ANAマイル交換の近道 「新ソラチカルート」、陸マイラ―へのメリットとデメリット I 特典航空券をANAマイルで貯めるGポイントルートの功罪

ANAマイル交換の近道 「新ソラチカルート」、陸マイラ―へのメリットとデメリット

2018年11月14日、ANAマイルを貯めるソラチカ―ルートの短縮版「Gポイントルート」をあるポイントサイトが導入しました。

そのサイトの名前はゲットマネー(げっとま)、今までほぼ横一線だったポイントサイトを使うANAマイルの貯め方に差別化を測った歴史的瞬間でした。

ゲットマネーがGポイントと直接交換が可能になったことで、利用者が受けるメリットは計り知れません。ただし旧ソラチカルートとの変更点は単純明快で、貯めたポイントのANAマイルへの交換回数が激減するのです。

旧ソラチカルートの弱点はANAマイルへの交換回数が多くて複雑だったことですね。これが新ソラチカルートになると

交換回数は6回→4回に激減するのです。

Gポイントとの直接交換の情報を聞いて色めき立ったのは、ポイントサイトを利用してANAマイルを貯めている陸マイラ―と呼ばれる人々です。なぜかというと、ANAマイルへの交換回数が多いことは単に面倒なだけでなく、ポイントの管理の手間が減ったり時間短縮になったりするメリットがあるからです。

つまりANAマイルを貯めて、ANA特典航空券を発券するまでの様々な要素が短縮されるということですね。私も陸マイラ―のひとりとして素直に喜んでいます。

ところがある日、ゲットマネーからの連絡で今回の新ソラチカルートの導入はメリットばかりではないことに気づきました。その内容を聞いて私の背筋には冷たいものが走りました。

まるで「光あるところに必ず影が存在する」ように改善と改悪は隣り合わせでした。

メリットの陰にはデメリットが存在します。

ゲットマネーがGポイントと直接交換可能になる新ソラチカルートの導入、そのメリットとデメリットについて解説したいと思います。

人気記事PICK UP!

飛行機に乗ることやクレジットカードの決済に頼らなくてもJALマイルやANAマイルは貯められる。年間40万マイルを貯めた方法を公開します。

▶JALマイルの貯め方

▶ANAマイルの貯め方

スポンサーリンク



 

ゲットマネーでANAマイルを貯めるメリットとデメリット、陸マイラ―向けの新ソラチカルートで他社と差別化

ゲットマネーでANAマイルを貯めるメリットとデメリット

2018年11月14日より、ゲットマネー(げっとま)を利用してANAマイルを貯めるメリットが大きく変わりました。

今まで陸マイラ―がゲットマネーでANAマイルを貯めるメリットと言えば、「運営会社の安定性」や「ポイントが他のサイトより比較的高い」という部分に焦点が当たっていたのですが、新ソラチカルートの導入はインパクトが違います。

 

「ANAマイルへの交換回数が激減」

 

これが陸マイラ―がゲットマネーでANAマイルを貯めることのメリットですね。他のポイントサイトのほとんどが6回交換が必要なのに対して、導入後のゲットマネーのANAマイルへの必要交換回数は4回、かなり減ったという印象です。

ゲットマネーの新ソラチカルートの詳細については下記のリンクをご覧ください。

・ゲットマネーの新ソラチカルートの詳細はこちら

 

ゲットマネー⇒Gポイント直接交換でANAマイルへの交換回数が2回減!

ゲットマネーとGポイントが直接交換できるようになることは非常にメリットがあります。

先に解説したように今までANAマイルに辿りつくまでに6回のポイント交換が必要だったのですが、その回数はなんと…

 

ANAマイルへの交換回数は2回減って4回で済みます。

 

もちろん交換回数が減る分、交換に要する時間も減っていきます。

ゲットマネーとGポイント交換回数

上記がGポイントと直接提携した後のゲットマネーからANAマイルへの交換ルートです。下記が今まで(このブログを書いている時点で本日まで)のANAマイルへの交換回数なのでかなり減りましたね。

<旧ソラチカルート>
ゲットマネーのANAマイルへの交換ルート

旧ルートだと「PeXとワールドプレゼント」を通さなくてはいけなかったのですが、これからはたった4回の交換でANAマイルを貯めることが可能になります。これを歴史的瞬間と言わずして何と言えば良いでしょうか?

Gポイントへの登録はこちら。50円分のポイントをもらえます。
 

ANAマイルを貯めるためにはGポイントの登録も必須です、忘れないうちに登録を済ませておきましょう。

ANAマイルが大量にあればビジネスクラスでも特典航空券で搭乗することが可能です。私がANAマイルでビジネスクラスに乗った素晴らしい体験談は下記のリンクをご覧ください。

・ANA国際線ビジネスクラス搭乗記

また、ANAは国内線にプレミアムクラスという座席があります。こちらももちろんANAマイルで発券できますよ。

・ANA国内線プレミアムクラス搭乗記

スポンサーリンク



 

ANAマイルを貯めるメリット、交換回数だけじゃない

ゲットマネーで貯めたポイントのANAマイルへの交換回数が減ることは、陸マイラ―にとって他のメリットを誘発します。

現在のメリットを書き出すと下記のような感じでしょうか?

