JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

炎上中のユナイテッド航空に対するエミレーツ航空の反撃が秀逸な件~ユナイテッド航空CEOの発言に対するエミレーツ航空の回答とは~

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空のオーバーブッキングからの乗客引きずり出し事件に対して、中東湾岸諸国の航空各社がユナイテッド航空に対してネガティブキャンペーンを行っている。その中でもエミレーツ航空のCMが秀逸で笑ってしまう内容だ。

エミレーツ航空とユナイテッド航空のバチバチ感は、ネガキャンCMがユナイテッド航空・ムニョスCEOの発言を引用することによってよりリアルな作りになっている。今回のユナイテッド航空の炎上騒動に際したエミレーツ航空の比較広告(そう呼んでよいものか?)について解説してみよう。

スポンサーリンク

 

 

ここ数日、話題になっているユナイテッド航空の騒動は未だに沈静化する気配は見えない。一度は社内メールに「男性はケンカ腰だった」、「乗務員は定められた手続きに沿って行動」という内容を送ったユナイテッド航空のオスカー・ムニョスCEOもついには「本当に恐ろしい」事態だったと謝罪を行なった。しかしながら事態はまだ収束していない。

ユナイテッド航空の乗客を力ずくで引きずり降ろした騒動についてはユナイテッド航空がオーバーブッキングで人種差別?を読んでみて欲しい。

www.hanayao.xyz

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

最強のマイレージ(ANA&スターアライアンス編)

 

ユナイテッド航空とエミレーツ航空の因縁

 CEOインタビュー

 

「Those airlines aren’t airlines. They’re international branding vehicles for their countries.」

 

これは2017年の3月にユナイテッド航空のオスカー・ムニョスCEOがアメリカの航空サミットで発言したセリフだ。「Those airline」とは中東御三家と呼ばれるエミレーツ・カタール・エティハドの3つの航空会社の事を指示している。

このコメントを簡単に訳すとこんな感じだろうか?

 

「あいつらは航空会社じゃない、国際ブランドが付いた国営の乗り物だ」

 

詳細を省いて説明すると政府の補助金がジャブジャブ出ている中東御三家は正当な競争をできる相手ではない、という事をムニョスCEOは感情的に発言したのだと思われる。詳しくは下記の記事を読んでほしい。


スポンサーリンク

 

 

ユナイテッド・エミレーツ2社間の因縁の一部

因縁

ユナイテッド航空とエミレーツ航空の因縁に関してこんな記事を発見した。2017年3月にエミレーツ航空のニューアーク~アテネ線の開設に対してユナイテッド航空の従業員や労働組合がデモを行ったという。これもエミレーツが政府から補助金をもらっている為、市場の競争環境を歪めるという言い分で行われた。参考にした記事はこちらを読んでほしい。

ユナイテッド航空の従業員ら、エミレーツ航空のニューアーク〜アテネ線開設に抗議 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

 

他にも業界団体からの抗議が行なわれたがエミレーツ航空は下記の様に余裕のコメントを出している。文章からは圧倒的な資金力に裏付けされた余裕すら伺える。

 

「他の航空会社が長い間無視してきた強い消費者のニーズに応えられることを喜ばしく思う。」

 

世界の旅客機Top45 Top45シリーズ

 

僕のエミレーツ航空体験談について

つい最近、僕は人生で初めてエミレーツ航空に乗ってドバイ経由でミラノに行ってきた。憧れのエアバスA380に初めて搭乗できたし、フライトは超快適とは言わないが問題はなかった。その時の記事はエミレーツ航空のエアバスA380搭乗記を読んでほしい。 

www.hanayao.xyz

 

また搭乗前にはステータスマッチをするべく、エミレーツ航空のスタッフとメールで複数回やり取りをした。メールの返信も早くて非常に丁寧だったのでこの部分ではエミレーツ航空を評価したい。その時の記事はエミレーツ航空でステータスマッチを読んでほしい。 

www.hanayao.xyz

 

さらに後日、エミレーツ航空から「上級会員にしてあげるよ」という連絡を貰った。僕はエミレーツ航空のスカイワーズ・シルバーの資格を手に入れたのだ。

エミレーツ航空の上級会員になる方法はエミレーツ航空の上級会員への申し込み方法とは?を読んでほしい。申し込みメールの内容も全て公開している。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

エミレーツ航空の比較広告

ユナイテッド航空から悪者呼ばわりされて来たエミレーツ航空がここで反撃に出た。今回のユナイテッド航空のオーバーブッキング騒動に対してのエミレーツ航空の比較広告(と呼んでいいのか?)がこちらのツイートだ。

 

 

下記にCMの内容を簡単な日本語に訳してみた。日本語訳がおかしい所は指摘してほしい。

 

Those [GULF] airlines aren't airlines.

「あいつらは航空会社じゃない」(ムニョスCEOのセリフ)

 

Well,Mr.Munoz,

う~む、ムニョスさん

 

According to trip advisor,The world's largest travel site,

世界で一番大きい旅行サイト、トリップアドバイザーによると

 

Not only are we a real airline...We are the best airline

我々は本当の航空会社であるだけでなく、最高の航空会社なんだよね

 

Best airline in the world 2017

2017年の世界で最高の航空会社を受賞して、

 

Best economy class 2017

2017年の最高のエコノミークラスをも受賞した。

 

Best first class 2017

2017年の最高のファーストクラスも受賞してるんだ!

 

Fly the friendly skies...

お宅の会社のキャッチコピー、フレンドリーだっけ…?( 艸`*)ププッ(ユナイテッド航空のキャッチコピー) 

 

This time for real

今度は本物を。。(←ここはCMを見てる人に訴えてると思われる)

スポンサーリンク

 

 

まとめ

ペプシとコカ・コーラ

今回のユナイテッド航空の騒動に関連して中東の航空会社とアメリカの航空会社の争いに興味が沸いた。幾つか記事を読んでみたが、そこには政治的な意図があったりしてなかなか根深いものだと感じた。そんな中で出て来たエミレーツのキツいジョークのCMのツイートはとても秀逸だ。昔のペプシとコカ・コーラの戦いを思い出した。

ツイッター上では人々の感想も面白くて「エミレーツってコーラかペプシは飲めるの?」とか「俺はエミレーツで酷い目に遭った」などなどのカキコミににエミレーツ航空のアカウントが順番に応じている。ユナイテッド航空の騒動はもうしばらく続きそうだが、競争の激しい航空業界のネガティブキャンペーンも見逃せなくなりそうだ。

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