JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

空港ラウンジを無料で使おう。羽田空港国際線クレジットカード会社の空港ラウンジの中で僕が一番好きな空港ラウンジを紹介~クレジットカードで入れる空港ラウンジとは~

空港ラウンジ

羽田空港国際線にある空港ラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」は提携のクレジットカードと搭乗券を見せて無料で利用できる空港ラウンジだ。俗にクレジットカード会社ラウンジとかゴールドカードラウンジと呼ばれるこの空港ラウンジはビジネスや海外旅行で羽田空港国際線ターミナルを利用する時に無料で気軽に利用できる。

「SKY LOUNGE ANNEX」(スカイラウンジアネックス)は僕が今まで利用した「クレジットカード会社の空港ラウンジ」の中で1番のお気に入りとなった。今回は僕のお気に入りの空港ラウンジについて解説したいと思う。

スポンサーリンク

 

 

空港ラウンジとは旅の慌ただしさを忘れさせてくれる場所である。羽田空港国際線ターミナル北側の空港ラウンジは提携しているクレジットカード(普通はゴールドカード以上)と航空券を提示するだけで無料で利用できる。航空会社の上級会員にならなくても手軽に利用できて居心地の良い空港ラウンジを知っていれば旅を快適に過ごす確率を上げることになるだろう。

 

↓応援の意味を込めてポチっとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

羽田空港国際線ターミナルの空港ラウンジ

ラウンジ看板

羽田空港国際線ターミナルには「出国審査後のエリア」に空港ラウンジが幾つか存在する。航空会社の空港ラウンジはそのエアラインの上級会員やビジネスクラスの利用者を対象にしているが、クレジットカード会社の空港ラウンジは提携しているクレジットカード会社のカードと航空券を提示すれば無料で使う事ができる。

クレジットカード会社の空港ラウンジと航空会社の空港ラウンジの違いは入口の看板で判断できる。航空会社のロゴがたくさん並んでいるのが航空会社の空港ラウンジだ。クレジットカード会社のロゴが並んでいればそこがカード会社の空港ラウンジだと思えばいいのだ。

僕はJALの上級会員の資格を持っているので普段はサクララウンジを利用する。サクララウンジを利用した時の体験談は「写真・画像で空港ラウンジ」成田空港サクララウンジ体験記を読んでみて欲しい。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

SKY LOUNGE ANNEXの場所

入口

羽田空港国際線ターミナルの北側から出国審査を通過して140番台の搭乗ゲートに向かう途中に各種空港ラウンジの入口(自動ドア)がある。

マップ

自動ドアを抜けて4Fまでエスカレーターで上がるとANAの空港ラウンジの隣にTIAT SKY LOUNGE ANNEXがある。エスカレーターを降りたら周り込まないと、この空港ラウンジの入口は見えてこないので注意が必要だ。

 

SKY LOUNGE ANNEX の利用条件とは?

SKY LOUNGE ANNEXはクレジットカード会社の空港ラウンジだ。利用条件は以下の通りで提携クレジットカード会社の要件を満たせば無料で利用できる。

【SKY LOUNGE ANNEX】 (出国後エリア 4階 ラウンジ(北))
・営業時間:7時~25時
・電話番号:03-6428-0680
・ご利用料金:13歳以上:1,030円  4~12歳:520円  3歳以下:無料  シャワー利用:1,030円/30分
・ご利用可能カード会社:VJAグループ、JCB、Diners Club International、DC、UFJ、NICOS、MUFG、UC、SAISON、AMERICAN EXPRESS、JACCS、エポスカード
※ご本人名義の上記カードと当日の搭乗券をお持ちの方は、無料でご利用いただけます。ご利用いただけるカード等詳細については、各カード会社に事前にお問い合わせください。
(一部カードを除き、海外発行カードはご利用いただけません。)

 

 

クレジットカード会社の空港ラウンジの場所は4Fになる。5Fに同じような名前の「TIAT LOUNGE ANNEX」という航空会社の空港ラウンジがあって紛らわしいので間違えないように注意したい。