  • ANAマイルへの交換回数が6回→4回に減る
  • ポイント管理の手間が減る
  • ANAマイルへの交換に要する時間が減る
  • ひとつのポイントサイトに絞る理由ができる
  • 上記の結果、ANA特典航空券に早く辿り着きやすい

 

無理矢理っぽいのもありますが、とにかく陸マイラ―としては嬉しいメリットばかりです。私も貯めたポイントを新ソラチカルートに流し込もうとワクワクしていた時に…

 

ゲットマネーからある連絡が来たのです。

 

送られてきたメールを読むうちに私の背筋を冷たいものが走りました。新ソラチカルートのメリットに浮かれていた私ですが、それは陸マイラ―にとってデメリット、つまり改悪の話に他なりませんでした。

 

ANAマイル新ソラチカルート導入のデメリットか?紹介制度の改悪がほぼ決定

新ソラチカルート導入のデメリット

実際にはこれから説明する「改悪」が、新ソラチカルート導入に対するデメリットと直接言えるかどうかは解りません。

ただ、ゲットマネーがGポイントと直接交換を実現するために幾らかの投資が必要だったなら、企業として利益体質を強化する必要があるのかもしれません。

今回、私に連絡のあった内容は…

 

ゲットマネーの紹介制度が改悪というデメリットでした。

 

通常、ポイントサイトのゲットマネーを利用するために新規登録をしても1円ももらえません。登録後にアンケートやクレジットカード発行、資料請求などの案件をクリアすると現金やマイルに交換できるポイントをもらえるのです。

そんな中、私はゲットマネーから陸マイラ―ブロガーとして記事を書くことで「限定バナー経由で登録した人が300円相当をもらえる」という紹介特典を頂いていました。

 

つまり、いきなり300円もらえたのです。

 

ところが今回の新ソラチカルート導入後にこの紹介特典が改悪される可能性が高いとの連絡を受けたのです。この連絡はゲットマネーでANAマイルを貯めるメリットに対して、大きなデメリットと言えるほど私には衝撃的でした。(繰り返しますが関連性は解りません)

 

ゲットマネーのデメリット、友達紹介制度の改悪時期はいつから?

ゲットマネーのデメリット、友達紹介制度の改悪時期はいつから?

今回のお友達紹介制度の改悪はいつからでしょうか?時期や詳細は今のところ未定とのことです。

私の予想では紹介特典の改悪は2018年12月から…つまり来月からだろうと考えています。肝心の改悪内容ですがGポイントとの直接交換に費用がかかっているのであれば、最悪のケースとして…

 

紹介特典そのものが無くなる可能性があります。

 

ポイントサイトも運営母体は一般企業です。企業は存続する為に利益を出し続けなければなりません。それは頭の中ではもちろん解っていますが、私の微妙なブログを読んでくれた皆様、そしてゲットマネーに新たに登録する皆様に紹介特典を進呈できなくなるの辛いですね。

スポンサーリンク



 

まだ大丈夫!当ブログ限定バナーから登録で300円相当が即時にもらえます

まだ大丈夫!

ここまでゲットマネーでANAマイルを貯めることのメリット、そして今回のデメリットをお伝えしてきました。

紹介特典はおそらく今月が終わると同時に改悪されます。

 

でも、まだ大丈夫です!

 

11月中は下記の限定リンク経由でゲットマネーに登録すると300円相当のポイントがすぐにもらえます。Gポイントと直接交換を開始したゲットマネーならANAマイルを貯めるスピードや手間が通常のソラチカルートのポイントサイトと大きく変わります。

改悪前の今のうちに…ゲットマネーに登録してみては如何でしょうか?

↓※ゲットマネーの新規登録で3,000pt(300円分)がもらえる限定バナーはこちらです。
GetMoney!コラボ!無料会員登録で300円分ポイントプレゼント!全交換先の手数料無料!!

 

ゲットマネー(げっとま)の攻略法、ANAマイルの貯め方、稼ぎ方や攻略法とは?

ゲットマネーを利用してポイントを稼ぐ方法はかなり豊富に用意されています。クレジットカードの発行やゲットマネー経由でのショッピング利用、FX口座の開設や保険の面談、無料会員登録や資料請求…と例を挙げるとキリがありません。

特徴のひとつとしてはマイルを貯めるために必要なLINEポイント経由のソラチカルートという交換ルートが用意されています。その為、貯めたポイントをANAマイルやに交換することが可能ですね。

そこで今回はゲットマネーを初めて利用する人に向けて、お得な案件がどこに表示されているかを解説していきましょう。

 

現在お得な10,000円相当を稼げる案件

ちょうどこのブログを書いている今の時点でお得な案件のリンクを貼っておきます。年会費無料のクレジットカードの発行で10,000円相当を獲得、ANAマイルに交換すると8,100マイルになりますね。

 

GetMoney! スーパータイムセールが高還元

getmoneyの攻略法と稼ぎ方

トップページの上の方に「GetMoney! スーパータイムセール」という表示があります。ここには現時点で一番旬な広告が表示されています。

最新情報もここに表示されることが多いのでお得な案件を早く知りたい人はこのスーパータイムセールを確認する習慣をつけるといいでしょう。

ちなみにゲットマネーのスマホ版は「げっとま」という名前になっています。スマホ向けに少しカジュアルな見た目になっていますが、こちらは「超タイムセール」という名前で表示されていますね。

 

「Getmoneyの日」はポイント1.5倍!

