JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

家族でマイルを貯める時に気を付けたい3つの事

f:id:hanyao:20161028001551j:plain

陸マイラーを目指している私の夢は「家族でマイルで特典航空券でビジネスクラスでハワイに行くこと」です。そんな家庭持ちマイラーが家族でマイルを貯める時の注意事項をまとめてみました。

 【家族でマイルを貯める時に気を付けたい3つの事】

 

1.子供のマイレージカードを作る。

国際線は2歳から、国内線は3歳から座席が必要になります。その時に忘れがちなのが子供のマイレージカード。グアムでも沖縄でもちゃんとマイルが貯まります。(その分お金も払ってますが…)貯まったマイルは家族プログラムで共有しましょう。お子様が小さいうちは優先搭乗など嬉しいサービスもあるのですが、忘れないうちにマイレージカードを作りましょう。

 

2.ソラチカカードは必ず夫婦別々に作る。

これはとても重要な事です。カードを作るとキャンペーンなどで必ず家族カードを勧められますが、ソラチカカードに関してだけは絶対に作ってはいけません。何故かと言うとメトロポイントからANAマイレージに交換する際には月の上限が20,000ポイント(18,000マイル)までというルールがあるからです。夫婦でメトロポイント(に繋がるポイント)を沢山稼いでも、交換できずに渋滞が生じてしまう状況になってしまいます。ソラチカカードの年会費は2,000円ですが、入会や継続時には1,000マイルもらえるので相殺という事にしてそれぞれ別々に作りましょう。

 

3.SFCJGC修行はほとんど理解してもらえない事を理解する、もしくは自分に言い聞かせる。

SFCJGCの家族にとってのメリットはラウンジ、優先搭乗、前方座席指定などとても大きいと(私は)思います。でも世の中の女性陣の多くは理解してくれないのではないでしょうか…。結婚とは他人と一緒になることだとしたら「何に価値を感じるかはその人次第」と私は考え、とりあえず黙認してくれている家族に感謝をしています。いつかビジネスクラスでハワイに行く時の家族の笑顔を楽しみにして…

 

いかがでしたか?私が陸マイラーになるきっかけは子供が2歳になり航空券代がかかるようになった時です。できれば効率良く、最大のマイルを獲得したいですが、リアルはそうそう上手くいかないですね。そんな時は陸マイラー仲間のブログを読むと励まされます。「頑張る時はいつも今」その精神で行きたいと思います。笑

  

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。


にほんブログ村

スポンサードリンク