JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

・JALマイルが貯まるモッピーで1,000円入会特典の獲得方法を解説

 

follow us in feedly

ゲットマネー(Getmoney)の稼ぎ方と攻略法、ANA&JALマイルの貯め方や新規登録紹介キャンペーン情報を解説。

ゲットマネーの稼ぎ方

ポイントサイトのゲットマネー(getmoney)は当ブログ限定の紹介バナー経由の新規登録で3,000pt(300円分)が獲得できるようになりました。ゲットマネーはPeXやドットマネーというソラチカルートが整備されたマイルが貯まるポイントサイトです。

貯めたポイントはANAマイルやJALマイル、現金や電子マネーに交換することができます。ポイントサイトでマイルを貯める「陸マイラー」にとって、ソラチカルートが2種類から選べるなどゲットマネーの利用価値はかなり高いレベルになっています。

この記事ではゲットマネーの新規登録紹介キャンペーンやJALやANAマイルの貯め方など、稼ぎ方や攻略法について解説しますが、調べている時にひとつの疑問に突き当たりました。

 

何故、誰もゲットマネーの案件を紹介しないのか?

 

ゲットマネーには業界No.1の高額案件やソラチカルートが準備されているのに、陸マイラーにとって情報が少ないのはなぜでしょうか?その理由も併せて解説していきましょう。

 

また、今回のゲットマネーの新規登録紹介キャンペーンには他のポイントサイトと大きく違うところがあります。それは新規登録完了⇒即時に3,000pt(300円分)が付与されるということです。

※ゲットマネーのシステム改修のため、今回のみ1月中旬の付与となります

他のポイントサイトの入会キャンペーンだと「いついつまでに〇円分交換」という条件が付いていることが多いのですが、ゲットマネーの新規登録紹介特典はすぐに付与されます。但し、初回交換は銀行振込のみとなっていますのでご注意ください。

 

 

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法、評価や評判の良い会員数60万人の大規模ポイントサイト

ゲットマネーの評価や評判

ポイントサイトのゲットマネーは業界の草分け的存在です。なんと2001年から十数年も運営されています。運営歴が長いだけでなく、会員数は60万人と日本でも有数の大規模ポイントサイトですね。

私も少し前からゲットマネーを利用するようになりましたが、いくつかの案件の還元率の高さや問い合わせ時の対応などを実際に経験して感じたのは、十数年間で積み上げたノウハウは非常に評価が高く評判も良いだろうということです。

実際に評価や評判が良くなければ60万人の会員数を集めることは不可能なので、運営歴と会員数がゲットマネーに対する世間の評価・評判を証明していると考えられるのではないでしょうか?

ゲットマネーが強みとしている「還元率の高い案件」については、この記事の中で順を追って解説していきます。

 

ゲットマネー(getmoney)の攻略法、まず新規登録で3,000pt(300円分)を即時に獲得!

ポイントサイトのゲットマネーは当ブログの限定紹介バナーを経由すると3,000pt(300円分)が入会申込後に即時に獲得できます。他のポイントサイトの入会キャンペーンと大きく違うのは「新規登録後の即時付与」というところです。

他のポイントサイトの入会キャンペーンでは「〇〇円以上の交換」などが条件になりますが、ゲットマネーでは当ブログの限定紹介バナー経由の新規登録にはすぐに3,000pt(300円分)が付与されます。

※ゲットマネーのシステム改修の都合により、今回のみ1月中旬の付与になります。

↓※新規登録で3,000pt(300円分)がもらえる限定バナーはこちらです。

 

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法、2018年新春マイラー応援キャンペーン

2018年1月、ゲットマネーは新春マイラー応援キャンペーンを開始しました。これはJALマイル・ANAマイル・ソラチカルートにドットマネー経由で交換するとドットマネーが10%増量するという驚きのキャンペーンです。

