【PayPay祭り】ペイペイのボーナス付与はいつから?PayPayボーナスを有効に使える場所やお店のキャンペーン情報

paypay祭りが復活!ボーナスを使える場所やお店

PayPay祭りに参加された方に朗報です。

年末のキャンペーン中にスマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)を利用されたボーナスの付与がついに決定しました。

20%還元や全額還元のPayPayボーナスの付与タイミングや有効に使える場所やお店について解説したいと思います。

まずPayPayボーナスのの付与タイミングは…

2019年1月8日(火)~10日(木)になりました。

残高明細に「PayPay残高付与の処理中」と表示されているものがボーナス還元の対象になりますね。

そしてついに…

PayPay祭りが再開になります!

一部のお店ではまるでPayPay祭りが再開したかのようにお得な還元キャンペーンが始まっています。今回もらえるPayPayボーナスを有効に使える場所やお店をリストアップしてみましょう。

  • ビックカメラで最大18.5%還元
  • ヤマダ電機で最大20.5%還元
  • ジョーシンで5.5%還元
  • エディオンで15.5%還元

PayPayボーナスの付与タイミングに1番に名乗りを上げているのは家電量販店ですね。それでは第2のPayPay祭りの内容について解説していきましょう。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルやANAマイルは貯められる。年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

▶ANAマイルの貯め方

スポンサーリンク



 

PayPay祭り再び?PayPayボーナスを有効に使える場所・お店のキャンペーンが熱い!

2018年の年末に世間を賑わしたPayPay祭りを覚えてますか?

スマホ決済アプリのPayPayでキャンペーン期間中に支払いをすると、後日ボーナスとして「20%還元」もしくは「全額還元」を受けられるという物凄いキャンペーンでした。

私も祭りの最中に使えるお店を必死に探したのを覚えています、残念ながら全額還元は当たりませんでしたが…

そのPayPayボーナスの付与日がついに公式サイトで発表になっています。この記事ではPayPayボーナスの付与スケジュールや第2のPayPay祭りともいえる有効に使える場所・お店のキャンペーンを解説していきましょう。

 

PayPayボーナスの付与スケジュールやタイミング

1月10日前後に付与されると言われていたPayPayボーナスですが、ついに公式サイトに正式な付与タイミングが記載されました。

2018年12月分のPayPayボーナスの付与タイミングについて

いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。2018年12月4日から2019年1月1日午前9時までのキャンペーンの景品や特典として、付与予定日が2019年1月10日前後となっているPayPayボーナスは、残高明細において「PayPay残高付与の処理中」と表示されております。

この1月10日前後に付与予定のPayPayボーナスについては、2019年1月8日(火)から1月10日(木)にかけて順次、PayPay残高に付与いたします。付与の反映は、上記の期間内において、決済番号ごとに別々のタイミングで反映されます。アカウントごとにまとめて反映はされませんので、あらかじめご承知おきください。残高に反映された場合、残高明細においては「PayPay残高GET」と表示されます。

PayPayボーナスの対象になるのは残高明細において「PayPay残高付与の処理中」と表示されている分ですね。また一部の報道によると複数アカウントなど不正とみなされる場合は付与されないとされています。

PayPayボーナスの付与は2019年1月8日(火)~10日(木)です。

お手元のスマホアプリで確認するのを忘れないようにしてください。PayPay残高の有効期限は最後に残高が変動してから2年間なので、忘れて放置し続けて有効期限切れ…なんて事にならないようにしましょう。

スポンサーリンク



 

PayPayボーナスを使う時の残高利用の注意点

今回のPayPay祭りで付与されたボーナスをショッピングをする時に、ひとつだけ注意しなければならないことがあります。

それは…

「PayPay残高以上の利用の場合は残高は使われない」

ということです。せっかく高い買い物をPayPayボーナスの残高で…と思っても、残高以上のお買い物には消費されない構造になっているのです。

PayPayの支払いは「①PayPay残高」⇒「②Yahoo!マネー」⇒「③登録クレジットカード」の順番で行われます。この時にPayPayやYahoo!マネーの残高の合算は行われません

PayPay残高の支払われ方

PayPay残高に10,000円分あるとして、10,500円の商品を買いたくても残高不足で強制的に次の支払い方法へと移動してしまうため、このままだとPayPay残高は非常に使いづらくなります

そのため予め、PayPay残高をお買い物金額と同等かそれ以上にチャージしておく必要があります。

Yahoo!JAPANカードを持っていればPayPay残高に直接チャージすることができます。さらにTポイントが貯まるのでPayPayボーナスとTポイントの2重取りが可能になります。またクレジットカードとしてPayPayに登録できるので…

PayPayの支払いにおいては「ヤフーJAPANカードのみ」が1枚で2役をこなせます。

現在、Yahoo!JAPANカードは入会キャンペーン中です。入会とちょっとの利用で10,000円分のTポイントをもらうことができます。

ちょっとすごいですよね、年会費永年無料のカード発行で10,000円分の特典がもらえるって。この機会にぜひ1枚作ってみては如何でしょうか?

