【最新情報】PayPayのキャンペーンがまだ終了しない理由 | いつまでペイペイのキャンペーンは続くのか?それともすぐに終わるのか?

PayPayのキャンペーンが終了しない理由

宮川大輔さんが登場するテレビCMで話題のPayPay(ペイペイ)のキャンペーン、終了日はいつなのでしょうか?

世間を騒がしているお祭り状態のPayPayのキャンペーン、使用した金額の20%還元やアプリダウンロードでペイペイ残高がもらえます。

現在行われているPayPayのキャンペーンは2種類、下記のようになっています。

  • PayPayに新規登録でもれなくPayPay残高500円相当プレゼント
  • 100億円あげちゃうキャンペーン

どちらも加盟店で現金とほぼ同じように使えるPayPayボーナスがもらえてしまう、かなりお得なキャンペーンです。この記事を読んでいる方はここでひとつ疑問が浮かびませんか?

「PayPayのキャンペーンはいつ終了するのか?」

いつまでも大盤振る舞いが続くはずがない、私もそんな疑問をもっています。そこでPayPay(ペイペイ)のキャンペーン終了がいつなのか?現在ある情報で考えていきましょう。

※12月13日、記事の最後に最新情報を追加しました。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルやANAマイルは貯められる。年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

▶ANAマイルの貯め方

スポンサーリンク



 

【終了直前?】PayPayの驚異のキャンペーンはテレビCMでも話題!

終了直前?100億円あげちゃうキャンペーン

PayPay(ペイペイ)の「テレビCM」で凄いキャンペーンの存在を知って検索した方も多いのではないでしょうか?

タレントの宮川大輔さんを起用したPayPayのテレビCMが色々なチャンネルで流れています。

PayPayのテレビCMにはキャンペーンと同じく2種類存在しますが、下記は話題の100億円あげちゃうキャンペーンの「20%戻ってくる」に焦点を当てたCMですね。

このCMで触れられている「20%戻ってくる」とはPayPay加盟店で利用すると、お買い物金額の20%が戻ってくるという壮絶なものです。大事なことなのでもう一度言いますね。

PayPayのキャンペーンは終了までは20%還元です。

総額100億円をばら撒くまで続けるというPayPayのキャンペーン、テレビCMでPayPay存在に気づいた方もいると思いますので簡単に解説していきましょう。

 

100億円で終了!?PayPayの壮絶キャンペーンの使い方と最新情報

それではPayPayのキャンペーンの最新情報や使い方を見ていきましょう。

現在のペイペイのキャンペーンは2種類となっています。

  • PayPayに新規登録でもれなくPayPay残高500円相当プレゼント
  • 100億円あげちゃうキャンペーン(20%還元)

この2種類をきっちりと使いこなすための時間は、もうあまりないかもしれません。特に2番目の100億円あげちゃうキャンペーンは終了が差し迫っていると言われています。

スポンサーリンク



 

PayPayに登録で500円もらえるキャンペーン

2種類のキャンペーンのうちPayPayアプリの新規登録で500円もらえるキャンペーンはいつまでかと言うと…?

 

キャンペーンの終了日は未定です。

 

つまり、今すぐPayPayアプリをダウンロードすれば誰でも500円分の残高をもらうことができますね。まだ登録をしていない人は無料で500円分の残高をもらえるので早めの行動をおススメします。

 

早期終了?PayPayのキャンペーン祭りはいつ終わるのか?

