読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

陸マイラーになって気づいた5つのこと☆

マイルに関するコラム JALマイル・JGC修行 ANAマイル・SFC修行 マイルのお得な貯め方JAL&ANA

f:id:hanyao:20161106220204j:image

 

陸マイラーになって気づいた5つのこと

 ANAJALのマイルが欲しいという理由だけで始めた陸マイラー活動だったのですが、マイルの貯め方以外にも勉強になる事が多くて驚いています。

 

特別親しい陸マイラー友達がいるわけでもないのでここに綴っておこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

1.ANAJALマイレージは意外と簡単に貯まる

マイルって航空券やクレジットカードのポイントで貯める物だと思ってましたが、ANAJALも年間20万マイル程度なら簡単に貯まることを陸マイラーになって初めて知りました。私は仕事の出張絡み含めて年間300〜400万円クレジットカードで決済したり、なるべくマイルが貯まる路線を選んで出張しますがそれでも7〜8万マイル程度しか貯まりません。そんなの夫婦でグアム行っておしまいです。実際に貯めたマイルでグアムにビジネスクラスで飛んですごい得した気分に浸っていました、反省。。とりあえずリンクのテラヤマアニさんのポイントサイトの使い方の基本的内容を忠実にトレースすれば1年間で20万マイルは手堅いと思います。ポイントサイトでANAJALのマイルを貯める時もクレジットカードの新規発行枚数はある程度気をつけたほうがいいと思いますが、FXの口座なんて幾つ持とうがなんの信用問題にも関係ないし、保険の面談については営業マンはアポイントの数のノルマを上司からめちゃめちゃプレッシャーかけられてるはずなのでかえって喜ばれる案件だと思います。会って魅力的な話ができないのは営業マンのレベルの問題ですから。詳しいやり方を知りたい人は下のブログをご参照ください。私が陸マイラーになったきっかけです。

 

kowagari.hateblo.jp

 

2.陸マイラーは経済システムを線で繋いでいる

よく「マイル乞食」とかネガティヴな表現を耳にします。私自身、お金をかけずにマイルを貯める事を胡散臭いと思っていたのでその表現を否定はしないのですが基本的には陸マイラーのみなさんは日本の経済システムに沿って動いてるだけで何もお天道様に背を向けてる訳ではないという事をやってみて初めて知りました。(乞食表現を逆手にとってブログのタイトルにしてる猛者の方もいらっしゃいます、拍手!)サラリーマンの方にはあるあるですが、「今月売上があと〇〇万円足りない、利益はいいから売上を積みなさい」みたいな会社の指示、結構ありますよね。それが如実に現れてるのがポイントサイトだと思います。後は新規顧客獲得からのLTVとか…広告代理店が色んな媒体とごちゃ混ぜにしてパッケージっぽくやってるのもありそうだな…と思います。だからソラチカルートだってポイントサイト紹介だって全部そこそこの規模の企業が売上計画に基づいて始めたもので裏技でもなんでもありません。でもそれらバラバラの要素を知恵を絞ってひとつの線に繋げる事ができる、それが陸マイラーが存在する理由だと思います。違う言い方をすると最近のウェブ系の会社がバンバン買収とかして事業領域を広げるような事をリスクを限りなくゼロに近づけて個人が行なっているみたいなものでしょうか?異論は認めますが。

 

3.お得なマイル情報は自分で調べなくてよい

これも前出のリンクのブログでそう書いてあって途中から実践してるのですが、大量のマイルを貯める為に自分でポイントサイトを隅から隅まで見たり、航空会社のキャンペーンとか調べる時間は子供がいる社会人には基本的にないです。でもそんな事必要ないんです、だって陸マイラーブログの世界には詳しい人がたくさんいらっしゃいます。ブログ村マイレージ>注目記事を見てください。今一番熱いマイル情報が丁寧に記事になってます。また、私には知り得ない過去の経験値が半端なくて「この案件は今回過去最高の還元率です」とか「この航空会社はこのタイミングでセールをするのでJGCSFC修行をするならこの月で」とか、目ん玉飛び出るほどありがた〜い情報を教えてくれます。最近見たのですごい記事はJGC修行を1日で終わらせる方法でした。ちなみに陸マイラーとしては一度しかできないクレカの発行やFX口座の申込は最高還元率の時に申し込むのがセオリーとの事。もう目からウロコダダ漏れですな。まだまだ知らない事がいっぱいあるので誰かセオリーをまとめてくれないでしょうか?自分でやろうかな…

