JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

SPGアメックス、ゴールド会員の威力をマリオットとウェスティンで実感!

SPGアメックスゴールド会員

SPGアメックスはウェスティンやマリオットというホテルのゴールド会員になることができるクレジットカード、旅行好きの人の間では人気のクレジットカードである。

SPGアメックスは年会費が高いのが難点ではあるが、ゴールドカードとほぼ同等の機能とホテルのゴールド会員としての特典の数々は素晴らしいのひと言に尽きる。

今回はハワイで実際にSPGアメックスを使用してみた。僕は陸マイラーとして他社のゴールドカードを初めとして十数枚のクレジットカードを保有している。

その中でもSPGアメックスの評価が高く、ハワイ旅行のホテル宿泊に素晴らしい体験をもたらしてくれた事について解説しよう。

スポンサーリンク

 

 

SPGアメックスを保有する1番の利点はホテルのゴールド会員になれることだろう。SPG系列のホテルだけでなくマリオット、リッツカールトンの上級会員にも簡単にステータスマッチすることができる。

今回僕はSPG系列のウェスティン・マウイとマリオット系列のワイキキ・ビーチマリオットに宿泊することにした。現地で僕が身を持って感じたSPGアメックスによるゴールド会員の実力について解説したい。(※全て個人の感想になる)

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

SPGアメックス、ゴールド会員の特典を満喫

SPGアメックス、ゴールド会員の特典

SPGアメックスを保有しているとSPG系列とマリオット系列のホテルのゴールド会員になることができる。SPGもマリオットもゴールド会員にはお部屋の無料アップグレードというという特典が付与される。(空き室状況による)

その為、今回は全て1番安い部屋を予約してみることにした。ハワイの海の前のホテルでガーデンビュー、マウンテンビューといった、あえて海の見えない部屋を予約したのだ。

結論を言うとウェスティン、マリオット共にチェックイン時に海が見える部屋へと無事にアップグレードされることになった。公式サイトで確認すると1番安い部屋と海が見える部屋との差額は1泊約40~50ドルになる。

僕はハワイに7泊したので、安く見積もっても280ドル(日本円で30,000円程度)は得をしたと言えよう。チェックインの時にホテルのスタッフが当たり前のようにアップグレードをしてくれる姿を見て、SPGアメックスのゴールド会員の威力を感じることができた。

スポンサーリンク

 

 

SPGアメックスの紹介制度

SPGアメックスクレジットカード

SPGアメックスでゴールド会員になれば上記の特典(お部屋のアップグレードとレイトチェックアウト)は問題なく利用できることが解った。SPGアメックスにはその他にも様々な特典が利用可能だ。

その中でも期間限定の特典は紹介制度を利用した入会ボーナスの17,000スターポイントになるだろう。17,000ポイントはJALマイルに交換すると17,000マイルになる。細かい利用条件はあるが、現状は紹介制度を利用するのが良い選択だと思う。

SPGアメックスの特典や紹介制度についてはSPGアメックス、ホテルの上級会員になる裏技を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

 

SPGアメックス、ゴールド会員でバレーパーキングが無料に

SPGアメックスゴールド会員駐車場

これはウェスティン・マウイでの出来事だ。空港からレンタカーを運転してホテルに到着した時にホテルのスタッフに、駐車場が混んでいるから今回は無料でバレーパーキングにさせてくれと言われた。

バレーパーキング(バレットパーキング)とはホテルのに駐車をスタッフにお任せできるサービス、映画で高級ホテルに泊まる主人公が車を降りて鍵を渡すアレの事だ。

もちろんバレーパーキングは無料ではなく、僕が泊まったウェスティン・マウイでは1日25ドルもする有料サービスだった。

僕はセレブではないので無料のセルフパーキングを選ぶつもりだったのだが、初日に無料でバレーパーキングを体験するととても快適だった。結局そのまま滞在中はバレーパキングを利用してしまった。バレーパーキングは子供がいると本当に楽なサービスだ。

ウェスティン・マウイをチェックアウトする時に初日のバレーパーキングの料金は無料のはずだとホテルのスタッフに事の顛末を説明した。細かく言うと到着時に「2日目以降のバレーパーキングが有料になるかも聞いてないんだけど…」と伝えた。

するとホテルのスタッフは何やらパソコンの画面を注視して僕にこう言った。

 

「今回の宿泊はバレーパーキング料金は頂きません」

 

SPGアメックスによるゴールド会員の特典には、無料バレーパーキングは入っていない。ここからは僕の推測だけど、彼はホテル側の都合で少し複雑になった料金と僕がゴールド会員という事実を鑑み、自分の権限でバレーパーキング料金を無料にしてくれたのだろう。

金額にすると3日分で75ドル(日本円で8,000円程度)を僕は得することになった。ここでもSPGアメックスのゴールド会員の威力を垣間見ることになった。

スポンサーリンク

 

 

SPGアメックス、ゴールド会員だけがもらえるボーナス

コンシェルジェ

ウェスティン・マウイに宿泊した時にコンシェルジェから呼び出しの電話がかかって来た。僕は適当に相槌を打って誤魔化したのだが後になって後悔する事になった。

部屋にはコンシェルジェデスクへのインビテーションカード置いてあった。それには気づいていたのだけれど、どうせオプショナルツアーのセールスか何かだと思って無視していたのだ。

ところが実際に用事があってコンシェルジェデスクに行った時に衝撃の事実が解った。

コンシェルジェデスクで道を聞いていると、スタッフは僕がSPGのゴールド会員である事に気づいた。すると近くに新しいSPGのホテルがオープンするので見学ツアーに参加しないかと誘って来た。

参加条件はSPGゴールド以上のステイタスを持っている事だった。所用時間は90分、報酬はなんと10,000スターポイントだ。たった90分を犠牲にするだけで、JAL10,000マイル相当のスターポイントがもらえる驚異的な案件だった。

残念なことに僕は出発の前日にそれを聞いたので、ツアーの催行時間と予定が合わずに断念した。次に同じような話がある時は積極的に参加しようと思う。JAL10,000マイル分のスターポイントはクレジットカードの利用額でいうと100万円が必要だ。

SPGゴールド会員限定の見学ツアーは他に類を見ないくらい好条件だった。ここでも僕はSPGアメックスのゴールド会員の威力を見せつけられた気がした。

 

その他にも現地でスターポイントを貯めた体験談はJALビジネスクラスで行くハワイ旅行記~3日目、観光とかSPGポイントとか~を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

あとがき

SPGアメックスを現地で使ってみるとその実力がよく解った。SPGアメックスでホテルのゴールド会員になることで、普段見えない部分でも優遇されることがあるのだ。

僕は今回、355ドル分を特典として享受した。10,000スターポイントは逃したけど年会費分は回収したという事にしておこう。

けれどもSPGアメックスにも弱点はある。それは高い年会費とキャッシングができない事だ。SPGアメックスの弱点についてはSPGアメックスのハワイ旅行における弱点を読んでほしい。

www.hanayao.xyz

これらの弱点を勘案しても、有り余る特典を享受できるのがSPGアメックスなのだろうと思う。実際にアメックスの社員の保有率が高いと言われるSPGアメックスを検討している方には紹介制度を利用して発行することをオススメしたいと思う。

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