特筆すべき点としては今まで90%だった交換率が100%になるということです。ソラチカルート100%ですね、すごくないですか?銀行にお金を預けてもほとんど利子が付かない超低金利時代にゲットマネーは10%増量になるわけです。

ドットマネー10%増量キャンペーンの攻略法は【ソラチカルート100%!】ゲットマネーがドットマネーを10%増量!マイル交換が対象の陸マイラー応援キャンペーンの記事をご覧ください。

www.hanayao.xyz

 

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法、安全対策として初回交換は銀行振込のみ

ゲットマネーの安全対策として「初回ポイント交換のみ銀行振込」となっています。最低振込金額は500円からなので、登録でもらえる300円分だけでは交換できません。これはなぜこうなっているのかと担当の方に問い合わせたところ不正対策の一環だそうです。

よくよく考えたらこの不正対策には意味があって、「新規登録300円特典を悪用する」場合と「既存会員のアカウントを誰かが悪用する」場合がありますね。銀行口座を確認することは2種類の不正に対する安全対策になると思います。

ついこの間もYahoo!メールの流出騒ぎで、ポイントサイト利用の危険性が指摘されていました。不正利用の危険性を回避するために会社としてこの形をとっている部分は、ユーザーとして理解するべきと感じています。

 

ゲットマネーの攻略法、ANAマイルやJALマイルの貯め方、稼ぎ方や攻略法とは?

ANAマイルやJALマイルの貯め方

ゲットマネーを利用してポイントを稼ぐ方法はかなり豊富に用意されています。クレジットカードの発行やゲットマネー経由でのショッピング利用、FX口座の開設や保険の面談、無料会員登録や資料請求…と例を挙げるとキリがありません。

特徴のひとつとしてはマイルを貯めるために必要なドットマネー経由のソラチカルートという交換ルートが用意されています。その為、貯めたポイントをANAマイルやJALマイルに交換することが可能ですね。

そこで今回はゲットマネーを初めて利用する人に向けて、お得な案件がどこに表示されているかを解説していきましょう。

 

ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方:GetMoney! スーパータイムセール

getmoneyの攻略法と稼ぎ方

トップページの上の方に「GetMoney! スーパータイムセール」という表示があります。ここには現時点で一番旬な広告が表示されています。

最新情報もここに表示されることが多いのでお得な案件を早く知りたい人はこのスーパータイムセールを確認する習慣をつけるといいでしょう。

ちなみにゲットマネーのスマホ版は「げっとま」という名前になっています。スマホ向けに少しカジュアルな見た目になっていますが、こちらは「超タイムセール」という名前で表示されていますね。

 

ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方:「Getmoneyの日」はポイント1.5倍!

ゲットマネーの日

ゲットマネーでは毎月7日・17日・27日を「Getmoneyの日」と名付けて、1日限りのキャンペーンを行います。このキャンペーンの対象になった案件はポイントが1.5倍に跳ね上がります。

他のポイントサイトで還元祭と称して同じようなイベントを見たことがありますが、その時はポイントサイト相場よりも大きくポイントを下げた案件が対象となっていました。

 

「それって、嘘じゃないの?」

 

と思った方は正解ですね。残念ながらそういったポイントサイトが世の中に存在するという現実は否めません。

ゲットマネーの日の対象案件はそういった詐欺まがいのやり方ではなく、間違いなく通常のポイント案件が1.5倍になるのを確認しています。これは自分の目で確認したので安心して利用することができると思います。

例えば以前のゲットマネーの日にカブドットコム証券の口座開設&入金が対象案件として登場しました。その時のポイントサイト業界の相場は5,000円分程度だったのですが、ゲットマネーの日はなんと7,500円分のポイントとなっていました。

カブドットコム証券の高還元

他社相場よりも2,500円分多いポイント還元を出すのを目撃して、ゲットマネーの日の強烈さを感じましたね。

 

ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方:どこよりも高い!ポイントNo.1

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法

PC版のトップページの真ん中くらいに「どこよりも高い!ポイントNo.1」という表示があります。これはゲットマネーの担当者が他のポイントサイトを調べてポイント還元でNo.1の案件が表示されています。

 

調査した時間も記載されているので、安心して利用することができますね

 

但し、ここに表示されるのは単発的に広告費が投入される旬な案件が多い印象です。実はゲットマネーの驚くべき最高還元案件は違うところにあります。それは…

 

サイトのもっと奥の方に隠されているんです。

 

次の項でサイトの奥に隠れた高還元の見つけ方を解説しましょう。

 

ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方:還元率の高い順に並べて比較する

それではゲットマネーで還元率の高い順に案件を見る方法を解説しましょう。

1.まずはトップ画面の左上のサービスをクリックします。

並べて比較

 

2.続いて画面の真ん中くらいに「新着順」「ポイント高い順」「もうすぐ終了順」という項目が現れるので「ポイント高い順」を選択します。

ポイント高い順

 これで還元ポイントの高い順番に案件を見ることができますね。

 

一覧画像

上記の画像はとある日のゲットマネーの案件を左上から「ポイントの高い順」に並べ直した画像になります。そうすると一目瞭然なのですがお分かりになりますでしょうか?

 

ゲットマネーはプロバイダ・通信系の案件が高いのが特徴的なんですね。

 

もちろんクレジットカードやFX口座開設、保険の面談など通常ポイントサイトで高額な案件は100,000pt(10,000円分)前後と高額となっています。それとは別で通信系の案件が軒並み最高還元なところを見ると、ゲットマネーは高額案件を独自のルートで展開していると考えることができるでしょう。

 

ゲットマネーの稼ぎ方と攻略法、友達紹介制度に人気の理由を発見!そこには意外な真実が…

友達紹介制度の真実

私が確認した中では常に幾つかの高額案件で業界No.1の還元率を叩き出すゲットマネーですが、なぜそんなに還元率の高い案件を出せるのでしょうか?その理由はゲットマネーの友達紹介制度の構造を見ると解りました。

ゲットマネーの友達紹介制度では紹介した友達が案件を利用した場合、なんと50%が紹介した人に還元されます。この事実を知って「それはすごい…」と思った方は残念ながら不正解です。なぜかと言うとゲットマネーの高額案件はほとんどが…

 

「友達紹介の適用外となります」

 

 という扱いになっているからです。実際に10,000円分を超える案件にはほとんど全てに下記の画像の文言が入っています。

友達紹介対象外

これではブロガーさん達はゲットマネーを紹介する記事を書くメリットがあまりありませんね。隠れた高額案件が多いにも関わらずゲットマネーの話題が出ることが少ない理由はこういった真実が隠されているのです。

これがゲットマネーを紹介する記事がほとんど書かれない最大の理由となっています。

↓※ゲットマネーの新規登録で3,000pt(300円分)がもらえる限定バナーはこちらです。

 

ゲットマネーに友達紹介制度の改善を要望してみました

今回、ゲットマネーに友達紹介制度の改善について要望を出してみました。そうすると、とても丁寧な文面で友達紹介制度の改善を前向きに検討する旨の返信を頂きました。

友達紹介制度の対象外だからこそ高い還元率を保てるというジレンマとの戦いだとは思いますが、これからのゲットマネーの方向性に期待したいと思います。

今後、ゲットマネーが友達紹介制度を改善するという情報が入った時には真っ先にこのブログで読者の皆さんにお伝えしたいと思います。

 

ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方、交換方法はANAマイルやJALマイル、現金・電子マネーに交換可能です

ゲットマネーのポイントの価値は10pt=1円です。100,000ptで10,000円分の価値があると覚えてください。ポイントの交換はANAマイル(ソラチカルート)やJALマイル、現金、電子マネーに交換が可能です。

但し「初回交換時のみ現金振込」というルールがあるので気を付けてくださいね。現金振り込みの最低金額は500円からになっています。

 

ANAマイルの貯め方:ゲットマネーのソラチカルートは2種類から選べる!

