JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

ちょびリッチで大失敗?広告主却下の真相は如何に…ちょびリッチへの問い合わせ方法など【1/13涙の追記】

f:id:hanyao:20161229170820p:plain

なぜ?どうして!?確かに条件は満たしたはずなのに…マイルを貯める方法の王道のちょびリッチにて陸マイラーが恐れる「広告主却下」という危険な表示をもらいました。口コミでも好評価のちょびリッチのクレジットカードの発行案件。ポイント付与条件は「カード発行後の利用」のみだったのですが何故か却下されてしまいました。マイルに交換予定だったちょびリッチポイントは10,200円分(9,180ANAマイルにポイント交換可能)。陸マイラー的にはあまり笑って流せるポイントではありません。とりあえず今できる事として、条件の再確認とちょびリッチへの問い合わせ方法を解説したいと思います。1/13追記:ちょびリッチヘルプセンターから回答が来ましたので下の方に追記してあります。

 

突然、通帳に現れた「広告主却下」

JGC修行を兼ねた家族旅行中の事でした。タイにて夕食も終わり、ホテルでくつろぎながら携帯をチェックしていると、ポイントサイトのちょびリッチの通帳になんと「広告主却下」の表示があることに気づきました。対象はりそなカードセゾンのクレジットカード発行案件、条件はカード発行後の利用となっています。

f:id:hanyao:20161229155455j:plain

 

ちなみに獲得予定だったちょびリッチのポイントは20,400ポイントでした。ちょびリッチは現金換算は2分の1にしなければならないので10,200円分(9,180ANAマイルにポイント交換可能)が獲得できないことになります。結構、ダメージ大きいですね…汗。陸マイラーとしてマイルを貯める方法の中で王道のちょびリッチで失敗してしまったのか?と不安がよぎります。 

こういう時の為に申込画面のコピーを撮っておく

…のが私のスタンスのはずでした。(涙)

なぜか携帯の中にはちょびリッチのクレジットカードの案件に対して、なんの画像コピーもありませんでした。うーん、少し小慣れてきた頃なので、明らかにサボってましたね、私。レシポの野菜生活の時は何を突っ込まれても大丈夫なようにハードコピーを抑えてから踏み切ったのですが、今回は全くもってノーガードでした。

 

クレジットカードの利用履歴を確認

「カード発行後の利用」が条件なのでカードの利用履歴を慌てて確認してみます。するとやはり申込なさそう程度に利用履歴がありました。ほんの千円程度ですが…ε-(´∀`; )

 

f:id:hanyao:20161229155420j:plain

 

陸マイラー的に考えると、ポイント付与条件をまずは満たしてからカードを一定期間放置して解約する、というのが正攻法だと思います。もちろんその間にクレジットカード会社から魅力的なオファーがあれば使い続ける訳ですから、これもある意味正しいクレジットカード会社と消費者の関係ですね。利用条件は満たしている、ちょびリッチの通帳の獲得予定明細にも載っている状況で後、考えられるのはどういった理由でしょうか?

 

ブラウザの履歴の消し忘れが原因?

おそらく広告主は「ちょびリッチ経由の申し込み」かどうかを参照URLやcookieなどを見て判断していると思います。ポイントサイトで案件の申し込みをする際にBESTな方法は、案件を申し込む直前に履歴の消去を行うことでしょう。今回、私が履歴の消去を行ったかどうかは記憶があいまいで解りません。この頃はまだ、一回ごとに履歴を消してから案件の申し込みをしていた気もします。ちなみにiphoneでSafariを使用している場合の履歴の消し方は「設定」⇒「Safari」⇒「履歴とwebサイトデータを消去」になります。自動的にログインするサイトが全て、ID・パスワードを入力し直さなければならないので気を付けてください。YahooとかGoogleのサービスとか全部再入力なりますので結構面倒な作業が発生しますが、やはり徹底して履歴の消去をやるべきかもしれません。

 

 困った時のちょびリッチヘルプセンター

 ちょびリッチには「ヘルプセンター」という仕組みがあります。PC画面は一番下の右側、スマホ画面は画面下のお問い合わせから入れます。今回はここにメールで広告主却下は間違いでは?という問い合わせをすることにしました。

 

f:id:hanyao:20161229164129j:plain

ヘルプセンターをクリックすると「ポイント獲得について」という項目がありますのでそこをクリックします。すると下記の画面に移動しますので必要に応じて項目を選択して、内容を入力していくという作業になりました。

