読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

たった2日でユナイテッド航空の上級会員になったお話~ステータスマッチでスターアライアンスゴールド資格を獲得~

航空会社・空港ネタ 雑談

スターアライアンスゴールド

スターアライアンスゴールド、それはANAマイルを大量に保有している僕にとっては夢の資格。保有しているとスターアライアンスに所属している航空会社のフライトの際に上級会員と遜色のないサービスを受けられる制度である。今回、僕はユナイテッド航空の上級会員資格、「マイレージプラス プレミアゴールド」の資格を取るためにJALの上級会員からのステータスマッチを行った。

スポンサーリンク

 

 

今回ステータスマッチに挑戦したユナイテッド航空の「マイレージプラス プレミアゴールド」の資格を手に入れれば、「スターアライアンスゴールド」の資格が90日という短期間だけど手に入る。ANAを含むスターアライアンスの航空会社を利用する時に上級会員の特典を受けることができる。そうすれば僕がANA便での旅行や出張もぐっと快適になることだろう。

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スターアライアンスゴールドの資格とは

通常、一部のお金持ちや出張族でない限りスターアライアンスゴールドの資格を得る為には「修行」と呼ばれる行為を行なう。ANAの場合はそれをSFC修行と呼び、ざっくり言うと年間50回のフライトか50,000プレミアムポイントが貯まるまで飛行機に乗るのだ。めでたく修行を解脱した後は、飛行機に乗らなくても指定のクレジットカードを保有する等の条件をクリアすればずっと資格は続く。詳細はスターアライアンスのサイトで確認してほしい。

www.staralliance.com

 

スターアライアンスゴールドの資格を持つことによって享受できる特典は下記の様になっている。

スターアライアンス ゴールドステータス特典


・空港での優先チェックイン

・空港ラウンジのアクセス

・優先搭乗手荷物許容量の追加

・手荷物取り扱いの優先

・優先空席待ち

・予約空港での空席待ちの優先

・ゴールドトラック 

スポンサーリンク

 

 

JALの修行しかしていない僕

修行

僕はJALの上級会員資格JGCを保有している。御多分に漏れず、修行して上級会員になったのだが実際に上級会員として特典を経験するとそれは心地の良いものだった。そしてJALの描いた作戦通りに、僕は他の航空会社を選ばなくなっていったのだ。

それでもどうしてもJAL便が選択できない行き先や時間が発生する。出張や友人と出かける時、貯まりに貯まったANAマイルで特典航空券を取る時などがそうだ。そんな僕にとってステータスマッチでスターアライアンスゴールドの資格が取れるというのは夢のようなお話だったので早速申し込んでみた。

ユナイテッド航空のステータスマッチに申し込むところまでの記事は航空会社の上級会員が他の航空会社の上級会員になる裏技を読んでほしい。 

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

ステータスマッチは時間がかかる?

ステータスマッチにかかる期間は航空会社によって異なる。以前、僕がエミレーツ航空のステータスマッチに挑戦した時にかかった時間は約1ヶ月だった。その時の記事はエミレーツ航空の上級会員への申し込み方法とは?を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

思ったよりも時間がかかったので、残念ながらフライトが終了してからのステータスマッチの成功になってしまったのだ。だからこの時にはこんな風に思った。

 

「ステータスマッチに申し込んで、すぐに結果がでる航空会社があったらいいのに・・・」

 

ちなみにこのブログのタイトルは「ANAマイルがいっぱいあったらいいのに・・・」である。

前回の記事にも書いたが、ユナイテッド航空のステータスマッチは2日で結果がでるという。掲示板の書き込みなのでイマイチ信頼性が薄いので自分で試してみることにした。早速、ユナイテッド航空のマイレージ会員になってステータスマッチの申し込みを行なった。

すると下記の画像のようなメールが帰って来た。

f:id:hanyao:20170422005655p:plain

 

ユナイテッド航空の返信メールにはこう書いてある。

 

お客様の情報を確認後、7~14営業日以内に回答致します。

 

僕は4/17に申し込んだので、営業日換算では早ければ9日後、遅ければゴールデンウィークを挟んで約1ヶ月後の回答になるようだ。これはまた気長に待たないとかな…とその時は思った。

スポンサーリンク

 

 

回答メールが2日後に来た

サプライズ

ところが2日後の4/19の夜に回答のメールが届いた。下記の画像が回答メールの抜粋になる。今後は英語のメールだった。

f:id:hanyao:20170422010947p:plain

 

( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・受かっとる!

 

僕は本当にたった2日でステータスマッチに成功した。

 

3ヶ月という短い期間だけど、僕は一度もユナイテッド航空はおろかスターアライアンス便にも乗らずに、そして予約もせずにスターアライアンスゴールドの資格を手に入れることができたのだった。

スポンサーリンク

 

 

あとがき

ユナイテッド航空のステータスマッチはとにかく認定が早かった。他の航空会社の上級会員資格を持っている人はピンポイントでステータスマッチを実現することができるのではないだろうか?

このユナイテッド航空の迅速な対応が例の「乗客引きずり下ろし騒動」の影響を受けているかどうかは解らない。ただ、フルサービスキャリアとしてスピーディーな対応を心がけている部署もある、という事実は今回のステータスマッチの体験で分かった事だ。

ユナイテッド航空の騒動についてはユナイテッド航空がオーバーブッキングで人種差別?を読んでほしい。 

www.hanayao.xyz

 

僕は今のところ、ユナイテッド航空に搭乗する予定はない。けれどもせっかく手にしたスターアライアンスゴールドの資格は近いうちに利用してみたいと思っている。 

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