もうひとつのPayPayのキャンペーンは早期終了するのでは?と言われています。

なぜならばPayPay導入初日からすごい勢いで当たりが出ているからなんですね。このキャンペーンの壮絶なところは期間中の利用で20%が必ず還元される、もしくは…

 

最大10万円のPayPayボーナスが当たるんです。

 

SNSを見ていると下記のような報告が相次ぎます。これを見ていると本当にPayPayのキャンペーンは早期終了するのでは?という気持ちになりますね。

 

 

幾ら100億円ばら撒くと言われても連日のようにこの報告を見ていると本当にキャンペーンが早めに終わる気がしています。一部のツイートには「ヤマダ電機の店員がもうすぐ終わると言っていた」というものを見かけましたが、いずれにしても本当のキャンペーン終了日はまだ解りません。

PayPayのキャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。下記のリンクからも読むことができます。

・PayPayの入会キャンペーンが壮絶、そのメリット・デメリット

スポンサーリンク



 

【終わりはいつ?】PayPayのキャンペーン終了日を知ることはできるのか?

ここまでPayPayのキャンペーンの凄さと早期終了の可能性を解説してきました。

それでは事前にPayPayのキャンペーンの終わり、つまり終了日を知ることはできるのでしょうか?

PayPayのキャンペーンの終了情報について公式サイト上では告知を行わないとのことです。ただし、キャンペーン付与金額を追加する可能性は残されているようです。

 

PayPayのキャンペーンの終わりは?いつまで続くの?

希望的観測ですがPayPayのキャンペーンの終了日はまだしばらく来ないと考えています。

その理由は下記のとおりです。

  • 週末もテレビCMを放映していたこと
  • 複数アカウントにボーナスを付与しないなど厳しい対応

あくまでも一般論ですがテレビCMというのは基本的に綿密な媒体計画を練って放映されます。費用対効果を計算しつつ、予算との兼ね合いで放映局を決めていく…もちろん、単発のスポット契約だけで投げ込むような時もありますが100億円ばら撒く施策に対して、広告代理店が曖昧な計画を出すとは考えにくいのです。

すぐ終わると巷で言われていた先週末にもテレビCMをしっかり放映しているところを見ると、先ほどのツイートのように2の矢、3の矢を用意している可能性も高いのではないでしょうか?

そしてもうひとつはPayPay側のキャンペーン対応が挙げられます。

PayPayではキャンペーンの不正利用を厳しく取り締まると宣言しています。ちゃんと公式サイトにも下記の記述がありますね。

◆100億円あげちゃうキャンペーン
キャンペーン期間中、PayPay加盟店にてPayPay決済でお支払いいただいた際に抽選を実施します。抽選の結果、上記の各確率にて当選します。
10回に1回は当選確率の表記です。PayPayで10回支払えば、必ず1回当選するキャンペーンではございません。ご注意ください。
当選者には、PayPay決済利用金額の全額相当のPayPayボーナスを付与します。付与上限は1回あたり100,000円相当です。1回あたり、上記抽選のうち最も有利な抽選に参加できます。取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合、景品の付与が無効になります。

赤字の部分をご覧ください。PayPay側が不正と判断した場合はボーナスは付与されません。俗に言う転売ヤーなどの対策としてPayPayは明確に姿勢を宣言しています。つまり100億円が不正利用ではないユーザーに行き届くまで…

 

PayPayのキャンペーンは終わらない可能性が高いのです。

 

100億円あげちゃうキャンペーンは公式サイトでは2019年3月31日と記載があります。テレビCMを流してるのにキャンペーンが終わったら大変なことですし、PayPayに出資しているソフトバンクは携帯事業で転売屋ヤーの恐ろしさを解っているはずです。

だから多少の早期終了は考えられても、大手広告代理店が付いているであろう今回の施策で単純なミスをするとは思えないんですよね…。

ただ、私の本音はもちろんこうです…

PayPayのキャンペーン、終わらないで~( ;∀;)

 

ちなみにPayPayキャンペーンには裏技…が存在するのをご存知でしょうか?

詳しくはPayPayキャンペーンの危険な裏技をご覧ください。

 

スポンサーリンク



 

Yahoo!JAPANカードだけがPayPay残高にチャージ可能

Yahoo!JAPANカードでPayPay残高チャージ

ここで豆知識をひとつ紹介しましょう。

PayPay残高に直接チャージできるクレジットカードはYahoo!JAPANカードだけなのをご存知でしょうか?