 

ちなみに私が入力した内容は下記のとおりです。この内容はちょびリッチではテンプレートに沿って入力しました。送信まで行うと確認メールが送られて来ました。赤字の部分が私が入力した内容です。

 

【ちょびリッチサポートサイトよりの自動返信メール】

■≪ポイント調査必要事項≫を記入してください(調査に関するお問い合わせ以外の場合は不要)

1.広告名
りそなカードセゾン
2.申込日
2016/10/18
3.申込氏名
はにゃお
4.申込時入力メールアドレス
hanyao@非公開.jp
5.申込番号(受付番号)
※ブログ非公開
6.カード発行日
10/19に発行手続き完了メールを受け取っています。
7.カード受取日
10/25の消印です
8.申込電話番号(セゾン系カード必須)
※ブログ非公開
9.申込条件内容と、内容を満たした申込である点(不明な場合は後日確認いたします)
申込条件はカード発行後の利用になっています。
10/27にりそなカードセゾンの利用履歴があります。
10.申込時のエラー等気になる点
特になし
11.申込完了メール全文 *この画面の最下部に貼りつけてください

貼り付けました(ブログでは非公開)

 

これでヘルプセンターに調査をしてもらえると思います。どんな返答が来るかは分かりませんが陸マイラーとしては「転んでも泣かない」の精神で行きたいと思います。

 

1/13追記:ちょびリッチヘルプセンターから連絡が来ました

正月休みを挟んだので少し時間がかかりましたが、ちょびリッチのヘルプセンターから回答が送られてきました。

 

お問い合わせ頂き、ありがとうございます。
回答大変お待たせしておりまして、申し訳ございません。

こちらの案件には、以下の獲得条件がございました。
--------------
※ポイント対象外:発行後30日以内に5,000円(税込)以上の利用がない場合、即時解約の場合、2回目以降の申
込み
--------------

予定明細「アクション」欄には、「カード発行後の利用」との記載を行っておりましたが、
スペースの都合上、獲得方法、獲得条件全てを記載することは出来かねます。
全ての正確な獲得方法、獲得条件につきましては、広告バナー周辺に記載を行っておりますので、
お申込みの際は、必ずご確認下さいますようお願い申し上げます。

誠に残念ではございますが、今回のカードご利用が、5,000円(税込)以下の場合、
ポイント対象外となります。
発行後30日以内に5,000円(税込)以上のご利用があった場合は、代理店側へ調査を致しますので、お手数でもその旨ご連絡下さいませ。

この度は、お役に立つことができず申し訳ございません。
今後とも、ちょびリッチをご愛顧頂ければ幸いでございます。
よろしくお願い致します。

 

残念ながら私は「発行後30日以内に5,000円(税込)以上の利用」と言うのを完全に見落としていました。今回の案件の私の利用金額は1,922円と条件を下回っていますので広告主却下となってしまいました。とても残念ですが、私が今までちょびリッチでマイルにポイント交換する為に貯めたポイントは20万円分以上、すでにちょびリッチとは切っても切れない関係になっているのも事実です。これからは案件の申し込みをしたら必ず画面のハードコピーを抑え、リスト化していくなどの対策を取って行こうと思います。

 

ちょびリッチの登録で500ptもらえるキャンペーン

私はちょびリッチのクレジットカード案件で失敗してしまいましたが、ちゃんと条件を読んで利用すればちょびリッチは素晴らしいポイントサイトです。特にクレジットカード案件に強く、他のポイントサイトを凌駕することも頻繁にあります。

今なら、ちょびリッチの新規登録を下記のバナーからすると500pt(250円)もらえる紹介ボーナスが実施中です。まだポイント生活を始めてない方はこの機会に始めてみては如何でしょうか?

↓新規登録で500ptもらうには下記のバナーをクリックしてください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

本日のまとめ

今回のクレジットカードの案件は年会費無料(初年度のみ?)の為、特に出費はありません。ですので前回のレシポの時のようには痛くはないのですが、やはりポイントサイトの企業の方が陸マイラーより立場が強い為、NOという返事が返って来てもこれ以上どうしようもないかもしれません。きっとそういう部分も含めて陸マイラーとして成長し、マイルを貯め続けることが大事なんだろうと思います。

 

関連記事はこちらから 

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