ゲットマネーの日

ゲットマネーでは毎月7日・17日・27日を「Getmoneyの日」と名付けて、1日限りのキャンペーンを行います。このキャンペーンの対象になった案件はポイントが1.5倍に跳ね上がります。

他のポイントサイトで還元祭と称して同じようなイベントを見たことがありますが、その時はポイントサイト相場よりも大きくポイントを下げた案件が対象となっていました。

「それって、嘘じゃないの?」

と思った方は正解ですね。残念ながらそういったポイントサイトが世の中に存在するという現実は否めません。

ゲットマネーの日の対象案件はそういった詐欺まがいのやり方ではなく、間違いなく通常のポイント案件が1.5倍になるのを確認しています。これは自分の目で確認したので安心して利用することができると思います。

例えば以前のゲットマネーの日にカブドットコム証券の口座開設&入金が対象案件として登場しました。その時のポイントサイト業界の相場は5,000円分程度だったのですが、ゲットマネーの日はなんと7,500円分のポイントとなっていました。

カブドットコム証券の高還元

他社相場よりも2,500円分多いポイント還元を出すのを目撃して、ゲットマネーの日の強烈さを感じましたね。

 

どこよりも高い!ポイントNo.1が熱い!

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法

PC版のトップページの真ん中くらいに「どこよりも高い!ポイントNo.1」という表示があります。これはゲットマネーの担当者が他のポイントサイトを調べてポイント還元でNo.1の案件が表示されています。

調査した時間も記載されているので、安心して利用することができますね

但し、ここに表示されるのは単発的に広告費が投入される旬な案件が多い印象です。実はゲットマネーの驚くべき最高還元案件は違うところにあります。それは…

サイトのもっと奥の方に隠されているんです。

次の項でサイトの奥に隠れた高還元の見つけ方を解説しましょう。

スポンサーリンク



 

還元率の高い順に並べて比較する

それではゲットマネーで還元率の高い順に案件を見る方法を解説しましょう。

1.まずはトップ画面の左上のサービスをクリックします。

並べて比較

2.続いて画面の真ん中くらいに「新着順」「ポイント高い順」「もうすぐ終了順」という項目が現れるので「ポイント高い順」を選択します。

ポイント高い順

これで還元ポイントの高い順番に案件を見ることができますね。

一覧画像

上記の画像はとある日のゲットマネーの案件を左上から「ポイントの高い順」に並べ直した画像になります。そうすると一目瞭然なのですがお分かりになりますでしょうか?

ゲットマネーはプロバイダ・通信系の案件が高いのが特徴的なんですね。

もちろんクレジットカードやFX口座開設、保険の面談など通常ポイントサイトで高額な案件は100,000pt(10,000円分)前後と高額となっています。それとは別で通信系の案件が軒並み最高還元なところを見ると、ゲットマネーは高額案件を独自のルートで展開していると考えることができるでしょう。

↓※ゲットマネーの新規登録で3,000pt(300円分)がもらえる限定バナーはこちらです。
GetMoney!コラボ!無料会員登録で300円分ポイントプレゼント!全交換先の手数料無料!!

スポンサーリンク



 

ANAマイルを貯めるために必要なソラチカカード

ゲットマネーとGポイントが提携することにより、交換回数はたったの4回になります。

それでも陸マイラ―としてANAマイルを貯める時に絶対に必要なものがあります。それが…

ソラチカカードです。

ソラチカカードがないと貯めたポイントをANAマイルへの交換する時に「メトロポイント」に交換することができません。これからANAマイルを貯める人は必ずソラチカカードを作ってください。

ソラチカカードの入会キャンペーンを見る!
 

ソラチカカードは現在お得な入会キャンペーン中です。上記のリンクから公式サイトに移動できます。

 

JALマイルを貯めるなら他のポイントサイト

ANAマイルを貯めるならゲットマネーですが、JALマイルを貯めるなら他のポイントサイトが良いと思います。

JALマイルを貯める場合、別のポイントサイトの方が交換率が良くなっています。新規登録で最大1,300円相当という特典があるのですが、こちらもいつ終了しても不思議ではありません。陸マイラ―としてマイルを貯めるなら、ポイントサイトのお得なキャンペーンを見逃すのは得策ではありません。

下記のリンクをクリックして詳細をご覧ください。

・JALマイルの貯め方、稼ぎ方はコチラ

・モッピーの入会キャンペーンで最大1,300円相当を獲得はコチラ

 

関連記事はこちらから

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です