Yahoo!JAPANカードの
申込みはこちらから
 

PayPayボーナスを有効に使える場所・お店

今回のPayPayボーナスを有効に使える場所やお店はどこでしょうか?

それはズバリ…

一部の家電量販店です。

いくつかの家電量販店は既に第2のPayPay祭りと言わんばかりに、ポイント還元キャンペーンを実施しています。

書き出してみるとかなり豪華な還元キャンペーンになりますね。

  • ビックカメラで最大18.5%還元
  • ヤマダ電機で最大20.5%還元
  • ジョーシンで5.5%還元
  • エディオンで15.5%還元

上記の還元率には現在のPayPayの利用でもらえる0.5%還元を足してあります。ヤマダ電機の20.5%還元とかかなりすごいのではないでしょうか?それでは各社のキャンペーンについて解説していきましょう。

スポンサーリンク



 

ビックカメラで最大18.5%還元

ビックカメラで18.5%還元

ビックカメラではビックポイントとPayPayボーナス0.5%を合わせて最大18.5%の還元となっています。

期間は1月20日(日)まで、一部の報道ではポイントアップ率は商品によって異なり、最大で18.5%還元とのことです。おそらくゲーム機は還元対象外になると思われます。

 

ヤマダ電機で最大20.5%還元

ヤマダ電機で最大20.5%還元

ヤマダ電機では最大20.5%還元(こちらもPayPayボーナス0.5%含む)を行っています。期間は少し短くて1月14日(月)までとなっています。

クセがあるキャンペーン

こちらのキャンペーンは少しクセがあって金額が少ないほど還元率が良いという構造です。

キャンペーンの構造

上記の画像を見て頂けると解るのですが、5,000円未満のお買い物で20%のポイント還元が受けられます。逆に50,000円以上の場合は11%になってしまいますね。

今回のヤマダ電機のPayPay祭りは…

日用品を買うのが良いでしょう。

 

ジョーシンで5.5%還元

ジョーシンで5.5%還元

ジョーシンではPayPayの利用で5%のジョーシンポイント還元を行っています。

条件は5,000円以上の利用で、キャンペーンの期間は1月20日(日)までとなっています。こちらも家電など少し値が張るものを購入する時に使いたいですね。

 

エディオンで15.5%還元

エディオンで15%還元

エディオンでは期間中のPayPay利用で最大15,000円分までエディオンポイントで還元されます。

条件は1月14日(月)までにPayPayでお買い物したら、エディオンアプリから応募をするとお支払い金額の15%エディオンポイントが進呈されるようになっています。

詳細条件は下記の通りです。

※1回のお買物でのエディオンポイントの進呈は、15,000ポイントが上限となります。
※金券類(iTuneカード・Amazonカード・Google Playギフトカード・LINEプリペイドカード・ニンテンドープリペイドカードなど)は、購入対象外となります。※修理費用のお支払いにはご利用いただけません。
※ポイント進呈は1ヶ月後の予定となります。※不正行為が行われたと当社が判断した場合はポイント進呈が無効になります。
※エディオンネットショップ、エディオンファミリーショップとエディオンの一部店舗では実施しておりません。※詳しくは店頭係員まで。

応募締め切りは1月20日(日)となっていて、1回のお買い物金額は10万円になりますね。10万円以上のお買い物は複数に分けて利用しましょう。

スポンサーリンク



 

Yahoo!JAPANカードにしかできないPayPayの使い方や発行特典・メリット

PayPay登録はヤフーカード

それではヤフージャパンカードにしかできないPayPayの使い方や発行特典について解説しましょう。

下記はPayPayに登録できるクレジットカードの詳細になります。

  • 登録可能な国際ブランドはVISA、MASTER、JCB
  • 但しJCBブランドはヤフージャパンカードのみ
  • PayPay残高にチャージできるのはヤフージャパンカードのみ

登録できるクレジットカードのブランドはVISA・MASTER・JCBと有名ブランドが問題なく利用可能ですが、JCBに限ってはヤフージャパンカードのみとなっています。

ですので、JCBカードをPayPayで利用したい方はヤフージャパンカードの一択になります。そしてもうひとつ大きな特徴として、PayPay残高にチャージができるのもPayPayだけなんです。

ヤフージャパンカードは現在、10,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。発行も早いカードなので、この機会に発行してみては如何でしょうか?

Yahoo!JAPANカードの
申込みはこちらから
 

スポンサーリンク




↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です