けば解ると思うが、新ソラチカルートはとにかく交換回数が多い…汗

交換回数が多ければ多いほど以降ミスがでる可能性も上がるし、なによりもANAマイルに交換できるまでの日数も増えることになる。旧ソラチカルートが3回の交換で済んでいたことを考えると、その2倍の6回交換はかなりの手間に感じてしまう。

旧ソラチカルートの詳細についてはソラチカルート改悪後の最新対策という記事をご覧いただきたい。新旧のソラチカルートの差について解説している。

 

最短期間のソラチカルートの交換方法

ソラチカルート最短期間の交換方法

ソラチカルートには最短期間で交換できるポイントサイトが存在する。

ソラチカルートの弱点ともいえる交換回数を短縮できるのは…

 

モッピーというポイントサイトだ。

 

モッピーはなんとGポイントに直接交換することができる。これにより交換回数は他のポイントサイトの6回⇒4回に短縮することが可能だ。流れを書き出すと下記のようになる。

1.モッピー⇒Gポイント
2.Gポイント⇒LINEポイント
3.LINEポイント⇒メトロポイント
4.メトロポイント⇒ANAマイル

たったこれだけの交換になる。しかもANAマイルへの交換率は81%と変わらないため…

 

最短にして最強のソラチカルートの誕生となる。

 

最短だけでなく「最強」のソラチカルートと言い切るには理由がある。それはモッピーとGポイントの結びつきが非常に強いことが挙げられるからだ。それはキャンペーンを見るとご理解いただけるだろう。

 

モッピーからGポイントへの交換で2%増量キャンペーン中⇒現在は終了

モッピーからGポイント増量キャンペーン

現在、期間限定でモッピーからGポイントへの交換が2%増量される。

上記はGポイントのキャンペーン画面、条件などの詳細は下記の通りになっている。

【2%増量キャンペーン概要】
キャンペーン期間:2018年6月1日(金)00:00 〜 2018年7月31日(火)23:59
キャンペーン内容:期間中に、モッピーポイントからGポイントへ交換した総ポイント数の2%分のGポイントをプレゼントいたします。
※期間中にポイント交換完了し、正常にGポイントサイト上で獲得したGポイント数をキャンペーン対象とさせていただきます。

上記の条件を満たして交換すれば新ソラチカルートの交換率は実質82.6%に増量される。交換回数や交換率を鑑みても、利用に値する数値となるだろう。

Gポイントの登録はこちらからどうぞ。

 

モッピーの新規登録で最大1,300pt(1,300円分)をもらえます

ポイントサイトのモッピーにまだ登録していない人は、今ならこのブログのバナー経由の新規登録で最大1,300pt(1,300円分)をもらうことができる。

キャンペーンの期間は8月31日まで、その後も継続されるかは不明なので注意してほしい。詳しくはモッピーの入会キャンペーンの記事をご覧頂きたい。

↓ここから新規登録で1,300円分のポイントがもらえます
モッピーバナー

 

モッピーはANAマイルだけじゃなく、JALマイルも貯まるポイントサイト

モッピーの凄いところはソラチカルートが最短期間で貯められることだけではない。JALマイルを80%で交換できるのはポイントサイトではモッピーだけとなっている。陸マイラ―は「大量にマイルを貯める」という前提で考えるとモッピーは…

 

ANAマイルもJALマイルも貯まる唯一のポイントサイトになる。

 

モッピーで貯めたポイントをJALマイルに交換する方法はJALマイルの貯め方・裏技の記事をご覧頂きたい。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルは貯められる。平均年収の私が年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

 

関連記事はこちら

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です