なお、一部のクレジットカードはTIATの空港ラウンジが使えるのでこちらの利用条件も記載しておく。ちなみにTIATとは「TOKYO INTERNATIONAL AIR TERMINAL 」の頭文字を取った略称だ。

 

【TIAT LOUNGE ANNEX】 (出国後エリア 5階 ラウンジ(北))
・営業時間:7時~25時
・電話番号:03-6428-0680
・ご利用可能航空会社:チャイナ・エアライン、ハワイアン航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、中国南方航空、上海吉祥航空、天津航空、海南航空、山東航空
※各航空会社発行のラウンジクーポンをお持ちの方は、ご利用頂けます。ご利用基準等詳細につきましては、各航空会社にお問い合わせください。
・ご利用可能カード会社:TS CUBIC、Porsche Card、三越伊勢丹グループ MICARD、LUXURY CARD、マンチェスターユナイテッドカードGOLD、ボルシア・ドルトムントカードGOLD
※ご本人名義の上記カードと当日の搭乗券をお持ちの方は、無料でご利用いただけます。ご利用いただけるカード等詳細については、各カード会社に事前にお問い合わせください。
(一部カードを除き、海外発行カードはご利用いただけません。)

 

スポンサーリンク

 

羽田空港「SKY LOUNGE ANNEX」の強み

この空港ラウンジの一番の強みはズバリ、クレジットカード会社の空港ラウンジとしては珍しく、出国審査後のエリアに存在することである。成田空港にはクレジットカード会社の空港ラウンジが4カ所あるが、いずれも出国審査前のエリアにしか存在しない。だから羽田空港国際線のクレジットカード会社の空港ラウンジが保安検査や出国審査を全て終えて、ひと段落してから使えるのはとてもポイントが高いのだ。成田空港の場合は出国審査後はどこかの航空会社の空港ラウンジを利用しなければならないのだ。

下記に成田空港のクレジットカード会社の空港ラウンジの案内を抜粋しておく。

クレジットカード会社ラウンジ
各提携クレジットカードのゴールド会員の方を対象に、以下のラウンジが用意されています。
ご利用いただけるカード、同伴者の方の入場条件等は、変更となる場合がございますので、各カード会社に事前にお問い合わせください。
※クレジットカード会社ラウンジは出国手続き後のエリアにはございませんのでご注意ください。
第3ターミナルにはございませんので、第2ターミナルの施設をご利用ください。

※成田空港公式WEBサイトより

クレジットカード会社ラウンジ | 成田国際空港公式WEBサイト

 

もう一つは広さだ。クレジットカード会社の空港ラウンジというと従来は手狭なイメージがある。しかし写真を見て頂ければ解ると思うがSKY LOUNGE ANNEXはかなり広い。ざっと100人以上は収容できると思う。

さらには国際線ターミナルの端っこにひっそりと存在する為、混雑もし辛いだろう。なぜなら羽田空港は国際線ターミナルの中央にスカイラウンジの本館があるので、アクセスはそちらの方に集中しやすいからだ。

このたった2つ強みだけでも無料で利用できるクレジットカード会社の空港ラウンジとしては抜群の魅力を感じることができるのだ。

次に空港ラウンジとしての機能を見てみよう。

スポンサーリンク

 

カード会社の空港ラウンジの内部に潜入

空港ラウンジ内部

今回はSKY LOUNGE ANNEXというクレジットカード会社の空港ラウンジを体験してみた。受付で提携のゴールドカードと搭乗券を見せると、無料で空港ラウンジに入室できる。

空港ラウンジ内部2

ラウンジの中に入って思ったことは、僕が想像していたよりもずっとオシャレだという事だ。画像を見てもらえればお分かりになると思うが、内装も家具もデザインされていて航空会社の空港ラウンジ並みの空間デザインが施されている。

 

雑誌、ドリンクコーナーも充実

エスプレッソマシーン

ドリンク類も充実している。ソフトドリンク全般や牛乳、そして航空会社の空港ラウンジと同じ型のエスプレッソマシーンも完備されている。雑誌も週刊誌から女性誌まで幅広く取り揃えてあるので空港ラウンジに長時間いても飽きずに過ごせそうである。

