JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。SPGアメックスやビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

・JALマイルが貯まるモッピーで1,000円入会特典の獲得方法を解説

 

follow us in feedly

ECナビの攻略法、ANAマイルの交換率が実質99%に改善!その評判や評価、ECナビポイントの価値について

ECナビでANAマイルを貯める方法

ANAマイルを貯める方法にまたひとつ歴史が加わった。ECナビが貯めたポイントをANAマイルに交換する方法を劇的に改善し、通称ソラチカルートと呼ばれるANAマイルを貯める方法に革命を起こした。

このECナビポイント交換の改善は評価が高く、評判もとても良い。そのため、多くのブロガーがECナビを紹介するようになった。

ソラチカルートは通常90%の交換率でANAマイルに交換できる。ECナビがこのソラチカルートを限りなく100%に近づける実質99%の交換率を提示したのだ。

今までは貯めたポイントの10%はANAマイルを交換する為の諸経費だと思われていたが、今回のECナビの改善で99%となりANAマイルを貯める効率が格段に上がることになった。

これによりECナビの評価や評判も上がり、ECナビポイントの価値も大きく向上したと言えよう。評判の良いANAマイルの最高交換率を手にしたECナビの攻略法を紹介していこう。

 

 

ECナビポイントの交換率が99%!ANAマイルを貯める方法が劇的に改善!

"ECナビの攻略法

ECナビはANAマイルを貯める陸マイラーをターゲットとしてソラチカルートの交換率を実質99%に劇的に改善した。これは今までの貯めたポイントを90%のANAマイルに交換するというソラチカルートの流れが大きく変わることを意味する。

なぜなら今までのANAマイルを貯める方法では10%分は必要経費のようなものだと思われていたからだ。しかし、ECナビで貯めたECナビポイントを規定のソラチカルート(PeX経由)を通ってANAマイルに交換すれば実質交換率は99%になるのだ。

ECナビのソラチカルート

今回のECナビポイントの劇的改善はANAマイルの歴史を変えたと言っても言い過ぎではないだろう。

↓ここからの登録で500ptがもらえます

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

ANAマイルが貯まるECナビの評価や評判、ポイント10%還元キャンペーンの概要とは?

ECナビの評価の良いキャンペーン

今回のECナビがポイントのANAマイルへの実質交換率を引き上げたことは大いに評価したい。僕の周りでも通常のソラチカを凌ぐこのキャンペーンは評判が非常に良いのが事実だ。

キャンペーンの概要は下記の通り。幾つか注意しなければならない点があるので解説しよう。

キャンペーン開催期間:2017年10月17日(火)12:00 ~ 2018年1月10日(水)23:59→2018年2月28日(水)23:59に延長になりました!

キャンペーン概要

キャンペーン期間内に下記の3つの条件を満たした方全員に(3)のポイント数の10%相当のECナビポイントをプレゼントいたします。
(1)キャンペーン参加に関する事項への同意(エントリーボタンのクリック)
(2)ECナビからPeXへのポイント交換完了。
(3)PeXからTo Me CARD(メトロポイント)へのポイント交換申込み完了。

気を付けなければならないのは下記の2点だ。

1.キャンペーン参加に同意すること

2.必ずメトロポイントへ交換すること

まずはキャンペーン参加登録を忘れずにする必要がある。その後は案件をこなして貯めたECナビポイントをPeX経由のソラチカルートに乗せてANAマイルに交換するだけとなっている。

キャンペーン開始当初は上記以外にも複雑な条件が存在したが、今はシンプルで分かりやすくなっている。このように顧客視点で改善したことはとても評価に値すると思うし、実際に評判がいいのも事実だ。

 

ECナビポイントをANAマイルに交換するために

ECナビで案件をクリアして貯められるECナビポイントの価値は10pt=1円相当の価値となる。つまり10,000ptのECナビポイントの価値は1,000円相当の価値となる。常にゼロをひとつ取って考えるように習慣付けるとよい。