 

スポンサーリンク

 

 

4.陸マイラーブログのレベルの差が面白い

 1ヶ月ほど陸マイラーの皆さんのブログをチェックしてると違いが見えてきます。ざっくり個人の好みで3タイプくらい分けて見ました。

 

A.お小遣い稼ぎ or 旅行日記のグループ

B.趣味と実益を兼ねてる本気のグループ

C.プロの匂いがプンプンするグループ

※ あくまでも自分の好みです、なんの悪意もありません。

 

A.お小遣い稼ぎ or 旅行日記のグループ

お小遣い稼ぎブログはフィーリングが合えば読んでて楽しいです。ただ、情報が不確かだったりポイントサイトへの誘導が多いので好みが別れるかと。旅行記系は元々生活レベルが違うんじゃないかと思う人がいて勉強になります。高級ホテルのスイートに泊まったら、持ってる年間ウン十万の年会費がかかるクレカのおかげで更にロイヤルスイートにアップグレードどされたので年会費の元が取れました、みたいな…。多分、この層の方々はマイルを貯める必要ないんじゃないでしょうか。でもですね、自分が一生経験できないであろうバブルな生活を自慢げにさらしてくれるブロガーさん、嫌いじゃないですよ。笑

 

B.趣味と実益を兼ねてる本気のグループ

思わず「読者になるボタン」を押してしまう陸マイラーさん達です。Aのグループと違うのはブログに対する情熱が趣味の領域を超えているところです。これだけで飯を食ってるわけでもないと思うけど、生き方みたいな物が見えてくるようなライフワークになってるなあというのが私の感想です。このレベルのブログはGoogle様の趣向に向けてブログを様々にカスタマイズしたりしているのですが、いくつかのブロガーの方が共通して言っているのは「読者にとって価値がある記事をかけるか」なんです。SEO対策なんて基本的なこと以外は二の次だそうです。後は本気レベル高いので更新頻度も高いし、マイル獲得案件の内容が変更になるとすぐに記事に修正が入ったり、後日追記が行われたりというブログ読者に対する誠実な姿勢で信頼を勝ち得てる感じがします。

 

 C.プロの匂いがプンプンするグループ

これはもうプロのアフィリエイターさん達と言ってもいいんじゃないでしょうか?同じ記事で日付だけ延々と更新されていたり、ブログ村のランキングに表示されるINポイントがやたらめったら多かったりとグレーゾーンのブログです。きっとギャンブルとか保険とかでも同じようなサイトをもっていてやっている人は個人でもパッケージのようにジャンルを変えて複数のブログを回しているんだと思います。ブログ村のINポイントの件は不正かどうかルールがよく分りませんが、世の中にはランキングバナーをぽちっとしくれるサービスもあるみたいです。これも2つめの経済システムの部分と同じで大企業でも「マネーティング」といって物真似マーケティングで売り上げをあげている会社ありますよね、自分が知ってるところだとある日突然家電に力を入れ始めたテレビCM売ってる東北が本社の会社とかです。(これだけで分かった人は凄いです)なのでいいとか悪いとかではなく、私の持論は経済システムの縮小版です。もちろん私が応援したくなるのはBのブログですが…。

 

5.自分の嫁が意外と協力的になった事

うちの嫁さんはこのブログを読んでませんが、この場を借りて「ありがとう」と言いたいです。陸マイラー活動は「出口が明確」というのはテラヤマアニさんのお言葉ですが、そのおかげで家族みんなで「ビジネスクラスに乗ってハワイに行く」という目標(出口)を2人で話し合ってからはとても協力的になり共同作業になりました。まるで結婚式のケーキ入刀みたいに。笑 でも最初はそんなに上手く行きませんでした。案件チェックとかしてると口論になったり、JGC修行もいつ切り出そうか悩んでました。結局は女性に対しては難しい事を論理的に説明するより興味のある事で明確な出口が必要なんだなあと実感しました。余計なお節介ですが、奥様との調整に苦戦してる方は現実的な目標を立てて、共同作業にするのがオススメです。あ、でも決して上から目線や指示・命令にならないように細心の注意を払ってください。汗

 

<関連記事>

 

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

スポンサーリンク