ソラチカルート

ゲットマネーでANAマイル貯めるためには貯めたポイントをソラチカルートに載せる必要があります。ソラチカルートとはメトロポイントからANAマイルに交換すると90%の交換率でANAマイルが貯まる陸マイラー王道の交換ルートです。

選べるソラチカルート

ゲットマネーでは2つのソラチカルートを選ぶことができます。上記のようにドットマネーとPeXが交換先にあるのでどちらを選んでも良いのです。

ひとつのポイントサイトで2種類のソラチカルートから選べるというのはとても珍しいことなんですね。ユーザーとして選択肢が多いに越したことはないのですが、その分ゲットマネーの負担も大きくなっていると思われます。

 

ANAマイルの貯め方:ソラチカルートの流れを図解

下の図がドットマネー経由とPeX経由のソラチカルートの流れになります。どちらも手数料は無料で交換できるので安心して利用できますね。

<ソラチカルート:ドットマネー経由>
ドットマネーのソラチカルート"

 

<ソラチカルート:PeX経由>
Pexのソラチカルート

 

通常、ポイントサイトはひとつしかソラチカルートを用意していないので、2つから選べるというのはすごく有利だと思います。他のポイントサイトと合算してANAマイルを貯めることを考えると選べるのはありがたいですね、いざという時の保険にもなりますので。

 

JALマイルの貯め方:ドットマネーを利用してJALマイルに交換

ゲットマネーのJALマイルの貯め方はドットマネーを利用します。ドットマネーはJALマイルに52%で交換できるので、ANAマイルに比べると交換率は落ちてしまいますね。

JALマイルの貯め方

但し、これはJALマイルを貯めた時に分かるのですが、ビジネスクラスの特典航空券はJALマイルの方が圧倒的に取りやすいという利点があります。

 

ドットマネーの方がゲットマネーを利用する陸マイラーと相性が良い

ソラチカルートが2つ整備されているゲットマネーですが、JALマイルにも交換できることを加味するとドットマネーを利用する方が陸マイラーにとっては良さそうですね。

JALマイルへの交換率はドットマネーは52%、PeXは25%と大きく差が開いています。JALとANA、両方のマイルを貯められれば旅行の幅はぐっと広がるのではないでしょうか?

 

ゲットマネーで現金・電子マネーに交換する

現金に交換

ANAマイル以外にもゲットマネーではポイントを現金や電子マネー、ギフト券に交換することができます。目的がお小遣い稼ぎの場合はこちらの方がありがたい人も多いと思います。

ゲットマネーの交換は全て手数料無料・等価交換となっていますので安心して交換できます。ただし銀行振込の場合は楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBI銀行以外の銀行に振り込む場合は最低交換額が1,000円に設定されています。

Amazonギフト券やiTunesギフトコードも用意されていますので、目的に合わせて交換先を選ぶことができるのです。

 

まとめ:ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方

ゲットマネーのひとつひとつの案件はポイントサイトの中でもかなり高額の案件となっています。それでもあまりブログの記事にならないのは友達紹介制度に対象外案件がほとんどだからだということをお解り頂けたでしょうか?

マイルを貯めるためにゲットマネーを利用するには「ゲットマネーの攻略法と稼ぎ方」と銘打って解説したように、条件の良い高額案件を効率良く探し出して利用することが必要だと思います。

ゲットマネーはこれから先も様々なイベントやキャンペーンをやるようなので、今一番目が離せないポイントサイトと言えるでしょう。読者の皆さんには情報が入り次第、記事で報告しようと思います。

↓※新規登録で3,000pt(300円分)がもらえる限定バナーはこちらです。

 

その他のポイントサイトの入会キャンペーン


↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