そして貯めたECナビポイントを交換できるのは以下の3つの交換先になる。

・PeX(おすすめ!)
・Amazonギフト券
・iTunesギフト

「これだけ?」と思ってしまったそこの貴方、安心してほしい。PeXには下記のように多くの交換先が用意されている。

ECナビポイントの価値

ECナビポイントからPeXへの交換は100%なので、一旦PeXに交換すれば選択肢がとても広がるので価値も高いというわけだ。ちなみにPeXとECナビは同じ運営会社の事業となっている。

ちなみにANAマイルはPeXに交換したポイントをメトロポイントに交換するという流れになる。これについては記事の中で後述している。

 

よりANAマイルを貯めるために紹介バナーでECナビポイントを獲得しよう

ECナビでは下記の紹介バナー経由で登録すると500pt(50円相当)を獲得することができる。500ptは少額かもしれないが、ANAマイルに交換する時に「あと数ポイントあれば…」なんてことにならないように、確実に500ptを獲得することをおすすめする。

 ↓ここからの登録で500ptがもらえます

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

  

ECナビの攻略法~より多くANAマイルを貯める方法~

ECナビでは様々な案件が存在し、そのどれもがANAマイルに99%で交換することができるECナビポイントがもらえる。そして中にはひっそりと業界最高還元率を誇る案件も存在する。

最高還元率の案件とANAマイルへの最高交換率の2つを上手に利用すれば、ANAマイルをより多く貯めることが可能になるだろう。

 

ECナビポイントの貯め方:クレジットカードの発行

クレジットカード発行

ECナビではクレジットカードを発行することで、ECナビポイントを獲得することができる。年会費無料のクレジットカードを作るだけで100,000pt(10,000円相当)を獲得できるという素晴らしい案件だ。

ECナビポイントの100,000pt(10,000円相当)はANAマイルに交換すると10,000マイルになる。飛行機に乗らずに貯めようと思ったらクレジットカードで100万円のお買い物が必要なマイル数が簡単に貯まってしまうのだ。

ただし、クレジットカードの発行は信用情報を使うので月に2枚までの発行に留めることが必要だ。

 

ECナビポイントの貯め方:FX口座の開設

FX口座

こちらはFX口座の開設案件、ECナビポイント100,000pt(10,000円相当)前後を目安に利用したい。あくまでもポイントを獲得するためのFX口座なので、獲得条件をクリアしたら取引を終了しよう。ただし、FX口座からの出金はポイントが付与されてからにするようにした方が良い。

 

ECナビポイントの貯め方:面談やマッサージ

面談やマッサージ

ECナビでは保険や投資の面談、マッサージを受けることでECナビポイントを貯めることができる。日々の暮らしの中でポイントを貯められることが大きな特徴と言えるだろう。 

 

楽天市場、Yahoo!ショッピングのお買い物でもECナビポイントが貯まる!

ECナビ経由楽天市場

ECナビ経由で楽天市場でショッピングをすると、購入額の1%相当のECナビポイントを貯めることができる。「100円で10ptの加算」と表現されていて解りづらいのだが、要するに100円買うごとに1円相当のECナビポイントを獲得することができる。

Yahoo!ショッピングの利用でも1%貯まるので、買い物の際はECナビを経由してから売り場に行くように心がけたいところだ。

 

ECナビポイントの貯め方:食事やマッサージのモニターでANAマイルを貯める

モニターでANAマイルを貯める方法

業界最高還元から少し離れるが、こちらは覆面モニターの案件になる。飲食店やマッサージなどのお店を選んで抽選、当選後に来店してアンケートを書いて提出するというのが一連の流れだ。モニター案件のお店は居酒屋や焼き肉店などの飲食店からお買い物やマッサージ店まで幅広く準備されている。

クレジットカードの作成やFX案件をやり尽くした感のある人や、あまり気乗りがしない人でも「ご飯を食べてANAマイルを貯める」とか「マッサージを受けてANAマイルを貯める」という方法ならば楽しくできるのではないだろうか?

