ANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JAL JGC修行、ANAマイルやJALマイルのお得な貯め方などを綴ります。JGC修行日記やビジネスクラス旅行記、ビジネスラウンジ、ポイントサイトでマイルが貯まるお得な方法など。

follow us in feedly

初心者陸マイラー育成日記⑮~【悲報】dポイントの期間限定解除の裏技が終了。オカちゃんの期間限定dポイントの保有残高は如何に?

タイトルおとこのこ

この物語の主人公オカちゃんはこないだ有効期限が切れそうな30円分のdポイントの期間限定解除を行った。関西育ちの彼にとって「30円分のdポイントを失効する」という事はかなりの屈辱に値するらしい。dポイント失効寸前に白馬の騎士が登場して裏技を教えてもらった。期間限定・用途限定dポイントは裏技を使って解除することができたオカちゃんは「あわや失効」の難を逃れた。しかし、陸マイラーは制度改悪との戦いが常とは言ったもので、ついにドコモが裏技の粛清に乗り出した。初心者陸マイラー育成日記の第15話、はじまりはじまり。

スポンサーリンク

 

 

最近のオカちゃんは頻繁に自分の仕事の話をするようになった。ネット上で職業を晒すのも何なのでオカちゃんは「寝装品関連の会社で働いてる」とだけ言っておこう。仕事がノってる時のオカちゃんは「ワイのお陰でアレが売れたねん」とか「ワイが考えるにワイの会社はワイのお陰で利益が…」と、まるで会社のエースか社長の様に雄弁に語るのだ。これを会うたびに聞かせられる地元の友人や後輩はさぞ大変だろう。

 

オカちゃん、マーケティング本に影響される

その責任の一旦は僕にもある。以前、オカちゃんが仕事に行き詰っていたので僕が参考にしているマーケティングの本を貸した。オカちゃんは「勘・経験・度胸」のKKDで生きているタイプなので、論理を書いた本は合わないかもと思ったのだがマーケティングの理論・体系をストーリー仕立てにして書かれた本を読んで至極感激したらしい。それからオカちゃんはことあるごとに「マーケティング的に考えとる?」とか「戦略を考えないといかん」なんて後輩に言うらしい。流石に僕にはネタバレしているので言わないけど…。

オカちゃんが感激したマーケティングの本は 「新人OL、社長になって会社を立て直す」という題名だ。Amazonのレビューを見るだけでも面白いので興味のある人は一読してほしい。

新人OL、社長になって会社を立て直す

 

↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

前回までの記事はこちらから

このお話はリアル友達にポイントサイトの仕組みを使ったマイルを大量に貯める方法を教えてあげたらどうなるかな?と思うところから始まった。怪しい関西弁を使いこなす僕の友達のオカちゃんは義理と人情とセコさが売りの30代半ばのナニワ金融道に出てきそうな男性である。そんなオカちゃんはポイントサイトが大好きで、寝る前の日課はモッピーとdポイントのアンケートで数十円貯めることらしい。

スポンサーリンク

 

 

ついにdポイントの裏技が終了した

2017年3月1日、オカちゃんを揺るがす大事件が起きた。それが「dポイントの期間・用途限定の解除方法」という裏技の終了だ。オカちゃんはクジやアンケートでセコセコ貯めた期間限定のdポイントを裏技で通常のdポイントに換えていた。しかしついにドコモが本腰をいれて、システム的に対策を施した為にこの裏技は使えなくなってしまったのだ。このことを実際に試して確認したブロガーさんの記事リンクを貼っておく。


上記の方法はシステムの盲点をついた裏技だった。実害がどれくらいあったのかは解らないが、ドコモとしてはこれから色々なキャンペーンを打っていくにあたって、弊害があるとの判断で今回の対処になったのであろう。実際には貯まった期間・用途限定dポイントをローソンやマクドナルドで使えばいいだけなのだが、オカちゃんの場合はかなりセコく細かく刻んでポイントを貯めているため(20円とか)それすらママならない時が多いのだと思う。

