JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行記~2日目、マウイのスーパーマーケットとか~

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行記

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行記、マウイ滞在の2日目が終了した。昨晩ぐっすり眠ったお陰で初日の長距離移動の疲れは取れた。けれども想定外の事態も起きたので柔軟に対応した。

子供連れの海外旅行は現地で調達しないといけないものが多いので、スーパーマーケットに買い出しにも行った。僕の趣味のサーフィンに行けるように空いた時間で行動した。そんな僕のハワイ旅行の2日目の備忘記録である。

スポンサーリンク

 

想定外の大寝坊をした

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行2日目

2日目の朝は6時30分に目覚ましをかけた。前日の移動は疲れたけど、限られた時間を有効に使うのが海外旅行のキモである。ましてやここはハワイだから日中になれば強烈な日差しが娘に降り注ぐ。だから朝早い時間に行動しようと思ったのだ。

ところが僕が目を覚まして時計をみると時刻は10時30分だった。嫁さんや娘はまだ爆睡中で、全く持って想定外の出来事にこの日のスケジュールは大幅に変更することになった。

www.hanayao.xyz

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

マウイ島西部のパワースポット「ブラックロック」

f:id:hanyao:20170629212632j:plain

家族全員で大寝坊をしてしまった為、少し遠くへドライブする予定を変更してホテルから歩いて行けるシュノーケリングポイントに向かった。ポイントの名前は「ブラックロック」、マウイ島のガイドブックには必ず載っているパワースポットだそうだ。

僕の泊まっているホテルからは歩いて10分程度だが、世の中見るもの全てが新鮮な3歳の娘は色々な物に興味を示すために20分くらいは歩いたと思う。

ブラックロックに到着してシュノーケリングすると確かに魚はたくさん見えた。けれどもこの日は波が高くて、とてもじゃないが娘と一緒に足の着かない深さまで行ける状態ではなかった。だからシュノーケリングは早々に切り上げて岩場で遊ぶことになった。

スポンサーリンク

 

 

お昼寝の時間がサーフィンの時間

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行でサーフィン

ブラックロックで遊んでからランチをとって、更にプールでひと泳ぎすると3歳児は猛烈な睡魔に襲われる。僕が待ちに待ったお昼寝の時間が来た。嫁さんの許可をもらって僕はサーフィンに向かったのだ。

ホテルの近くのサーフポイントでレンタルサーフボードを借りた。値段は4日間で110USD、少し高いけど街のサーフショップまで行く時間はないので良しとした。驚いたのは今時、ビーチでiPhoneでクレジットカード決済ができるということだった。

肝心の波は腹~胸くらいのサイドオンショアで、決して良い波とは言えなかったけどハワイへの家族旅行でサーフィンできるのは幸せな時間だった。

www.hanayao.xyz

 

マウイ島のスーパーマーケットで買い出し

ハワイのスーパーマーケット

その後はスーパーマーケットで買い出し。僕は海外旅行に行くときは必ず地元のスーパーに寄ることにしている。物価の目安も解るし、国によっての違いも楽しいからだ。ハワイに限らず欧米のスーパーは冷凍食品コーナーの充実っぷりが半端ないのが特徴だと思う。

マウイのスーパーマーケットで特に面白かったのはハーゲンダッツの棚の充実っぷりだった。見たこともない味やサイズのハーゲンダッツが並んでいたけど、僕が日本でよく見るあの小さなサイズは見当たらないことにも驚いた。

 

f:id:hanyao:20170629212738j:plain

また、精肉コーナーの充実っぷりを見ると次に来るときはホテルじゃなくて、コンドミニアムも選択肢に入れたいと思った。並んでいた肉は安くて美味しそうだった。

スポンサーリンク

 

 

ハワイ旅行で3歳児はどこまで行けるのか?

そんな風に過ぎて行った僕のハワイ旅行の2日目だったけど、嫁さんと議論になった事があった。それは3歳児をどこまで連れて行っていいのかという事だ。

マウイ島にはハレアカラ山という3,000m級の火山があって、その山頂から見る景色や星空は最高だと言われている。嫁さんがそこに行きたいと言い、僕はそんな高い所に娘を連れて行くのはまだ早いのではないか?という議論になった。

今回は嫁さんが折れてくれたので「行かない」という僕の意見が採用されたけど、こういうのってどこまで連れて行って良いのだろうか?

3,000m級の山なんて経験が無いし、高山病とかの対処法も知らない。登山に限らず子供をどこまで連れて行っていいのか悩むところだと感じた。

皆さん、どうしているのだろうか?

www.hanayao.xyz

 

あとがき

JALビジネスクラスで行くハワイ旅行の夕焼け

大寝坊から始まったハワイ旅行2日目だったけど、スーパーに行った後にすこしドライブをしていた。その時にふと見えた夕日がとても綺麗で、僕と嫁さんは車を止めて眺めていた。

娘は車の中で再び眠りに落ちていたので久しぶりに2人きりで仕事や将来の事を話した。結局、僕達が今日出した結論は「リタイアしたら夕日が綺麗な街で暮らそう」という、なんとも安直な同意だった。

明日も家族の笑顔の為に頑張ろう、そう思ったマウイ島旅行の2日目だった。

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