 

ソラチカルートでECナビポイントでANAマイルを貯める方法

ECナビのソラチカルート

上記がECナビポイントをANAマイルに交換する流れになるが、ECナビへの登録以外に必要な登録が2つ存在する。

1.PeXの会員登録
2.ソラチカカードの作成

上記の2つを絡めてECナビでANAマイルを貯める方法を紹介していこう。

 

1.ECナビポイント→Pexへの交換

まずはじめにPexへの登録が必要となる。Pexの新規登録は無料なので下記のリンクから登録可能となっている。

ポイント交換のPeX

 

ECナビのトップページの右上に交換という欄があるので、そこをクリックすれば交換が可能になる。

Pexへの交換

 ECナビ→PeXは手数料無料で移行できるので安心して移行してほしい。

 

 

2.PeX→メトロポイントへの交換

<1.ソラチカカードを申し込む>

ソラチカカード

続いてはPeXからメトロポイントへの交換を行う。この時に必要なクレジットカードが「ソラチカカード」と呼ばれるクレジットカードになる。これはECナビポイントを99.9%の交換率でANAマイルに交換する為に必要になる。

 

<ソラチカカード>

 

<2.交換申請を行う>

交換申請

PeXのメニュー右上の「交換先を見つける」をクリックするとその中に「To Me CARD」という項目があります。これがソラチカルートの交換先のメトロポイントの事になります。

  

3.メトロポイント→ANAマイルへの交換

ソラチカカードを作った際に案内される「メトロカードの会員専用ページ」にログインします。

メトロカード

 

その後、メニューのメトロポイント移行申請を選んでANAマイルを選択して交換申請を行います。この作業が完了すれば後日、ECナビから交換したECナビポイントの10%が還元されるのです。

メトロポイント移行

 

評価・評判の高いECナビでのANAマイルの貯め方

旧来のソラチカルートの交換率は90%、年間216,000万マイルを貯めていたとすれば24,000ポイントを必要経費として無駄にしていた事になる。しかしECナビが今回の実質99%の交換率に劇的改善をしたことにより、ほとんど無駄が出なくなったというわけだ。

このような施策は飛行機に乗らずにマイルを貯める「陸マイラー」にとって嬉しい。そのためECナビポイントの価値は上がり、評価や評判も良い。

同じような仕組みをJALマイルで実装したのがポイントサイトのモッピーだ。モッピーのJALマイルの交換率は実質85.7%、それまで50%が平均だったJALマイルの交換率をこちらも劇的に上げた事により、モッピーは一躍陸マイラー界で脚光を浴びることになったのだ。

モッピーを利用したJALマイルの貯め方はJALマイルを効率よく貯める方法「交換率83%」のモッピーがおすすめな理由 を読んでみてほしい。

www.hanayao.xyz

 

現状を整理するとANAマイルとJALマイルの交換率が最も高いポイントサイトはこういう選択になる。

・ANAマイル⇒ECナビ(99%の交換率)
・JALマイル⇒モッピー(85.7%の交換率)

マイルを効率良く貯める方法をとるならば、この2つのポイントサイトは外せない存在となっていくだろう。

↓ここからの登録で500ptがもらえます

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

ECナビポイントでANAマイルを貯める攻略法まとめ

ECナビはポイントサイト業界で唯一ANAマイルへの最高交換率を持つポイントサイトだ。その為、他のポイントサイトより10%程度還元率が悪い案件でもクリアする価値はある。

ECナビポイントは使い勝手が非常によいので、その評価は高く評判も良いのが特徴となる。これからの時代こそ、陸マイラーとして有利な条件を活用してマイルを貯めていくべきだ。

ポイントサイト戦国時代に突入した今、ECナビのANAマイル実質交換率99%が僕達にもたらす希望は大きい。

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