JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

【ステータスマッチ】のメールの全文章を公開!エミレーツ航空の上級会員への申し込み方法とは?

エミレーツ航空看板

一度も利用した事がない航空会社の上級会員資格を手に入れる方法、ステータスマッチ。ステイタスマッチとはあるエアラインの上級会員である事を別のエアラインにメールしてその航空会社の上級会員の資格をもらうことである。

そうすればビジネスラウンジはもちろん、優先搭乗やマイル積算率UPなど上級会員の特典を受ける事ができるという夢のある話だ。今回はエミレーツ航空のステータスマッチの申し込み方と申し込みメールの全文章を公開しようと思う。

スポンサーリンク

 

 

JALの上級会員の僕がエミレーツ航空にステータスマッチの申し込みを決めたのには理由があった。仕事でどうしてもエミレーツ航空に乗って長時間のフライトに耐えなければならなかったからだ。どうせ乗るのならばエミレーツ航空を存分に楽しんでやろうと思ってステータスマッチをすることにした。その時の記事はエミレーツ航空にステータスマッチを読んで欲しい。

www.hanayao.xyz

 

エミレーツ航空はユナイテッド航空のオーバーブッキング事件に対して、面白いCMを作ってしまうお茶目な航空会社だ。カタール航空、エティハド航空と並んで中東御三家と呼ばれている。ちなみにトリップアドバイザーが選ぶ2017年のベストエアラインに選ばれている。ぜひ炎上中のユナイテッド航空に対する反撃が秀逸な件を読んでみて欲しい。

www.hanayao.xyz

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

スポンサーリンク

 

 

エミレーツ航空の会員制度:スカイワーズとは?

スカイワーズ

エミレーツ航空の上級会員制度はエミレーツ・スカイワーズという組織になっている。ブルーから始まり、シルバー、ゴールド、プラチナと順に上級会員になっていく。今回僕がステータスマッチを申請したのはスカイワーズ・シルバーだ。

なぜそうしたかというと、スカイワーズ・シルバーの資格を持っているとドバイにあるエミレーツ航空のビジネスラウンジを無料で利用できる。その中の一つにはエミレーツ航空にステータスマッチで紹介した「モエ・エ・シャンドン・シャンパンラウンジ」があったのでそう決めたのだ。

僕はJALの上級会員・JMBサファイアの資格を持っているので、本来であればスカイワーズゴールドにステータスマッチを申請しても良かったのだろう。ただ、海外のブログでエミレーツ航空はワンランク下のステータスマッチにはすぐにOKするような事が書いてあったのでそれに従った。

その時の日本を出発する空港は羽田空港だったので空港ラウンジについては問題なかった。なぜかと言うと羽田空港の国際線には出国手続きを済ませた後に使い勝手の良い、無料のクレジットカード会社の空港ラウンジが存在するからだ。それについては僕が一番好きな空港ラウンジを紹介を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

ステータスマッチの準備に必要なこと

ステータスマッチを申請する前に準備することがあるので下記に紹介する。最初はステータスマッチの申請理由や今のステータスを簡潔な文章にして伝えた。脈があればすぐに返信が来ると思う。伝え漏れた情報についてはその時にファイルをアップロードするようにと指示が来た。

 

1:申請先の航空会社のマイレージプログラム会員登録

どこの航空会社もウェブサイトから簡単に会員登録が可能だ。エミレーツ航空の場合は問い合わせ時に必要なので必ず事前に登録しよう。

 

2:自身の上級会員のステータスカードの画像

JALであればクリスタル以上、ANAであればブロンズ以上の自分の名前入りのステータスカードがあると良い。問い合わせ時にアップロードできる。

 

3:直近半年~1年くらいの搭乗履歴(後から要求された)

JALの場合は生涯フライト記録の中に搭乗履歴があるので、半年~1年程の搭乗記録を提出すればよい。僕は一番都合が良さそうなところだけを切り取って送った。

 

4:フライトの予約番号

フライトを予約していることが必須かどうかは解らない。僕は既に予約済みだったので最初の申し込みメールに予約番号を記載して送った。

 

上記に加えて日本の会社の英語名や何かしら役職があるとよいのではないかと思う。出張が多そうと思われれば有利になりそうなので、ビジネスストーリーのひとつくらいは作っておこう。

スポンサーリンク

 

 

エミレーツ航空のステータスマッチ申請はどこから?