オカちゃんが30円分のポイントを失効寸前で大騒ぎした記事は下記のリンクを読んでほしい。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

オカちゃん、困ったってよ

僕は裏技終了を知っても特にオカちゃんに教えてあげなかった。すると、どこで聞いたのかオカちゃんからこの件について連絡がきた。

 

オカちゃん「あのう、dポイントの裏技が使えなくなったってホンマでっか?」

 

僕「ああ、よく気付いたね。3月1日から使えなくなったみたい」

 

オカちゃん「やはり…。ワイが言った通りになりましたな、どう責任取るおつもりでっか?」

 

僕「???…ごめん、言ってる意味が解らないんだけど?」

 

オカちゃん「ワイはこの話を聞いた時に、はにゃおさん(僕)に人には言わんほうがええと言うたやないでっか」

 

僕「確かに言ってたけど??」

 

オカちゃん「はにゃおさんは御自分の影響力を考えずにこの件をブログで記事にしてますがな、ワイの忠告を無視してまで」

 

確かにオカちゃんは僕に「あまり広めんといて欲しい」的なことを言っていた。でもGoogleで検索すればすぐに分かるような内容を僕が秘匿したところで何も変わらない。実際に僕はしがない趣味のブロガーである。その時の記事は下記のリンクを読んでほしい。

www.hanayao.xyz

スポンサーリンク

 

 

僕「影響力って…僕にそんな力はないよ、既に対処される運命だったんだよ」

 

オカちゃん「少なくとも20%はあると思っとりますがな、陸マイラーは制度改悪との戦いや言うとったやないですか!」

何を根拠に20%という数字をはじき出したのかは不明だ。にしても僕の記事をドコモの担当者が読んでいたら制度改悪寸前、きっとニンマリだっただろう。

 

僕「あのさ、僕にどうしろというの?」

 

オカちゃん「新しい裏技を開発して欲しいと思っとりますな」

 

そんなこと言われても無理に決まっている。第一今までオカちゃんに教えてきたポイントサイトの攻略法だって僕が自分で編み出したものではないし俺はお前のパパじゃない。陸マイラー仲間のブログやツイッターで学んだことの中から、自分で使えそうな物を選んで更にオカちゃんができそうな案件を教えただけである。

スポンサーリンク

 

 

マックやないでマクドやで

ハンバーガーと男の子

僕はオカちゃんに丁寧に説明した。システムの改修はそんなに早くできるはずがないこと、「期間・用途限定のdポイント」は有効期限が切れる前に「ローソンかマックで使えばいいだけだよ」と教えてあげた。オカちゃんは「マックやないでマクドやで」と面倒な突っ込みを入れながらも最後には納得してくれたみたいだ。

なんでこんなにこじれるのかを考えてみた。簡単なことなのだが、オカちゃんは「VIP待遇」とか「お客様だけに」見たいなことが三度の飯より大好きだ。今回の裏技も知っている人が少なくてシステムの不備を突いてる辺りが、彼の「ワイは特別な存在」というプライドをくすぐったのだと思われる。まあ、その辺は度が過ぎて痛い目にもあっているのを僕は知っている。だから今回もオカちゃんは純粋な人間なんだと思うことにした。

 

僕「ところで幾ら分のdポイント(期間・用途限定)が残っているの?」

 

オカちゃん「なんと今回は300円分もあるんですわ(ドヤ)」

 

前回は30円だったのでその10倍だ。ある程度は想定内だったけど30分くらいかけて話を聞いたり、丁寧に説明しなければならなかった割には少額過ぎる。

 

外人さん

 「僕の時間を返しやがれ」

 

僕は心の中でそう叫んだが、いつもの通り声には出さずに沈黙を保つことにした。オカちゃんが伝説の陸マイラーになる日が僕には最近見えなくなってきた…(´・ω・`)

 

こんな記事も書いてます


↓応援の意味もこめてポちっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

スポンサーリンク