通常のPayPayの支払いは「PayPay残高」⇒「Yahoo!マネー」⇒「登録クレジットカード」の順番で行われます。この時にPayPayやYahoo!マネーの残高の合算は行われません。PayPay残高に10,000円分あるとして、10,500円の商品を買いたくても残高不足で強制的に次の支払い方法へと移動してしまうため、このままだとPayPay残高は非常に使いづらくなります

Yahoo!JAPANカードを持っていればPayPay残高に直接チャージすることができます。さらにTポイントが貯まるのでPayPayボーナスとTポイントの2重取りが可能になります。またクレジットカードとしてPayPayに登録できるので…

PayPayの支払いにおいては「ヤフーJAPANカードのみ」が1枚で2役をこなせます。

現在、Yahoo!JAPANカードは入会キャンペーン中です。入会とちょっとの利用で10,000円分のTポイントをもらうことができます。PayPay開始に合わせたキャンペーンかなと思います。

ちょっとすごいですよね、年会費永年無料のカード発行で10,000円分がもらえるって。この機会にぜひ1枚作ってみては如何でしょうか?

Yahoo!JAPANカードの
申込みはこちらから
 

実際にPayPay(ペイペイ)を使ってみた感想、全額キャッシュバックは?

PayPayを使ってみた感想

2018年12月4日、実際にPayPayを使ってみたので感想を書きます。

PayPayを使った場所はビックカメラで、この日は義理の両親にエアコンをプレゼントするために購入しました。

まずは値段交渉から始め、店員さんの提示金額をもう一押しして交渉成立。個人的にはビックカメラはあまり利用しないので、楽天ポイントカードを提示してポイントを貯めました。(ポイントが半分になります)

楽天とビックカメラは現在2種類のキャンペーンを行っています。こちらは要事前エントリーなので忘れないようにしましょう。

・楽天とビックカメラの最大10%ポイントバックキャンペーン

・100人に1人全額ポイントバックキャンペーン

さて肝心の全額キャッシュバックはどうなったのでしょうか?

残念でした…( ノД`)シクシク…

でもいいんです、お祭りにも参加できたし嫁の両親も喜ぶし…と言う事にしておきましょう。

ビックカメラではQRコードを読み取って、自分で金額を入力するパターンでした。支払った後の番号を店員さんがレジに打ち込むと精算終了となります。ちなみにPayPayでの支払いはビックカメラのポイントは8%付与でしたが、私は楽天スーパーポイントにしてもらったので4%になります。後は楽天のキャンペーン結果を楽しみに待とうと思います。

あとですね、PayPay残高⇒Yahoo!マネー⇒メインに指定したクレジットカードの順に支払いが起きるのですが、私はPayPay残高が6,500円ほどありました。でも11万の買い物をした時は全額クレジットカードから引き落とされました。つまり合算はされないということにご注意ください。

スポンサーリンク



 

PayPayのキャンペーン終了はもう少し先、とはいえ早めの行動がベター

ここまで個人的に感じた「PayPayのキャンペーン終了」がもう少し先ではないかという意見を書いてきました。

とはいえ、いつか確実にPayPayのキャンペーンは終わります。

今言えることはできるだけ早めにPayPayのキャンペーンの波に乗った方が良いというこです。アーリーアダプターの祭りは終わりました。PayPayは不正利用に対して厳しい対応を取ろうとしています。今ならまだ、お祭りに参加できるのではないでしょうか?

 

2018年12月13日最新情報、PayPayキャンペーンついに終了か?秘密の文面が公開されました

先ほどPayPayの終了通達がファミリーマートに出回っているとSNSに報告がありました。

これがデマなのか本当なのかはすぐに判明すると思います。また最新情報を更新します。

 

関連記事

スポンサーリンク




↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です