JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

ポイントインカムは信頼できるか?ポイントサイトの危険性や安全性をトラブル対応で見分けるススメ

ポイントインカムの危険性

皆さんはポイントサイトの安全性や信頼性をどのように判断するだろうか?もしくはポイントサイトの危険性をどのように見抜くのか?信用できるブロガーさんの紹介、企業の規模や広告、口コミなどで炎上の有無を確認するかもしれない。
僕も普段は同じだけど今回は違う。なぜならポイントインカムで起きたトラブルの対応を、僕はこの目で見て経験したからだ。

業界最高水準?優良企業?それらは全てポイントサイトの表面的な顔を見ているに過ぎない。今回はポイントインカムのトラブル対応を見て僕が感じたことを書こう。

そんな時こそ、その企業(ポイントサイト)の体質や本当に考えが解るはず、そしてそこで積み重ねたものが危険性や安全性の指標になるはずだから。

 

ポイントインカムで野菜祭りが開催

野菜祭り

2017年9月の終わりにポイントインカムというポイントサイトに驚くべき案件が公開された。それは楽天Ragriという農家と消費者を結ぶプラットフォームの案件で、簡単にいうと981円(税・送料込)を支払ってお試し野菜を購入するとポイントインカム20,000pt(2,000円分)が獲得できるものだった。

これだけならば普通にお得な案件なのだが、この案件の異常なところは「何度でも利用できます」という表記があったのだ。僕はこんなにすごい案件を見たのは初めてだったので直ぐにパソコンを開いて申し込むことにした。

ここまで読んで「何がすごいの?」という人もいるだろう。僕もそうだったので分かりやすく説明しよう。

981円払うと野菜と2,000円分のポイントが貰える、そして「何度でも利用できます」という事は野菜を買う度に2つのものが獲得できる。

 

・1,019円(分のポイント)
・野菜

 

上記の2つを無料で(981円は差し引いてある)獲得できたのだ。しかもこれが何度でもOKならこれはある意味錬金術と呼べるだろう。

つまり10回買えば10,190円分のポイント&野菜10個、50回買えば50,950円分のポイント&お野菜が50個が手に入るのだ。

 

ポイントインカム通帳

上記が僕の通帳になるが、野菜を誰とシェアしよう?なんて考えながら僕も10回以上購入した。これが最近起こった楽天Ragriの野菜祭りというイベントだ。

 

注文殺到で早期終了の憂き目に

早期終了

野菜祭りのような錬金術案件は情報が広まるとすごい勢いで申し込む人が現れる。中には「200回注文しました!」なんていう猛者がツイッターで叫んでいた。ブログ仲間が早期終了するのではないかと言った通りに、翌朝には楽天Ragriの案件は早期終了する運びとなった。

こういう時に心配になるのはポイント付与がちゃんと履行されるかどうかだ。実際、規約を読み込むと最悪の場合は期間限定の楽天スーパーポイントに変更になると書いてあった。

ポイントサイトを利用し始めたばかりの時は失敗するのが不安で仕方なかったけど、今はブログのネタにすればいいと思っている。期間限定ポイントでもキャンセルでもドンと来い、という気持ちで僕は結果を待つことにした。

ポイントサイトでの失敗についての記事は初心者陸マイラー育成日記㉚~ポイントサイトの失敗談?オカちゃんの失敗から学ぶべき大事なこと を読んでほしい。僕の友人のオカちゃんがポイントサイトで大失敗をしたお話だ。(しかも僕のせいにした)

www.hanayao.xyz

 

ポイントインカムから大量の無効メール

ポイントインカムからメール

数日後、僕の携帯に大量のメールが届いた。内容はすべて同じで楽天Ragriの案件が無効だというものだった。

いつもPoint Incomeのご利用ありがとうございます。

▽ご利用明細
---------------------------------
■ご利用日
9月26日
■ご利用サイト
Ragri(ラグリ) CSA
■獲得予定ポイント
20000pt
■合計獲得予定ポイント
20000pt
■状態
無効
---------------------------------

 

やはりキャンセルか…返金対応はどうなるのだろうと思っているとすぐに別のメールが届いた。今度は差出人がポイントインカムではなく、Ragriカスタマーセンターとなっている。

内容は最初の2回分の注文以外は全てキャンセル扱いとのことだった。僕は10回以上購入したのでほとんどがキャンセルになった。 

本メールは、「ポイントインカム」を経由し、2017年9月26日0時~12時までの間にRakuten Ragri(以下、ラグリ)でお試し作物を3件以上お申込みいただいた皆様に送付しております。

‐‐‐中略‐‐‐

この度、「ポイントインカム」に広告を掲載するにあたり、本来は「1人1申込み」までという条件を設定したうえで掲載すべきところ、弊社の手続きに不備があり、当該条件設定ができておらず、想定をはるかに超えるお申込みをいただいております。このため、当サービスの契約農家における耕作地の生産範囲を超え、適切なサービスのご提供が不可能な状況となっております。

つきましては、本メールを差し上げておりますお客様のお申込みいただいたお試し作物のうち、一部のお申込みを除き、下記の通りお申込みをキャンセルさせていただきたく、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

‐‐‐中略‐‐‐

キャンセルとなるお申込みにつきまして、1回のお申込みのキャンセルにつき、10,000「インカムポイント」が進呈されます。

※10,000インカムポイント=1,000円分

完全なるキャパオーバーの模様だが、キャンセルの場合は代金の返金と10,000pt(1,000円分)の付与となっている。それも購入数×1,000円だという、つまり200回購入した人には20万円分のポイントで補填するというのだ。

これはポイントサイトでのトラブルに対する最高レベルの対応ではないだろうか?