雑誌コーナー

その他の施設についても過不足は見当たらない。画像はないがコンセント付きのテーブルや喫煙所、ビジネスコーナーも備えているので特に困る事は無いだろう。アルコールは有料でオーダーできるので、1人静かに出国前に空港ラウンジで一杯やることも可能だ。

スポンサーリンク

 

残念なところもある

SKY LOUNGE ANNEXはクレジットカード会社の空港ラウンジにしてはかなりハイレベルな空間だが残念なところもある。例えばせっかく内装にこだわっているのに、明る過ぎる照明により室内から夜の滑走路を眺めることが難しい。窓に室内が映りこんでしまう為に外がよく見えないのだ。

せめて暖色系のライトを使い、窓際は光を弱めるなどをして窓外を借景のように使えればもっとムードが出るのではと感じた。とはいえ、上級会員のみに利用が許された航空会社の空港ラウンジと思わず比較してしまう所はSKY LOUNGE ANNEXのレベルの高さを証明しているだろう。

 

クレジットカード会社の空港ラウンジはたくさんある

クレジットカード

クレジットカード会社の空港ラウンジは国際線に限らず、国内の色々なところに存在する。詳しくは各カード会社の案内をみて欲しい。利用するにはゴールドカードを持っている事が条件になっていることが多いと思う。
僕が持っているUCゴールドカードだと利用できるカード会社ラウンジは下記の通りになる。なんと海外にもクレジットカード会社の空港ラウンジは存在するのだ。

 

・新千歳空港・函館空港・青森空港・仙台国際空港・秋田空港

・成田空港第1ターミナル・成田空港第2ターミナル・羽田空港国内線旅客ターミナル

・新潟空港・富山空港・小松空港・中部国際空港

・関西国際空港・伊丹空港・神戸空港

・米子鬼太郎空港・岡山空港・広島空港・山口宇部空港・徳島阿波おどり空港

・高松空港・松山空港

・福岡空港・北九州空港・長崎空港・熊本空港・大分空港・鹿児島空港・那覇空港

・ハワイホノルル空港・仁川国際空港

 

上記の空港ラウンジは提携するクレジットカード(通常ゴールド以上)を持っていれば全て無料で利用できる。空港ラウンジは航空会社の上級会員のみが利用できる限定的な空間ではなく、ゴールドカードを所有するだけで利用できるのだ。

スポンサーリンク

 

 

おすすめのゴールドカード

クレジットカード会社の空港ラウンジを利用する為にはゴールドカード以上のクレジットカードを保有する必要がある。「ゴールドカードの年会費なんて高くて払えない」という方には楽天ゴールドカードをお勧めしたい。楽天ゴールドカードの年会費は2,160円(税込み)と通常のクレジットカードと同程度に抑えられているのでコスパがいいのだ。楽天ゴールドカードの入会は下記のリンクをクリックすれば申し込み画面へと移動する。

ポイントいつでも5倍【楽天ゴールドカード】

 

楽天ゴールドカードは新規入会で最大11,000円分の楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンを行なっている。つまりクレジットカードを作ると年会費分以上の金額の楽天スーパーポイントがもらえるのだ。11,000円分のポイントを獲得できれば約5年分の年会費が無料になるのと同じである。また、実際にゴールドカードの使い勝手が悪ければ解約しても獲得した楽天スーパーポイントは手元に残ることになるので安心だ。

 

空港ラウンジのまとめ

空港ラウンジでくつろぐ

羽田空港国際線ターミナルの空港ラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」は今まで僕が利用したクレジットカード会社の空港ラウンジの中では1番良かったと感じた場所だ。僕はJALの上級会員なので羽田空港国際線利用の場合はサクララウンジを利用する。

しかし、いつもJAL便を使えるとも限らないのでJAL便を使えなかった時の選択肢としてクレジットカード会社の空港ラウンジも選択肢に入れたいと思う。

航空会社の上級会員にならなくても、ゴールドカードがあれば無料で使える羽田空港国際線ターミナルの空港ラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」、皆さんもぜひ一度利用してみては如何であろうか?

スポンサーリンク

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