エミレーツ航空は公式にはキャンペーン時以外にステータスマッチを受け付けていない。その為、ウェブサイトのヘルプセンターから連絡を取ることになる。僕がはまず下記のリンクにアクセスをしてトピックスを選んだ。

https://www.emirates.com/jp/english/help/contact-emirates/

 

日本語でヘルプセンターにアクセスすると、選択できるトピックスの中にSkywardsが出てこないのでEnglishでアクセスする事をお勧めする。

ヘルプセンター

画像のようにTopicsにSkywards、SubTopicsにFeedbackを選んで進むとお問い合わせフォームに変わるのでそこで必要事項を入力した。名前、住所やスカイワーズ会員番号を登録してからフリーアンサーの入力欄に進んだ。

 

ステータスマッチのメールを公開

ひそひそ話

実際にエミレーツ航空にステータスマッチを申し込んだ時のメールの全文コピペを公開しよう。赤い*印のところは数字だったり、個人情報に近いので適当に変えて文章にしてほしい。

海外のブログで紹介されていた文章を僕なりに礼儀正しく現実的に受け止められるように書き直したつもりだが、僕の拙い英語力ではこれが限界だった。もっとこうした方が良いというアドバイスは随時募集中だ。

 

Dear sir or madam,

I am writing because I would like to request a status match to Emirates Skywards Silver.
As a Japan Airline Sapphire member,I am looking to change airline loyalties after my *** experience with JAL.
The picture of my membership card is on attached file.
My skywards number is :999 9999
I already booked a flight ticket to Milan on ** April.(booking No.****)

I am in charge of importing  **** from Europe as a manager. I look forward to flying with your airline a great deal in the coming months and years.
Please contact me if anything is faulty.

All the best,

Hanyao

 

このメールを打った後、一日半くらいで「搭乗記録と会社の詳細を送ってくれ」という返信が僕の元に届いた。この時フライトまで約3週間、僕はメールで「フライトが近いから早く処理してね」と追記をしたが返事は無かった。

スポンサーリンク

 

 

他の航空会社のステータスマッチ事情

ここで他の航空会社のステータスマッチの状況を報告しよう。スターアライアンス系のユナイテッド航空のステータスマッチは比較的通りやすい。期間は90日と短めだが、審査も緩めなのでピンポイントで活用できると思う。

 詳細はユナイテッド航空のステータスマッチの申し込み方法を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

そしてユナイテッド航空のステータスマッチの結果を記事にまとめてある。詳細はたった2日でユナイテッド航空の上級会員になったお話を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

そして・・・エミレーツ航空のステータスマッチに成功!!

ステータスマッチ大成功

申し込みから約1ヶ月後、エミレーツ航空から僕の元にこんなメールが届いた。

 

Hanyao様へ、

新しいSilver会員カードは発送の用意ができています。

下のいずれかのリンクをクリックして確認するか、お客様の登録済み配送先住所を編集してください:

**住所*********

*************
JAPAN

 

この住所を確認します。

この住所を編集します。

住所を確認されたら、新しい会員パックが配送されるまで最大3週間お待ちください。 その間、オンラインで新しいカードのコピーを印刷して、使用できます。


エミレーツ・スカイワーズ

  

僕はついにエミレーツ航空へのステータスマッチに成功したのだ!!

けれども僕の心は晴れなかった。時は既に遅し…このメールが届いたのは僕がエミレーツ航空でイタリア出張から日本に帰って来た3日後だったからだ。

エミレーツ航空に乗った話はエミレーツ航空のエアバスA380搭乗記を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

あとがき

嬉し泣き

エミレーツ航空で行くイタリア出張、これは一緒に出張に行く先輩がドーハとドバイを間違えたところから始まった。

その時の記事はJAL上級会員の僕がエミレーツを選んだ理由を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

僕はついにステータスマッチに成功したが、僕が今後エミレーツを利用する予定はない。今年はJMBサファイアの資格を満喫すると決めているからだ。

でもあえて言おう、ステータスマッチに成功した僕はなんと、

 

・優先搭乗や優先チェックインができる。

・ドバイのビジネスラウンジに無料で入れる。

・受託手荷物を12㎏多く預けることができる。

 

・これらが、きっといつの日か役に立つことを信じている。

 (´;ω;`)ブワッ.

 

追記:ステータスマッチでホテルの上級会員になる

f:SPGアメックス

今回の記事はエミレーツ航空へのステータスマッチについて書いたが、航空会社の上級会員だけでなく、ホテルの上級会員でもステータスマッチを行なうことができる。

例えばSPGアメックスというクレジットカードを保有するだけでSPGゴールドというシェラトンやウェスティンという高級ホテルの上級会員になる事ができる。

そしてSPGゴールド会員はスマホで連携するだけで、なんとマリオットとリッツカールトンの上級会員にステータスマッチができるのだ。航空会社のような承認作業も要らず、即時にステータスマッチができる。

ホテルの上級会員は部屋のアップグレードやエグゼクティブラウンジの利用など、航空会社でステータスマッチした上級会員と同じようなサービスを受けることができるのだ。

詳しくはSPGアメックスので高級ホテルの上級会員になる裏技を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

そして僕が実際にSPGアメックスで上級会員としてホテルに泊まった時の記事はSPGアメックス、ゴールド会員の威力をマリオットとウェスティンで実感!を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