 

ポイントサイトの安全性や危険性を考える

ポイントサイトの危険

検索エンジンで「ポイントサイト」「危険」「安全」というワードで検索をすると、ポイントサイトは危険?みたいな記事がズラリと並ぶ。会社概要が書いてあったり、最低換金額の説明があったりしてある程度の目安としては使えるのかもしれない。

けれどもポイントサイトの危険性や安全性、つまり信頼度合いを測るのであれば今回のようなトラブルの対応で判断するの解りやすいだろう。なぜならば、

 

「信頼とは積み重ねるもの」

 

だからこそ今回のポイントインカムの対応は評価に値すると言えるだろう。

実は規約通りにすれば期間限定の楽天スーパーポイントで済んだはずだが、その選択を放棄したのはユーザーのことを考えたからではないだろうか。

期間限定ポイントの使い勝手はインカムポイントよりも各段に低い。例えばインカムポイントは現金に交換できるが楽天期間限定ポイントは通常、現金に交換できないというように。

この対応でポイントインカムの危険性?なんて言葉は一瞬で吹き飛び、僕の中ではトラブル時に顧客重視の対応をする安全なポイントサイトに昇格した。

 

その後、ポイントインカムに僕がとった行動とは?

ポイントインカムにメール

楽天祭りの対応が安心できると解った後すぐに、僕はポイントインカムにメールをした。その内容をざっくりと説明するとこんな感じだ。

 

<ポイントインカム宛メール内容>
・今回の野菜祭りの事後対応に好感を持てたこと
・ぜひ私のブログでポイントインカムを紹介させてほしい
・紹介の際、読者に何か特典をつけられないか?

 

僕のこのメールに対して、ポイントインカムの担当さんからすぐに返事が来た。そこには熱い思いがひしひしと伝わるくらい「!!」が付いた丁重なお礼文が書かれていた。

 

<返信メール内容>
「お褒めの言葉をありがとうございます!!」
「今後ともユーザーへのサービス向上に努めます!!」

 

ポイントインカム担当者

「はにゃおさんのブログの読者に特典付けましょう!!!!」

 

きっと今回の野菜祭りの件は社内に激震が走ったことだろう。それを短期間で最終的にユーザーの利益をほぼ損なうことのない対応へと導いた過程は壮絶だったのかもしれない。そんな風に考えていたら少し胸が熱くなった。

 

当ブログ読者への限定特典

限定特典

このブログのバナー経由でポイントインカムに新規無料会員登録をすると3,000pt(300円分)を獲得できる。通常は100円分なので3倍の入会特典が手に入るのだ。

更にポイントインカムではお友達交換キャンペーンと称して2017年12月31日までに1,000円以上のポイントを交換した場合、紹介された人に5,000pt(500円分)、紹介した人に3,000pt(300円分)が付与される。

つまりあなたに500円分、僕に300円分のポイントが付与される。それでも良ければ下記のバナーから新規無料会員登録をしてほしい。期間内であれば合計800円分のポイントを獲得することができる。

↓新規会員登録で300pt(300円分)がもらえます

ポイントインカム

 

ポイントインカムはANAマイルもお小遣いも貯まる

ここまで解説してきたようにポイントインカムはトラブル時に真摯な対応をしてくれるポイントサイトだ。楽天やYAHOOショッピングの利用やアプリのダウンロード、クレジットカードの作成などでポイントを貯めることができる。

貯めたポイントは現金に交換することができるし、90%の高レートでANAマイルに交換することもできる。

 

・現金・電子マネーに交換可能

f:id:hanyao:銀行振込

f:電子マネー

インカムポイントは各種金融機関に振り込むかAmazonギフト券のような電子マネーに交換することが可能だ。

 

・ANAマイルに交換可能

僕が一番お勧めする交換方法はANAマイルに交換することだ。下記はソラチカルートと呼ばれる交換方法だが、高い交換率でANAマイルに変えることができる。

ソラチカルート

ソラチカルートに必要なのはソラチカカードというクレジットカードとドットマネーのアカウントになる。どちらもポイントが貯まってからで間に合うので、まずはポイントインカムに新規入会してポイントを貯めることをお勧めする。

↓新規会員登録で300pt(300円分)がもらえます

ポイントインカム

 

まとめ

ブログを書いていて感じることがある。それは実体験に基づいた記事はPV数が上がるということだ。僕も自分以外のブログを読むときに、実体験に基づいた記事が一番読んでいて楽しい。

そもそもサービスが良いとか料理が美味しいという感覚に近い内容は体験してみないと解らないし、数字で可視化しても不測の事態が起きるのを僕は何度もこの目で見て来た。

有名企業が倒産する時に予言した人はどれくらいいたのだろうか?不祥事で持っている株が紙切れ同然になるリスクを、数値から可視化できるのだろうか?

これからの時代を生き抜くためには自分が経験し(もしくは経験に近い何かを手に入れて)、掴み取った感覚を水平展開していくことが必要になのだろう。

ポイントサイトを利用してマイルを貯める、賢く立ち回るという行為はまさにリスクとリターンをコントロールする為のトレーニング場と言ってもよいのではないだろうか。

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